記事一覧

長駄文館・・・先取り陽気に、フットワークも上々為り。

             先取り陽気に、フットワークも上々為り。(4/28/17) 五月のGWを先取りするかの様な陽気で在る。ジョロ散水後は、朝飯前の一動きにと、東のフェンス前の畝造りを開始する。遣り始めると面白くなって来て、朝飯はそっちのけで在る。今年は種蒔きで試して見ようの魂胆が在るから、キュウリ、ツルナシインゲン、ミニトマトの種を蒔く為に、小さいながらも三畝を作って見る。 クワで土起こしをすれば、一...

続きを読む

長駄文館・・・其れなりの日が進んで行く為り。

                  其れなりの日が進んで行く為り。(4/27/17) 風呂に入って洗濯、税金の払い込み、買い物をして呉れば、好い時間と成って来る。遺憾いかん、本日は昼寝をする時間も無さそうで在る。向かい風の中を食材、家庭菜園肥料などの重い物を乗せて、漕ぎ上がって来たから、本日分の散歩量には遜色は無い。活きの好い生鯖に塩を振ったり、キュウリを糠漬けにしたり、刻み昆布で昆布の佃煮を仕込んだり...

続きを読む

長駄文館・・・電話二本をして、先ずは一安心為り。

               電話二本をして、先ずは一安心為り。(4/26/17) 本日は予報通り、雨前のどんよりしたお天気さんで在る。そんな次第で、チョッキを着て居る。今日の運動不足の前倒しに、夜散歩をして置いた。街灯に浮かび上がる赤味の濃い八重桜の香は、芳香の強い沈丁花とは異なって、柔らかな夜に似合う香りで在った。本日は昨日と打って変っての、「ラジオを友に」の家の中での頁捲りとウロ付きで一日を過ごす...

続きを読む

長駄文館・・・熟睡の昼寝為り。

                    熟睡の昼寝為り。(4/25/17) 四月も25日とも成ると、幼葉の緑が日に日に成長して、庭は淡い緑に包まれて来る。大々的に剪定した楓の葉が、赤の萌え色から装いを黄緑に変えて、風にそよぐ様は陽に映えて、好い眺めで在る。その奥のこんもりと刈上げた山ツツジの薄緑が優しい。思い切って刈上げて置いたから、今年の花付きは少ないが、来年には花のてんこ盛りに戻る事だろう。二畳小部...

続きを読む

長駄文館・・・XXとXYの性差に就いて。

XXとXYの性差に就いて・・・。(4/24/17) 本日も、好天続きで在る。鳥籠を外に出して、外気吸いの一時を吹かす。芍薬、大輪百合のカサブランカの次なる芽出しに喜んだり、野菜芽の成長を見たりしてのロートル目覚めのアイドリングをする。 雑草植物達は春の棲み分けで、カラスエンドウの花を一斉に咲かせ始めて居る。何しろ、旺盛な連中で在る。時間だけはたっぷり在るロートル独り暮らしをして居ると、何かに付けて『小さ...

続きを読む