FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・本日、花曇為り。

                 本日、花曇り為り。(4/19/19) 朝が早く成って来ると、夜更かしと早起きは両立しなく成って来る。廊下鳥の目覚めの合唱に、夢の反芻も叶わぬ次第で在る。高質な魏晋南北朝の世界史お浚い夢を見て居たのだが、とんだ邪魔をする連中で在る事か。春眠暁を覚えずで、邪魔さえ無ければ夢うつつの中で、私の性に合った時間帯を過ごせるものを・・・、ニャロメの段で在る。 昨日の世界史、美術館巡...

続きを読む

長駄文館・・・シジューカラは素通り、雀はバタ付く為り。

             シジューカラは素通り、雀はバタ付く為り。(4/18/19) 昨夜は、久し振りに戯画でも描いて見ようかの気分に為った。『今度は絵を持って来い』と婆ママに云われて終った事でも在るし、遣って見る事にした。毎度の事で、紙に鉛筆を動かして居る内に、何かが生まれて来る筈で在る。無為無策で紙に遊ぶのが、落書きの面白さで在る。小学生の授業中の悪戯描きから始まって、会議中、仕事中にも、そう遣って...

続きを読む

長駄文館・・・深夜の前倒し打ち為り。

              深夜の前倒し打ち為り。(4/17/19) 遺憾いかん、合従連衡に纏わる歴史、現代講義をして、質問を受けての休憩時間を取って居る夢を見て居た。 強者・強国に対する弱者・弱国の集団保障、強者・強国が弱者・弱国に用いる個別保障、切り崩し手法と、何時の時代でも、力関係に依って、関係、対抗、従わせ方はほぼ共通して居る。キビ政策、柵封・朝貢、分断統治、懐柔政策・・・etcで在る。 圧倒的...

続きを読む

長駄文館・・・加齢域、これも成長の内為りか。

                加齢域、これも成長の内為りか。(4/16/19) 本来の意味とは違うが、山国信州の桜時季が遣って来ても、夕刻からの冷え込みは好天にも拘らず、さっと『花冷えの夜』に成って仕舞う物で在る。昨夜の気温の下りに、半纏、コタツの夜更かしで在った。予報に依ると朝は寒いが、日中は20℃を超えるとの由。 難しい夢を見て居たので、夢の反芻を起床のアイドリングとしたかったので在るが、廊下鳥の騒...

続きを読む

長駄文館・・・さてさて、週始め為り。

               さてさて、週始、一日を始める為り。(4/16/19) 夜半の時折の雨は、余り降らなかった庭の様子で在る。おやおや、未明の電線にトンビが止まって居る。モーニングコーヒーを飲みながら、朝6時のニュースを聞く。 外相、経企相の訪中で日中の貿易問題が話されたと云うが、国民目線からすると日頃の中狂のイメージが悪過ぎるから、日中関係改善と『奇麗事』を報道しても耳を右から左へと素通りして...

続きを読む

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!