fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・飯にするべし為り。

                   飯とすると致そうか為り。 (12/13/23) 歯の詰め物も済んで、食材を買って来ての通常生活復帰で在る。後期高齢者の食事はあっさり系の粗食が胃腸に一番馴染む次第で在る。朝では在るが、セブ行の諸々を反芻しながらの寝床アイドリングで時を過ごし、トイレ立ちと共に起床とする。障子を開ければ、山つつじの紅葉、南天の赤い実が目立つ。椰子の木と鶏のコケコッコォーの騒々しさの無い静か...

続きを読む

長駄文館・・・老骨に堪える連日の熱波為り。

               老骨に堪える連日の熱波為り。(7/30/23) 6時に差し掛かって、老体は漸くの『蘇生の段』で在る。今日も半端な暑さでは無かった。朝の内にYに安否確認の電話をするが、中々出て来ないので仕事と思い電話を切ると、折り返し掛かって来た。バテて仕舞い、本日の農作業は止めにしたとの由。まぁ生きて居る確認が取れたから、死なぬ程度で遣れとエールを送って置いた。 まぁ、私も熱暑に白旗状況で...

続きを読む

若しかしたら・・・。

 今日の午後は、長い半日と為って仕舞った。午前中に打った置いた分に少し足して、通常通りの時間帯に投稿しようと、少しばかり廊下読書をして、さて投稿しようとすると、PCの不都合でネットに繋がらず、最後の手段でSにSOSを発信して見て貰ったのだが、駄目で在った。日々のブログ打ちは、毎日が日曜日の私にとっては、一日のコア部分で在るから、大げさに言えば私のライフスタイルが、瓦解して仕舞う。背に腹は代えられぬ、一大...

続きを読む

長駄文館・・・本日、些かの寒さ為り。

                  些か、本日は寒い為り。(3/2/23) 暗いと思ったら、雨が降って居た様で在る。庭サンダルには、水が溜まって居る。雪は困るが、春を迎える土中への雨の浸み込みは、植物達には冬眠開けを促す活性水とも為ろう。丁度ラジオ体操のお時間で在るから、起きたばかりキツイからパスとして、梅干しを一つ口に含んでのお茶飲みとする。吊るし柿にコーヒー同様に、梅干しと茶は相性が好い。 お天道さ...

続きを読む

長駄文館・・・外は恵みの雨なれど。

             外は潤いの雨、吾が身はトホホの段為り。(5/16/20) 朝のお努めでジョロ散水を配り終えて、如何した物やら、2本しか芽出しの無いインゲンを諦めて、新たに種蒔きとする。 ちょいと掘ると、落ち葉だらけなので、今年は川砂の当たり年なので、バケツに2杯運んで砂被せとする。家庭菜園動画を見ると、上に拡がる蔓無しは成長に合わせて土寄せをするとの由で在る。 インゲンは好物なので、毎年蒔いて居...

続きを読む

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!