FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・さてさて、吾が得意手は何と致そうか為り。

             さてさて、吾が得意技は、何とすべきか為り。(4/25/20) 昨日はYから松尾芭蕉の奥の細道の『旅立ち動機』の話を聞いて、勉強と為った次第で在る。NHKは、教育テレビの古典講読からの受け売りとの事で在る。 人間、平等に『一日は24時間』で在るから、極々限られた範囲でしか、聴けない、見えない、体験出来ない、感じられない事柄ばかりで在る。そんな次第で、他人と話すのは有益な事で在る。若山...

続きを読む

世界史備忘録・・・疫病史

                   世界史備忘録・・・疫病史人口増加の平野進出⇒洪水の危険・湿地帯による疫病の危険地域への新ステップと、水は生命の源・再生の媒介・浄化の手段。疫病媒体・経路=動物・人・水・空気・交易古代ユーラシア・・・黄河華北と長江華南。華南はウィルス、バクテリアの巣窟視で華南の開発は遅れる。インド・・・華南を上回るウイルス、バクテリア地域。エジプト・・・寄生生物の宝庫。草原アジ...

続きを読む

長駄文館・・・雨に風が吹く為り。

                  雨に風が吹く為り。(12/2/19) 昨夜は昼寝をしなかったから、晩飯後は久し振りに朗読テープを掛けながら寝て居たら、ついつい寝入って仕舞った。目が覚めると0時に差し掛かる処で在った。暖かい夜で在るから、半纏を羽織っただけでコタツで、現在ボチボチ打ちをして居る夢奇譚の読み直しで、転換ミス、文章の通りを整えたり、不足箇所を加筆したりして、時間を過ごした。 目下、13頁の進み...

続きを読む

長駄文館・・・風邪回避も、DIYの内為り。

                  風邪回避も、DIYの内為り。(10/14/19) 川が近くに在るのは、何かと遊び、観察・想像が出来て勉強に為る物で在る。台風19号で河床を浚われて、累々と繋がる石と濁流は、差し詰め『賽ノ河原状態』で在る。それでも激流の流心を逸れた箇所には、泥土、砂の堆積箇所が在る。 そんな箇所を見付けると、『エジプトは、全てナイルの賜物』との言葉を重ねる事も出来る。毎年規則正しく、元竜...

続きを読む

長駄文館・・・梅漬けを干す為り。&世界史備忘録

                 今年も、梅漬けを干す為り。(8/11/18) 夜散歩は出来なかったが、絵に描いた様な土砂降りで、感謝感謝で在った。その余勢で、現在13時在るが、東フェンスに枝葉を伸ばすキュウリは生き生きとした緑を呈して居る。 工事も無いので、干し台を庭にセットして、大笊3個を出して、今年の梅漬けを干す事にする。本日は白雲の曇り空では在るが、外は熱射の行進で在る。サッシの縁は火傷をするほ...

続きを読む

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!