FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・好奇心は、ボケ防止の糧為り。

                  好奇心は、呆け防止の糧為り。(9/30/18) 前線と台風の影響で、長雨で在る。退屈この上無いから、長靴に傘を差してスーパーまで買い物に行って来る。流れは多少の濁りを持って、勢い好く流れ下ってる。台風に依る大雨は一日先との由で在るが、この分で推移すれば、流れ込む雨量を川が呑み込めるか些か心配で在る。中堤防を越して、河川敷まで濁流するのかも知れない。 そうなれば数年前の...

続きを読む

長駄文館・・・雨に世界史お浚い為り。

                  雨に世界史お浚いをする為り。(9/29/18) 今は止んで居るが、トイレ時には雨が降って居て予報通りかの寝で在った。夜散歩時には、雲は在った物の雨とは結び付かない空で在った。念の為に日干し笊を取り込んで置いて正解で在った。   朝の脳内散歩を充分して、起きる事にする。今朝のウォーミングアップは、米中貿易戦争の緒戦・関税引き上げのジャブ、ボディブローの三回戦突入で観る米...

続きを読む

長駄文館・・・故郷の山は有難き哉。

                  故郷の山は、有難き哉。(9/28/18) いやはや、一気に寒く成って仕舞った。コタツが、欲しい次第で在る。本日は毛布に包まって、何時に無く頁捲りをして仕舞った。 一日を反省すれば、遺憾いかん。平均すれば、読んでは忘れ、読んでは忘れの居眠りで在った。こう寒いと、秋の夜長の風情も在った物では無い。浴後は雨が止んだので、妖怪様譲りの薄物上掛けと布団カヴァを洗濯して物干し竿に...

続きを読む

長駄文館・・・長雨に

                  長雨に参りました為り。(9/27/18) 夕刻から、雨が音を立てて降り始めて居る。ったく、完全に締まりを忘れて仕舞ったお天気さんで在る。 米屋さんに行った時は、晴れて来たのだが。市の街路樹、分離帯の清掃班が出て居る。季節の替わりと眺めて来たのだが、或るお宅の柿が熟して幾つか落下して居たし、個人スーパーに寄ると、地蜂が巣ごと在ったし、地物松茸、柿、栗も売られて居た。 キ...

続きを読む

長駄文館・・・曇天に、チョッキを着る為り。

               無風の曇天に、チョキを着る為り。(9/26/18)            <先輩さんの声掛け為り。> 寒いから省エネで、布団を掛けて頁捲り後のシンキングタイムをして居ると、玄関に声で在る。これから散歩と云うので、一緒に行く事にする。外は、些かの霧雨で在る。「昨日来たんだけどさ、庭に回ってデカイ声で、生きてるかぁ~って声掛けたけど、居なかったぞ。」「ああ、それなら、俺も散歩に...

続きを読む

長駄文館・・・今年も同級会の連絡を頂戴する為り。

             今年も、同級会の連絡受ける為り。(9/24/18)      部屋で頁捲りをして居ると、中学の同級会の知らせに、Yが遣って来た。『サンキュー、上がって、コーヒーでも飲んで行けや』で、上がって貰う。自分では云わないが、去年から、右手に震えが来て居る。          カップコーヒー、焼酎梅、駄菓子類を出して、同級生話を始める。 女同級生の話によると、大病の後遺症との由で、背中も...

続きを読む

長駄文館・・・Tシャツ一枚為り

                 本日は、Tシャツ為り。(9/24/18) 布団を掛けての眠りで、未だ未だ夜は寝相が悪いが、朝の冷え込みには、布団の中に行儀好く収まって居る次第で在る。過ごし易い時候とも成って来ると、気分と同時に視界も違って来るらしい。 起きれば空気の総入れ替えに即して、寝具を外に上げての日光浴とさせる。掃き掃除が終われば朝飯で、廊下のキリギリスの声を聞きながらの小部屋でのモーニングコー...

続きを読む

長駄文館・・・微風に

                微風に、日差し一杯の廊下為り。(9/23/18)  本日は朝から、お天道さんのお出ましで在る。お天気が好いと気分的にも、朝飯が美味い次第で在る。オクラ、ミツバ、ホソネギをカットして来る。それらを微塵切りにして麺つゆに熱湯を注いで、とろろ昆布を入れての吸い物とし、冷や飯で、塩を利かせた焼き魚、特辛味噌、本瓜の味噌漬け、梅干しの粗食で在る。それでも、底辺貧民の朝飯としては、申し...

続きを読む

長駄文・・・さて、二度寝に戻ると致そう。

                  さて、二度寝に戻ると致そう。(9/22/18) 何やら不逞の輩が居る。寝て居ては危険が及ぶ。最低でも上体を起こさないと、防御が不可能で在る。寝て居て反応して呉れない体細胞を集中させて、瞬発力を集めようと必死で在る。焦るな焦るなを念じて、内部に気を凝縮させて、一気に上体を起こすと同時にファイティングポーズを採る。                 誰も居なかった。夢で在っ...

続きを読む

長駄文館・・・遺憾いかんの朝始め為り。

                  遺憾いかんの朝始動為り。(9/21/18) 雨の上がった朝と思いきや、細い雨が降って居る。薄暗い空を眺めれば、これは降り続けるだろうの濃さで在る。昨朝に墓参りをして来て、幸いの結果で在る。それにしても、よくも飽きずに降って呉れる物で在る。 雨が2日も続くと、流石に肌寒い。勿論、キリギリスの声は無い。些か心配に為って、キリギリスの様子を確認して回る。3ケースとも黒々とし...

続きを読む

長駄文館・・・今年も、シクラメンを買って来た為り。

                 今年も、シクラメンを買って来た為り。(9/20/18) 廊下の日差しの中で、頁捲りをして居る内に眠く為って来た。廊下と部屋の敷き居に座布団を当てて、好い気持ちで寝て仕舞った。さてさて、冷蔵庫消費に、残りの生ラーメンを茹でての昼とする。 午後に、新人ヤクルトコールが在った。恒例により、戯画廊を見て貰い一枚を選んで貰った。昨日描いた一枚を入れて、59点で在る。人の選択とは面...

続きを読む

長駄文館・・・晴れ渡った空に、シジミチョウ遊ぶ為り。

             晴れ渡った空に、シジミチョウ遊ぶ為り。(9/19/18) 酔っ払い爺っさの様な所構わずの大声では困るが、小さい声では聞こえない次第で在る。昨日は新人さんの初ヤクルトコールと云う事で在ったが、来なかった様で在る。今朝の掃き掃除の玄関開けには、郵便受けにコールに来た旨のメモ書きが入って居た。午前中の二畳小部屋に居ても、大体は聞こえるのだが、C調男と云い、郵便発達、水道メーター交換と...

続きを読む

長駄文館・・・何事も、継続は力為り。

                  何事も、継続は力為り。(9/18/18)『継続は力』とは云う物の、ずーと疑問に思って居た事が、何かの切っ掛けで不意に疑問に『解』が出て来る物で在る。これを称して、継続は力なりと云うので在ろう。 通読の頁捲りでその辺りに来ると、疑問を残しながらも、次に読み進まないとハカが行かないので、次に進んで仕舞う事の繰り返しで在った。何時か、自分で納得の行く纏めをして置かねば為るまい...

続きを読む

長駄文館・・・お一人様敬老の日為り。

                  御一人様敬老の日為り。(9/17/18) グリーンコーナーにはミニシクラメンが並び、昼を歩けば、コスモスに、柿の色付き。夜を歩けば、上弦の三日月にコオロギの一段と高まる響きで在る。雨が降れば、肌寒く、晴れれば未だ夏並みの暑さで、夜も蒸し暑い。 夜の部のPC動画を見れば、本日は日曜日で在った。そう云えば、相撲は中日の在った次第で在る。曜日の感覚が、丸で失せて居る。学校、...

続きを読む

長駄文館・・・この酔っ払い糞親父が!!

               この酔っ払い、糞親父が!!(9/16/18) 昨日は雨の、C調男へのコピー画の色塗りと、頁捲り、昼寝の段で、マイペースで在ったが、夜は、豚でも無い厄日と為って仕舞った。飲み屋を梯子して、代行で帰宅したは好いが、家の鍵が無い。悪いが鍵探しに付き合って呉れとの由。無ければ、一晩泊めて呉れとの由。交際数か月、絶交2年の厄祓いが叶った親父では在るが、頼って来た者を無碍に断る訳にも行...

続きを読む

長駄文館・・・自称・苦労人と胡坐対談せり。

            自称苦労人と四重苦男の胡坐対談を為せり。(9/15/18) 冷蔵庫掃除で内部の汚れを奇麗にして、台所と玄関廊下の暖簾を買いに行けば、本日の仕事と為ろう。冷蔵庫内部を奇麗にして、一服を点けてホームセンターに行こうとすると、携帯にC調男からの着信が在った。「やあやあ、電話に気付かず、申し訳無い。」「実はさ、近くに寄ったんだけどもさ。」「そうかい、そりぁ、損したな。」「居るんだったら、...

続きを読む

長駄文館・・・秋雨前線の居座り為り。

                  秋雨前線の居座り為り。(9/14/18) 昨日は昼寝をしなかったので早目の晩飯で、『一眠りしてからの夜更かし』と行こうと思ったら、遺憾いかん熟睡して仕舞った。目が覚めると、3時前で在る。雨が降って居る。寝ろと云っても、熟睡して仕舞った次第で、人間、そうそうは眠れない。 こんな時は、ネット動画に限る。小腹が空いて居るので、即席の生ラーメンを茹でて、それを啜りながら、アラ...

続きを読む

長駄文館・・・ちょいと、草抜きをした為り。

               ちょいと、草抜きをした為り。(9/13/18) 好いお天気さんで在るから、家に居るだけでは物足りない。軍手をはめて、草抜きを始めると致そう。庭から始めて、エンジンが掛かって来たから、家周りに移る。 それにしても次から次と生えて、デカイ顔をして居る物で在る。地中には水分が回って居るから、根ごと引き抜けるから好い様な物で在る。 然しながら、雑草には蚊が生って居る様な物で、油断す...

続きを読む

長駄文館・・・曇天に、居たか、居たかの。

               曇天に居たか、居たかの緑幼虫為り。(9/12/18) 本日は、雲間の無い一面の曇天で在る。キリギリス達も、音無しの態で在る。半袖では鼻水が垂れて仕舞うから、鼻をかんで長袖に着替える。 ゴミ出し序に流れを見る為に、河川敷に下りる。適度な増水と澄み具合で在る。昨日の夜散歩は半袖でも、汗を掻いたのに。一向に安定して来ない気象で在る。 朝食後の定位置に座って、ラジオを聞いて居ると、...

続きを読む

長駄文館・・・久し振りのお天道さん為り。

                 久し振りのお天道さん為り。(9/11/18) 何日振りかの晴れで在る。太陽が暖かいと感じて仕舞うから、凄い違いで在る。空気の総入れ替えに二畳小部屋は、太陽を前面一杯に採り入れての『サンルームの暖かさ』で在る。久し振りのお天道さんを浴びて、家の中を、キリギリス達の鳴きが高らかに響き合って居る。   独り空間に、真に好い響きですなぁ~。一日の始まりは、こうで為くちゃ行けませ...

続きを読む

長駄文館・・・雨は降る降る、週始め為り。

                雨は降る降る、週始為り。(9/10/18) 前線の続きで、本日も曇天、上空は早き雲の流れで在る。涼しいので好く眠れるから、朝も暫くその余韻で、直ぐには起きれない次第で在る。昨日からは大相撲も始まって、贔屓の栃ノ心は如何にで、久し振りに初めから相撲中継を観て居た。上位陣は豪栄道が負けただけで、順調な初日で在った。 可燃物日で在るから、満杯の切り枝、雑草ゴミを足で圧縮すると、...

続きを読む

長駄文館・・・言葉遊びとした為り。

                     言葉遊びとした為り。(9/9/18) 6時集合に粗相の無い様に、5時半に目覚ましセットしての就寝で在る。雨音にトイレに立つも、目覚ましが在るから、其の儘眠りを継続する。 目覚ましが鳴って、外は好い降りを呈して居る。一応、着替えだけはして四畳半で見そびれて仕舞った深夜のネット討論番組を見る。雨は小雨に成って来たが、外では草刈の気配はして来ない。『雨天中止』の様で在...

続きを読む

長駄文館・・・台風、地震より益し為り。

                    台風、地震よりは益し為り。(9/8/18) 秋雨前線で在るから、仕方がない次第では在るが、よう飽きずに降って呉れる物で在る。一時、激しく降って止んでは居るが、何時雨が始まっても、おかしくない曇天の空で在る。 外では、行方不明者の広報車アナウンスで在る。近くに老人施設が在るから、毎度の事では在るが、この処、お天気も悪いのに、如何したものかとは思うが・・・。若しかした...

続きを読む

長駄文館・・・本日もパッとせぬお天気為り。

                 本日もパッとせぬお天気さん為り。(9/7/18) 曇天に、風の涼しさで在る。自転車通学の高校生達が、四畳半前を好いスピードで曲がって行く。これも、若さで在る。降りそうな雲行きで在るから、女生徒の数は少ない。飯の炊けるまでの間、モーニングコーヒーを飲みながら、水槽住人達のゆっくりした動きを眺めたり、外の動きを見たりの朝のアイドリングとする。 昨日、今時栄養失調では様に為ら...

続きを読む

長駄文館・・・日本列島

              日本列島、自然災害の強さ、怖さ為り。(9/6/18) 大型台風に地震と、日本列島は踏んだり蹴ったりの災害に見舞われて居る。本日は北海道地震で、その情報がずーと流れて居る。全道域で停電が発生して居るとの由。外患内憂、自然災害に、政治は心して知恵と対策を打って行かねば為るまい。政治、行政の力、信が問われる時代と為って来た。 世界史を通読して居ると、時代の変わり目には、伝染病、自然...

続きを読む

長駄文館・・・大型台風通過に、一安心為り。

               大型台風通過に、一安心為り。(8/5/18) いやはや、断続的では在るが、凄い風と叩き付ける雨で在る。テレビを見れば、関西空港は凄い事に成って居る。うかうか出来ないから、昼寝はカットした次第で在る。長野県の気象情報も独立して、繰り返し流されて居る。 今夜の初めに最接近との事で在るが、時刻は8時で在る。未だ夜では無いと云う事なのだろうか。日没後は夜の帳と云う如く、暗く成っての...

続きを読む

長駄文館・・・遣る気の起こらない時は。

            遣る気の起こらない時は、昼寝に限る為り。(9/4/18) 開ければ風が強いし、締めれば蒸し暑い。月命日で在るから、些か念入りに掃き掃除をして回る。お供え物をして、灯明、線香でチィ~ン、南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏とする。 ラジオニュースでは台風21号の情報が頻繁で在る。聞けば聞く程に、空恐ろしく成る巨大台風の規模で在る。県内では暖かく湿った空気の流れ込みに、雷、大量雨が予測されるとの...

続きを読む

長駄文館・・・曇天の涼しさも、

               曇天の涼しさも晴れれば、熱暑為り。(9/3/18) おやおや、1時半で在るか。一日のノルマを終えて、菓子パンと牛乳の昼食とする。午前中は曇天の涼しさで在ったので、思い切って、雑草抜きと2、3の剪定をして、袋に押し込む。外でそんな作業をして居ると、毎日が日曜日のロートル連から、立ち話を頂戴する。この時季で在るから、お互い小蚊を手で追いながらの談笑と成る。3歳、4歳年長者の前町...

続きを読む

長駄文館・・・季節の変わり為り。

                  季節の代わり為り。(9/2/18) 横に成ってサブ本の数べージを読んだり、うとうととしたりの繰り返しで在る。夜に成って、漸く安定したお天気で在る。身を弄んで居たから散歩方々、スーパーに寄って駄菓子類を買って来る。 空の1/3程は、雲が上がって居る。雨の増水に、久し振りに流れの音がして居る。休息日と云っても、少しは外を歩かないと何か『忘れ物』をして居る様で、体細胞の...

続きを読む

長駄文館・・・月替わりの土曜日は

                    月替わりの土曜は、休息日為り。(9/1/18) カレンダーを捲れば、写真は紅葉に、コスモスで在る。昨日から本日に掛けては台風の影響で、雨が降ったり止んだりの曇天模様が続いて居る。短パンでは寒いので長ズボンに履き替え、長袖とする。先の事は分らないが、大型台風21号の後は、一気に秋が顔を出すのかも知れない。      人間とは可笑しな物で、何かの刺激を受けると新しい方...

続きを読む

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!