FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・本日も、酷暑の顔出し為り。

                本日も、酷暑の顔出し為り。(8/17/19)
 久し振りに、K子の夢を見た様な感じの目覚めで在る、仔細が思い出せない。統計学的夢反芻をして見れば、邪な気分が生じて居る時に、修正すべしと夢に現れる次第で、そんな時は行いの授戒として居る。

 然しながら、現在の私は全くの人畜無害の空気の様な生活を行進して居ると思って居る。強いて反省をする為らば、この頃の一本線殿とのスケベ話が板に付いて仕舞った位な物で在る。男のスケベ話など、お江戸の川柳にも歌われて居る様に、『亭主、口で云う程、モテはせぬ』で、男会話の潤滑油程度の物で在る。従って、『ご安心在れ』の段で在る。とほほ。

 昨夜は、大手スーパーまで食材を買いに行くと云う散歩もして来た。帰りはレジ袋を両手にノンストップで帰って来て、今朝の一品も仕込んで置いたし、バッコン腹筋体操も復活して、咳、クシャミをしても、腹筋痛は一切無い。

 上下左右にバッコン体操をして、朝の始動開始とする。網戸から全戸開放をして、簡易寝間を物干しに干せば、何やら甘い仄かな香りで在る。マクア瓜が、熟し始めたのだろうか。
 廊下鳥を軒下に吊るして、ササッと掃き掃除をして、仏壇の盆提灯を収納する。お盆が過ぎれば、お供え物の甘物を食べねば為らない。それでも一つ一つが過ぎて行き、一年のサイクルが進んで行くのが生活と云う物で在る。

 朝採りキュウリ一本を、キリギリス達とシェアする。捥ぎ立てキュウリは、何を付けずとも、唯食べるだけでも美味い物で在る。キリギリス、ミンミンゼミが鳴いて、暑い一日が始まろうとして居る。

 日本の敗戦記念日は、韓国では日本戦勝日の光復節との由。ブン・ザイトラ韓国大統領は白の民族衣装を着ての、上から目線の『四歳児日本へのお諭し演説』を為さった様で在る。

 いやはや、見るからに『お調子者の典型顔』にして、噴飯物の極みで在る。流石に大学進学率90%超のお国柄で、大学が義務教育レベルの半島頭脳回路とは、その低レベルを世界に発信して恥じない国風文化の態で在る。支離滅裂ヒタスラ為るマスターベーション思考・行動回路毒亜圏文化と断じるを得ず、これを称して、コリァ、参ったねの『韓国お笑い劇場』と云うのだろう。

 美人の顔も三日も見れば飽きも来ると云われる処では在るが、お笑い韓国劇場も、毎日見せ付けられて居れば、何やら必至扱いて演じる大根役者が哀れにも感じられる次第で在る。私は胸焼けして、太田胃散を飲んでまで、甘物を食べる気は無い。

 大正5年生まれ、99と4か月の吾が妖怪様で在ったが、何かと世情には関心が在って、質問をして下さった。母が存命なら、お前、如何、思うの声が掛かった様に思う。

「そりぁ、婆さん、俺は男だから体験は無いけどさ。乳離れも3歳に為りぁするもんだろう。俺だって子供が出来りぁ、恋女房の乳離れもするわね。朝鮮半島国だって、独立回復74年だわね。74の古希国家が乳離れも出来ずに、親の乳首に吸い付いて齧り付いたって、母乳は吸い尽くされて出んわね。誰が見たって、在りぁ変態国家ってもんだよ。」

「アハハ。上手な事を云うね。腹を痛めた子でも、乳首を齧られると本当に痛いからね。思わず頭を叩いて遣るんだけどね。家は子供が5人も居たから、乳離れは早かったけどね。」

 云っちゃ何だけど、此処が敗戦国日本と半島国北朝鮮、韓国の根本的差異の違いなのだろう。話しを聞けば、昔は乳離れしない子には、母親は乳首に唐辛子を塗って教育的指導を施して居たそうな。ギャハハ!!

 そんな韓国お笑い劇場にも飽きが進んで、目下、就寝前の時間は、動画で柔道動画を見て居る次第で在る。剣道は速過ぎて解らないが、一瞬にして決まる『一本の醍醐味』の柔道は、私のフィーリングに合致する。

 本日も酷暑の顔出しで、睡蓮鉢にオオアシナガバチの水吸い姿で在る。さてさて、部屋を移動して、酷暑に耐えて、シャワー浴びの時間を待つと致そうか。へへへ。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!