FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・さぁ、夏休み川遊び為り。

                  さぁ、夏休み川遊び為り。(8/18/19)
 水遣り、晩飯、夜散歩の通常ローテンションの筈が、何か調子が出ずに、体が重い。考えて見ると、昼寝をして居なかった。ショート散歩で切り上げて、其の儘、早寝をすると一時に目が覚めた。これ以上は眠れないから、見過ごして仕舞った3時間討論番組を部屋のPCで視聴する。専門家の話を聴くには、この位の長さが無いと面白くは無い物で在る。画面見は疲れるから、面白い段に為ると画面は見るが、その他は音だけの視聴として居る。終わって、4時在るから、番組の要点を整理しつつ、涼しい時間帯の二度寝に入る。

「起きてる~。」の声に、「起きたよ。」で応える。早朝散歩の一本線殿の顔出しで在る。エロネットの自家発電で疲労困憊とオチョくられるから、アリバイ証明の為に、『朝鮮総連』特集の動画をセットして、それを見ながらの早朝トークと相成った。

 一本線殿は専ら新聞、地上波テレビからの情報採りで在るから、一般的知識と専門家達の知識差を観るには、好都合の話に為る次第で在る。当然、話の合間には、町会情報も入る。

 新聞、テレビ、ラジオからは日常的に世界ニュースも目、耳から洪水の様に流されて来る。日本人の常識からすると、米・中・露・北朝鮮・韓国と動きの大きい物には注意を持って行かれる物で在るからして、何かと『ロートル話の種』と為る。

 一過性の聞き齧りに終始して仕舞えば、新聞の大見出し程度の知った被りを出して仕舞うだけで在るから、それでは自分軸が出来て来ない。総花的な相槌会話だけでは、広さも深さも醸成されて来ない。他人様と話すので在るから、私感、私見が伴わねば、個人の面白味に欠けると云う物で在る。そんな誘因を持てば、自ずから主体性を持って、新聞、テレビとも対話が出来ると云う物で在る。

「北朝鮮、韓国に興味が在るんだったら、韓国の大学教授が書いた『日韓併合』って本には、学者らしく併合前と後の各種の資料分析が、ふんだんに出て居るから読んで見るかい?」

「今、2冊借りて読んでるから、読んでからにするわ。」

「あっ、そう。人間の脳味噌には定員が在るからね。定員オーバーは、過積載で車、列車、船の転覆事故の本だし、ダムにしたって崩壊の本だぜね。無理強いは、せんわね。」

 聞けば前立腺肥大症の治療には保険除外の注射が在って、高価だと云う。前立腺肥大症の勃起喪失は、女好きの一本線殿には慙愧の諦めにして、私のバッコン腹筋体操は垂涎の羨望との由。へへへ、左様でゴザンすか。根がスケベには困った次第で在る。朝食門限が来て、帰って行った一本線殿で在る。

 飯を食べて、涼しい内にブログ打ちをして居ると、倅からの電話で在る。小童子にせがまれての夏の恒例遊び・ヤマメのサデ網漁に、これから向かうとの由。

 左様で在るか、それでは用意をして待つと致そう。鳥の水替え、餌替えをして廊下の涼しい所へシフト替えをして、サデ網、タモ、ヤス、シュノーケル、水筒代わりにペットボトルに水を入れて、車に載せて置く。願ったり叶ったりの水遊びが必要な暑さで在る。

 行く途中で、ガソリンを補充して行けば良かろう。下チビの川遊び参加に為るか、小童子の大人の仲間入りで終わるかは、兄弟の選択に為る可能性大で在る。私も5人兄弟の4番目で在るから、足手纏いの下の参加は、仲間入りの試金石とも為る次第で在る。そんな時の上の者の及第点付与には、シビアな物が付いて回る。背伸びをしたくて駄々を捏ねる下に、兄、親が如何納得させるかも、技量の内でも在る。アハハ!! 

 到着した様で在る。おっ、父親と小童子の二人で在るか。さてさて、小童子お待ち兼ねの夏休み行事の始まりで在る。アハハ!!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!