FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・芝刈り機は、優れもの為り。

               芝刈り機は、優れ物為り。(8/21/19)
 昨日は降ったり止んだりの、締まらぬお天気さんで在った。Sがメモ用紙を持って来て呉れたので、偶には万年筆を使って遣らねば可哀想と書きながらの頁捲りをして居ると、Sが暇なら付き合えとの由で在る。丁度暇扱いて居た処だと、二つ返事で付き合う事にする。

 甕の梅干しにカビを発見して、昨日から大笊に広げて天日干しを始めて居た物を廊下に取り込んだり、鳥籠を廊下に入れた序に、3個目のマクワ瓜を一つ捥いで、手渡す。マクワ瓜は食べた事が無いと云うが、テレビだか、映画で若い時代の織田信長が伴の若侍とマクワ瓜を被り付くシーンを覚えて居るとの由で在った。梅干しもカビが生えたら、天日干しをすべしと云うと、瓶に入れて冷蔵庫に入れたとの由。途中でコンビニに寄って飲み物を買って行くと云うから、私は煙草を買って行く。

 従弟の処に出した草刈機を取りに行くとの事で、次は駅前の煙草の専門店に行く。Tも利用して居た店で在る。煙管、パイプのコーナーを見ると、プレゼントして呉れたパイプが陳列して在る。おやおや、高い物を奮発して呉れた物で在る。万年筆と云いパイプと云い、帽子、着る物と云い、Tは好く物を買ってプレゼントして呉れた面白い男で在った。

 草刈機を受け取って、スクラップ物の芝刈り機を見せて貰う。四輪で重さを確認して見ると、二人で充分運べる重さで在る。これなら大騒ぎをするまでも無いから、気の合った処で二人で充分で在る。道行きは通勤した道路なので、その当時を振り返って色々な思い出話をして呉れた。

 帰って来て、エクセルの質問は無いかと、メモリー持参で説明をして呉れるので、私もワード登頂で遣って観た世界史4つのステージA-4,2枚のメモリーをセットして、ワードとエクセルの一長一短に就いての感想交換とする。

 話して居ると内面タイプが好く似て居るので、有意義な話の交換と為って、得る処大で在る。凝り性と云うか、極める思考回路が、話して居て歯車が好く噛み合う様で在る。そして、対話はキッチボールの要諦を知って居るので、聞き上手、話上手の面を併せ持って居る処が、ゆったりとした対話空間を作って呉れるタイプで在る。

 入れ替わりに一本線殿が遣って来た。Sは公民館物置の処で、何かをして居たとの由。貸した本の読書中で、日韓併合時、南京大虐殺関連の記述に接しての感想を大いに語って呉れた。そんな話が一段落すると、お決まりコースで出て来るわ、出て来るわのエロ話の交歓会と、落ちる処まで落ちて仕舞った。関西には喋り漫才と云うジャンルが確立して居るそうで在るが、私の知性が完全に好き者一本線殿の侵攻を受けて淫乱ドンスの帯解いて、痴性の海に沈没・溺死の態と為り下がる次第で在る。所謂、こっちの言葉で云う処の『碌でも無い話』に突入して仕舞う次第で在る。そして、本日の貸し出し本は、私の愛読書ケン・月形の艶本で在る。江戸時代のデカメロンタッチの男女のスケベ話を描いた劇画本で在る。何しろ女性の姿態、善がりの表情が垂涎の秀逸の作品で在る。

 多分、読み易い『国民の教育』の後は、硬いパール判事の『東京裁判』に進む次第で在るから、頭、目の疲労には、欠かせない息抜き本と為る筈で在る。『抜き身で帰るのは、些か世を憚る』らしく、袋をよこせとの段で在る。

「馬鹿野郎、恥ずかしいなんて言って居る様じゃ、官能に投身出来んぜや。形振り構わず四十八手の奥義を極めずして、何のスケベ道じゃい。三島由紀夫曰く、『闘牛士の肉体に詩人の心』無くして、何が文武両道の日本男児で在るか!! 少年よ、大志を抱け。お役御免のロートルよ、常識の捉われ人から脱せよ。」

「Rさんに掛かっちゃ、遣り切れん。早く帰らなきぁ、晩飯の門限に遅れちゃう。また、顔出すわ。」

  この野郎め、俺の知性の邪魔をして、言いたい事だけ云って帰り遣がってからに。へへへ。

 Sから電話が掛かって来て、本日は9時半から市貸与の芝刈り機の初運転との由。知恵貸しのYSに声を掛けるかと云うから、奴も暇扱いて居るんだから、来る来ないは本人の自由意思だけど、声を掛けて3人同級会も悪くは無かろうと応えて置く。いやはや、何かとルーム長経験者は気配りが行き届いて居る様で在る。

 退屈凌ぎで、二人のお付き合いをして仕舞い、昼寝時間が取れなかったので、晩飯後は少し横に為ったら、寝入って仕舞った。目が覚めれば、一時で在る。偶にはラジオ深夜便を聴くかで、二畳小部屋に入る。

 ラジオを聞きながら、キリギリスの声を小部屋に、本日分のブログ前倒し打ちをする。一切、女縁の無いロートル独り暮らしの生活では在るが、幸い、男運には恵まれて居る様で、仏頂面にも為らずに、末端底辺貧民のマイペースの日々が流れてて行く様は、有難い物で在る。アハハ。

 小腹が空いて、残り飯でオジアに梅干しで飯を食べて、米研ぎもした次第で在るから、区切りの好い処で、PCを閉じて、二度寝とするべしで在る。3時で在るか。へへへ。

 芝刈り機は、9時半から10時の到着との由。用意をして到着を待つ。町会長、副会長、Sと役員総揃いで在る。機械の操作講習を受けて、運転開始で在る。民宿旅館の主人も加わって、何かと指導して呉れる。運転が私に回って来て、遣って見ると負担が無く優れ物で在る。町会長が用事で帰り、副会長も区切りの好い処で帰って行き、後は同級生コンビと為る。

 丁度、手頃な人員で在る。途中で飯を食べに行こうとの事で、役員でも無いのに、俺が頼んで働いて貰って居るんだから、俺の奢りだと云って、温泉街の中華食堂で昼飯と相成った。

 外野も居ないので、黙々と交代をしながら、芝刈り機を動かす。Sは製図屋さんだけ在って町会河川敷の距離を車で測る。丁度500mとの由。性格が同じ様なタイプで在るから、交代、交代でスムーズに事が進んで行く。一本線殿が家に行ったら居なかったので、メダカを廊下に置いて来たと云う。

 一本線同士の同窓生にして前公民館長・衛生部長で在るから、手伝って行くのかなと思ったが、性格がドライで、帰って行った。

 もう少しだから、全部遣ろうと云うと、明日に残して置こう。芝刈り機が入らない所は、草刈機使用するしか無いから。纏めて明日に回すとの事。

 将校に従うのが、二等兵の役目で在る。500mを刈り残し箇所を刈りながら、スタート地点の橋の下まで移動させて行くと、雨が降って来た。いやはや、好いタイミングで在る。明日は、9時からのボランティアで在る。

 ああだこうだと、他人に頼らず、黙々と遣る処が、私としては『義を見て、助けざるは勇無き事為り。』で、追従するのが男の道と考える次第で在る。

 シャワーを浴びると、3時前で在る。散歩運動以上の運動量に為って、本日の水遣り、散歩はしなくても好い事に為った。一応、好い運動と為って、身体を動かした分、ストレスも解消した次第で在る。アハハ。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!