FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・ああ、腰痛い為り。

                  ああ、腰痛い為り。(9/2/19)
「これ、R。そんなに尖んがるな。役所に顔出したら、対応書類が出てたら、話を着けて来た。電話掛けて、和解して置けや。」
「そうかい。じぁ、お前さんの顔を立てて置くか。」

 そんな中学時代からの、片岡知恵蔵タイプの親友Oの夢で在った。彼は大学卒業の社会人2年目のGW時に、会社の同僚達との東北ドライブ中に運転事故で早逝して仕舞った。一生の友と為るべき、勿体無い男で在った。何年振りかで、奴の夢を見た。クラスは違ったが、小学校からお互いに一目を置く間柄で在ったから、多くを云わ無くても、通じる相手で在った。

 現在は末端底辺貧民の世捨て人然とした無味無臭の人畜無害の日々に埋没して居る身で在るから、トラブルは無いと思うのだが、夢にしてもOが出て来て呉れた事は、有難いと思った次第で在る。

 起床のバッコン腹筋体操をして、早朝の朝に全戸開放の朝茶とする。梅干し一つを口に入れる。梅干しに日本茶は、無尽の会の忘年会の朝飯ではM氏の習慣で在り、顰蹙買いの中年不良海外旅行時での彼の携行品でも在った。妖怪様の梅漬けは下手で在ったが、介護賄い夫で梅干しを作る様に為って、私も知らず知らずの内に、毎日、梅干しを食べる習慣と為って居る。

 昔の人は、死んだ人の夢を見ると、『呼びに来て居るんだ』と云って居たもので在る。然すれば、私もそろそろなので在ろう。人間何時かは死ぬので在るから、文句を言った処で始まらぬ事で在る。へへへ。

       今年は猛暑・酷暑続きでは在ったが、急に涼しく成って仕舞った。

 早過ぎるキリギリス大量捕獲でスタートした今夏のキリギリスも、目下残るのは二畳小部屋のオス一匹とメス一匹で在る。通常ではキュウリから柿までの長期間生きて居たのだが、今年は今までの最短期間を記録しそうで在る。

 振り返れば、蛍も本の数日の光で、呆気く終わって仕舞った。蛇も今年は、未だ一回も遭遇して居ない有様で在る。こんな事は初めてで在る。

 気象異変と云えば異変だろうが、地球誕生45億年前、生命誕生が39億年前、最後の氷河期が終わって1万年と云われて居る地球環境で在る。その当時の地球人口は500万人だったそうだが、今や過密の70億超の由。

 70億の顔が其々に違う様に、四季も個々に見れば、本当は千差万別の生き物なのだろう。日々、目にする松喰い虫の立ち枯れの山容は、無残な紅葉の態で在る。

 松喰い虫とて新種の生物では無いから、子供時代のヘリコプターによる薬剤散布が無かった時代にも、幾度と無く猛威を振るって、松林は立ち枯れて居た筈で在ろう。薪・木炭が日々の燃料で在った時代故に、立ち枯れは人間の手に依って、甘物に集まる蟻の如く消費されて居たに過ぎなく、山はスッキリと緑の景観を保って居たのかも知れない。

 和歌山の松林復活の話では無いが、自然界は生命の根源の『種の保存本能』で、耐性を備えた松を復活する機能を有して、栄枯衰退を繰り返して来たのだろう。

 気候も一段落した次第で在るから、涼しさに便乗して、庭の雑草整理を本日のウォーミングアップにしてから、朝飯と致そうか。

 腰の重い私でもエンジンが掛かると、区切りの好い処まで遣って仕舞わないと、気が済まない性質で在る。朝のウォーミングアップの心算が、散歩の運動量までも使い切って、汗だくの、嗚呼、もう嫌だ。腰が痛いの終了と相成った。飯を食べて、お茶の一服を吸えば、11時近いでは無いか。

 遺憾いかん、週初めからオーバーワークに為って仕舞った。ブログ打ちをして居ると、庭から同班のインテリ先輩様のお姿で在る。久し振りにマイルドな会話が出来る。縁側と廊下敷居に腰掛けて、まったりした穏やかな話しがスタートする。

 先輩様は、丁度、長兄の一つ上に当たる9つ違いで在るから、気分的に甘えられる雰囲気で在る。

 庭の整理時に、シマ蛇を見たとの由。最初は、金華鳥、グッピィの話からで在る。

 色々な話をして、目下のニュース感想としては、韓国激情・笑劇場ネタに行って仕舞う。先輩様は安倍政権には多言を弄するが、肝心な点では言葉足らずの一方性で、及第点を与えて居ない次第で、説明不足の感を持って居られる。そして、私の日々のブログも読んで居て下さるから、私の意見も重々承知して居て下さる。

 質問と云う形で朝鮮半島史、紛争の解決手段として積み重ねて来た人間の法哲学、法史などの法学部の初歩などの説明から入って居ると、雨が降って来て洗濯物の取り込みで、次の機会と相成った。近くに真面目で温厚にして、相手の言葉をじっくり聞いて下さる御仁は、真に嬉しい次第で在る。

 午前中の作業時は暑かったが、この有様で在る。大体が私の場合は、珍しい事をすると雨に成る確率が高い。根が四男坊の好い処取りをして恥じない『我田引水の性質』で在るから、お天道さんも、好く性格を御存じで仕事に差し向けて下さると感心する程度で在る。

    昼も回って、本日は、後は流しの一日に為ろうか。悪くは無い日で在る。へへへ。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!