FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・是も、挫けるに値せずの一過性為り。

               是も、挫けるに値せずの一過性為り。(1/19/20)
ピィーポ、ピィーポと救急車の音で目が覚める。未だ暗いが何時だろう?余り眠くは無いから、それなりの時間なのだろう。

 何か夢の残滓が動いて居る。夢の分析をすれば、弟達のゲストハウスが形に為って来て居るし、ボランティア行の後なので、何かとそれが核と為って居るのだろう。嘗ての無尽海外旅行時の懐かしいメンバー達が、憩って居るシーンが頭に漂って居たりする。

 私、T、弟も料理好きで在るから、其々が何でも揃って居る大きな垢抜けしたスーパーで、得意なレパートリーの食材を買って来て、男料理を作って居る。それが出来れば、屋上のパラソルの下で、日焼けした上半身裸の格好で、ビールを飲んで居る光景で在る。
 3人とも男子番から高の二本線OB同士で在るから、話のレベルも合う処でも在るし、男料理の腕も確かで在る。弟は中学時代から、良く遊びに来て居たTの存在を知って居るから、兄貴の大親友と云う事で一目を置いて呉れて、無尽旅行とか神津島クルージングに誘って呉れた物で在る。

 退職して、私とTは其々、親の介護生活に入り、弟がストレス解消にとフィリピン旅行に誘って呉れた。再発の目安5年が経過して、Tも一緒に行くと云ってチケットの手配をした処、一度は直前に細君の母親の脳溢血での倒れ、もう一回は愉しみにして居た処に、二度目の癌の膵臓癌で、目前キャンセルの運びと為って仕舞った次第で在る。

 退職後は2人で南洋小島で過ごそうと、Tは調理師免許を取得して、2人で屋台をしようと計画を練って居たのだが、胃癌で胃の摘出するも、胃・膵臓癌の闘病と為って仕舞い、一足先に逝って仕舞った次第で在る。

 ゴーイングマイウェイ同士の好い奴で在ったから、そうか、ゲストハウスが出来たかの『ニコニコ顔』で、夢の中のメンバー入りをして居たので在ろう。アハハ。如何にもTらしい次第で在る。3人共に女好きで鳴らした物だが、歳を取って来ると、女より男の男子番から気質に回帰する様で、経験、人生を語るの好い歳の取り方をして居る様で在る。

 そんな夢の残滓にニヤニヤしながら、眠れそうも無いから、布団の中でバッコン腹筋体操と背筋伸ばしの回数をこなして、軟膏を擦り込んで起床とする。明かりを付ければ、6時15分前で在る。悪くない時間で在る。

              幸い、其れほど冷え込みの無い朝で在る。

 小部屋入りして、モーニングコーヒーと煙草のショート吸いをしながら、ラジオを聴く。ニュースでは中国発祥の肺炎の蔓延らしい。真に中国と云う国は、低民度で人騒がせで不衛生な国で在る。こんな処が、民不在の一部の特権階級の旧態依然たる様なので在ろう。

 こんなニュースが流れると、頭の中の世界史の一環で、中国王朝史の諸々がテロップとして流れる次第で在る。詳説・世界史研究の新本も、320/450頁まで進んで、今週中には読了する運びと為りそうで在る。
 昨日は調子好く、中間読書感想文を打って居た次第では在ったが、保存に失敗して、1頁半の徒労に帰して仕舞った。物打ちをして居ると、何年かに一度は、『アジャジャ、勿体無い。ナンチュー、コッタァ~、失敗扱いた。』の覆水盆に返らずの大落胆の羽目に陥る事も在る。

  まぁ尤も、こんな性格で失敗を築き上げて来た次第で在るから、早々は深刻振る事も無く、一応、頭の中を文章化出来たので在るから、それなりの記憶が出来て居るから、これも生きて居る証拠で『人間は失敗の生き物』と苦笑する事で済ます事にして居る。これを称して、挫けるに値せずの一過性と云うので在る。←是、負け惜しみ為り。へへへ。

       眩しい日の出が始まって来た日曜の朝で在る。青空の広がりで在る。

 さて、本日の朝飯は生卵を落とした、好物のシラタキをふんだんに入れた豚丼にマダラのタチコの吸い物で在る。丼飯には、塩の利いた沢庵が美味い。食後は日差しが好いので、全戸開放の空気の総入れ替え&掃き掃除に布団干しとする。

 庭に小さなシルエットが動く、目を凝らせばメジロが2羽で在る。ミカンとリンゴの切り身を百日紅の庭石の上に置いて遣る。ラジオ子供科学相談を聴いて居ると、今度はピィーピィー、ジュジュとシジューカラの来庭で在る。おお、またまたメジロが2羽遣って来て、松の横枝を動き回って居る。小鳥の来る庭は有難い物で在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!