FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・雨上がりの垂れ込める曇天為り。

             雨上がりの垂れ込める曇天に、多少の風為り。(2/26/20)
 昨日は消化しきれ無く為って、何時断ろうかと思って居たヤクルトを来週から止める事にして、ホッとした次第で在る。偶に飲むのなら好いが、毎日飲むと為ると、ズボラ人間には飲まない事が加算されて仕舞い、『こりぁ困った』の溜まりと為って仕舞う物で在る。

 短い電話で終わって仕舞ったので、Sの帰った後にYに電話をすると、Yのペースに引き吊り込まれて、長々電話に為って仕舞い、彼の毒気に当てられて仕舞った。それでも月に一度の安否確認で、元気の好いY節を聞くのも、『単身赴任の孝行息子へのエール』で在る。
 私とTの介護生活では、週に一度のスタバで、鬼の居ぬ間の気分洗濯で、お互いの高齢親に対する『罵詈雑言』を放ち合って、それをお互い参考にしながら『堪えるべきは堪える』で乗り切って来た次第で在る。何かと自宅介護の実践者の雰囲気・経験と云うものは、現役介護者の『何時かは通る道』の参考とも為ろうか。へへへ。

 さて、起きるかい。今朝は然程の寒さでは無い。障子を開ければ、雨上がりのどんよりとした雲に蓋をされた庭の様で在る。本日はプラステックゴミの出しで在る。自転車を外に出して、ゴミ出しをして来る。

 伸びて来た根張りの頑固な雑草を、『大顔でのさばる前』に根こそぎ駆除とする。雨の浸透で、貴重な黒土をガッぽり抱え込んだ雑草の逞しさにして小憎らしさで在る。これからは暖かく成るに連れて、雑草達との根競べと相成るのだが、性懲りも無く次から次と生えて来るのが雑草達で在る。

 廊下の飛ばし餌、羽毛を外に掃き出して、水槽補給水のバケツを持って、水を満たした後は、金魚、グッピィ、メダカに餌を振舞う。飯の保温をONとして、外に置いた栽培セリの芽出しを見る。セリだけ在って、水さえ与えて遣ると旺盛な植生で在る。小さな芽が、ほぼ確実に全部から出て居る。どの位、大きく成るのか面白そうで在る。

 庭にはリンゴの皮を微塵切りにして捲いて置いたので、ヒヨドリが啄みに来て居る。食料の乏しい時季で在るから、南天の赤い実よりは美味かろう。

 本来ならば私に感謝すべしなのだろうが、その素っ気無さが野生と云う物で在る。面倒だが、手を加えて遣ればゴミから、食糧へと『有用転化』する次第で、これを以って食物サイクルの構図でも在る。アハハ。

 武漢肺炎関連ニュースでは、韓国さんが罹患者1000人を超えて、中国に次ぐ数との由。大中華に小中華のコンビネーションと云った処にして、脇の甘さなのだろうが、脇の甘さに関しては、日本も他国を非難出来ない次第で在る。米で治療薬の臨床試験がスタートし、株価暴落の世界経済の影響が報じられて居た。

 さてさて、腹も空いて来たから、朝飯として、本日のお天気さんは期待できそうも無いから、新本のもう一息の頁捲りを進めると致そうか。腹に物が入ると、ほんの数ページで瞼が重く成って来るのが、ダメ親父の常で在る。

 今日は寒いから、窮屈な小部屋でのコタツ転寝をしたら風邪でも引きそうで在る。布団の中の湯たんぽを頼りに、一寝入りをして来る。

        謎解きの夢を見て居た様で在る。仮説が早々に吹き飛んで、無罪の夢で在った。

 ちょいと散歩でもして来ようと、外に出た物の、50mも行かぬ所で、Uターンして来る。いやはや、冗談抜きの寒さで在る。閉じ籠もりのコタツ胡坐掻きも身の内、冬の逆襲で在る。東のお山も、西のお山も、吹雪いて御座るの灰色のカーテンで在る。

         不足分の運動は、コタツでの上半身体操で購(あがな)うしか在るまい。

 小部屋に座り直して、ラジオを付ければ国会中継で在る。武漢肺炎対策の野党質問を聴きながら、上体運動を挟みながら血の巡りを好くする。寒いとツグミも来庭して来る物で在る。

     個々具体的質問、個々具体的説明を聴かないと、政府の動きが伝わって来ない物で在る。

 さて次の議題に移ったので、ボリュームを下げて後50頁と成った頁捲りに移行すると致そうか。ラジオだと、国会の騒然さがよく聞こえる次第で在る。もう少し、ボリュームを下げて置くと致そうか。へへへ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!