fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・おやおや、雨で在るか。

                 おやおや、雨で在るか。(3/8/20)
 おやおや、雨で在るか。つくづくと私にはお天道さんが付いて居て下さると、苦が笑いをして仕舞う次第で在る。

 昨日は陽気の好さに、春に向けての庭整理を始めて川原から砂の運び上げをして、落ち葉、切り枝の整理をした次第で在った。その落ち葉に被せた砂に、雨が浸み込んでの落着きに雨の浸透で在る。落ち葉の搔き集めで、マンジュシャゲの芽が庭に緑を見せ、芍薬の紅芽が見えて居たので、好いタイミングでの落ち葉敷きと砂掛けで、好い具合に土の保水効果と為ろう。春の始動開始で、些か疲れて仕舞った処へ、日曜日の雨で在るから、休養の口実が出来たと云う次第で在る。

 昨日は疲れ果てて仕舞い、体力の充電を図ろうとして居る処に、営業の若者が来た。玄関のレリーフ画、玄関廊下のフィリピン土産の南洋掛軸のインパクトに驚いて居たので、「営業には乗らないが、少し遊んで行くか、インスタントコーヒー位なら出すぞ」と云うと、「これから休憩しようと思って居たから、上がります」との由。

          六畳戯画廊を見渡して、度肝を抜かれて居る若者で在る。

「欲しいか。」
「ええ。是非。構図と色使いが凄いですよ。」
「そうか。俺の歳を当てたら、一枚遣るぞ。」

 残念ながら、外して私の仕事は回避されたが、焼き物グラスにコーヒーを注いで、ブラックの友に、吊るし柿を添えて遣ると、喜んで居る。

 何者ですかと聞くから、遣る事が無くて、遊んでる戯け親父だと云うと半信半偽の顔をして居る。スマホ世代で在るから、私のブログを云うと、サッサと操作して、ああ、在りました在りましたで、早速、投稿した本日分ブログを読み始める。

              ★ほうほう、読むスピードは合格点で在る。

「ちょっと馴染みの無い文章ですが、これが本当の日本語なんでしょうね。読み易い、テンポの在る文章です。凄いですね。やっぱり、普通の人じゃ無いですよ。味の在る立派な環境で、好い生活をしてますね。独り暮らしでも、背筋がピンとして居て、立派な体格で若いです。絵を描いて、毎日ブログ書いて、勉強もしてるんですね。絶対に並の人じゃ無いですよ。話しをして居ても、博識過ぎますよ。」

「そんな事ぁ無ぇさ。遣る事が無くて暇扱いてるから、呆け防止に遊んでるだけだぜや。序に、これも見て見るか?」

          机の世界史備忘録の綴りを渡すと、真面目な若者で在る。

「ええ、凄い分量じゃ無いですか。こんな教科書は見た事無いですよ。全部、自前で作ってるんですか。凄い処にお邪魔させて貰って、今日はラッキーですよ。世の中には、こんな人が居るんですね。驚きですよ。」
「おぅ、世の中とは、そう云う物さね。真面目に仕事して居るだけが人生じゃ無ぇからな。偶には声掛けられて、ロートル親父にしょ捕まるのも、人生の足しにも為らぁね。俺も、若い人と話が出来て愉しいぜや。アハハ!!」

 生まれはと聞くと、生まれも育ちも地場人間と云う。吊るし柿が美味いと云うから、沢庵でも切って来るかと云えば、是非と云う。野沢菜は漬けるが、沢庵は漬けない親との由。小皿にミヤシゲ、硬沢庵に味の素をたっぷり振って出して遣ると、漬け物文化圏の信州人で在る。これが、『本物の沢庵漬け』だと喜んで居る。帰りに若者から、御主人は魅力満載の方だと、お褒めの言葉を頂戴して仕舞った。

★左様で御座るかの好い一時にして、世の中、未だ未だ捨てた物では無いらしい。へへへ。

 世間とは面白い物で、ひょんな切っ掛けで初対面でも、戯画が出会いの面白さを齎せて呉れる物で在る。私としては戯画様々の会話への誘導装置と為って居る次第で在る。アハハ!!

 一時、白い物が混ざって居た氷雨で在ったが、好い疲れ休めの日曜日で在る。ラジオ子供科学相談をBGMに、世界史備忘録・・・疫病史に『加筆』を施しながらのマイタイムをした後に、本日分ブログ打ちをして居る間に、早や正午に成りつつ在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!