fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・名実ともに。

            本日は名実ともに、日曜の休日とすべし為り。(4/12/20)
 ああ、腰が痛い、背中が張って居る。ワシァ、疲れた。本日は名実ともに日曜日とするぞ。コーヒーカップを持って飲みながら、寝起きの庭出をする。薄曇りの朝で在る。昨日移植をしてジョロ散水をたっぷり施して置いたから、先ず先ずの活き活きさで在る。

 昨日の背負い型10Lの乾電池式除草剤噴霧機の使い勝手は、中々の物で在った。除草剤、附加剤、補給水の20L缶2個を買って、それを一輪車に載せての噴霧作業は効率的に進むだろう。火・水辺りに町会長、新衛生部長を呼んで、経験して貰う手筈で在る。

 Sが役員に為って、私との同級生ボランティアの一年間で、市からの芝刈り機の導入で3回の河川敷500mを多少のトラ刈りは在る物の、舐めた様な刈上げにして、何十年と無く『要望』だけに終わって居た、公民館から上に無かった河川敷ベンチの設置、(※今年度もその増設が予算に入って居る。)

 20年振りの町会住宅地図の更新、実地調査の5回に及んだ町会徘徊では、数度の不審者扱いはされたが、筋好い新二本線後輩の中三女子との遭遇も在った。

 一番の難事の土手斜面の木株退治の完了。

 そして、着手し始めた土手斜面の除草剤噴霧方式の導入で在る。

★同級生コンビによるボランティア活動の覿(てき)面効果たるや、『町史に残すべき快挙事』で在ろう。

 ギャハハ!!では在るが、計画性のSに道産子農耕馬の馬力と腕力の私との『コンビネーション』は、他の追随を許さず。これ全て、『お天道さんの人選の御技』の結果にして、善行に於いても、『天網恢恢疎にして漏らさず』の実証例なのだろう。

  いやはや、流石に『八尾萬の神々の大和神のお計らい』は、大した物では無いか。へへへ。

 ラジオの天気予報に依れば、本日曇りにして、夕、夜からは雨or雪との由。寒い時は布団に限る。布団は其の儘にして、身体の充電を図るべしで在ろう。気が向けば、世界史備忘録の誤字脱字を修正して置けば好かろう。

 充電されて来れば、少しは動きたく為る物で、身体とは正直な物で在る。庭石に覆いかぶさった名前は知らないが、赤い夏の花期の長い植物が、余りにも密集して周囲のサクラ草、サツキの邪魔をして居る。一塊を除去するとスッキリした。そんな次第で、剪定袋を持って来て、全部の整理に着手する。多年草の込み入った茎は到底、草茎とは思えない化け物様で在る。様子が分かったから、何年かに一度は根と主茎を残して、スッキリ散髪を施すのが、管理人の責務と知った次第で在る。

          序にムラサキツユクサも、根こそぎ掘り起こして駆除とする。

 去年成功したマクワ瓜のスペースを広げようと、篩を持って来て土篩の段で在る。大袋の剪定ゴミ袋が満杯に成って、重量が半端で無い。これでは、乾燥させてからゴミ出しするしか無い。ポツリポツリと雨が落ちて来て、作業も終了のタイミングの好さで在る。

 3時半で在るか・・・。其れなりの充電・休養日の好い運動と為った。買い物に行こうと思ったが、買い物をする前に『食材消費が先決』と考えて、本日は『財布の休止日』と自分に云い聞かせた次第で在る。へへへ。

 花の種蒔きもしたし、後は西洋あさがおを何処に蒔こうかの思案で在る。鉢植えにして、庭樹に巻かせる手も在る。古希坂独り暮らしの生活で在るから、庭は吾が友で在る。

 夜の部は、世界史に因んだ随想が3篇程在るから、本好きのYにプレゼント用として、それを一つに纏めて見ると致そうか。纏めて印刷して置けば、話の肴にも為ろうと云う物で在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!