fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・苦も無く時は流れゆく物為り。

               苦も無く、時は過ぎ去り行くもの為り。(5/27/20)
 4分早茹でスパゲッティを、昨日の炊き物の汁と油炒めをした家庭菜園のべんり菜&チンゲン菜に絡めての朝食とすれば、早や10時在る。

 今朝初めての小部屋入りをして、コーヒーと煙草の一服付けとする。アリャリャ、本日は煙草の補充に行って来なければ為らない。

 昨日はマツバボタンの種を探して、花屋三つ回った次第で在る。途中、サラリーマン時代の独り暮らしの先輩の処に顔を出すと、せっせと鉢物、家庭菜園の世話をして居る処で、ニヤニヤしながら見守り、コーヒーを頂戴して来た。さて、マツバボタンの種探しとペダルを漕ぐと、頭が涼しい。遺憾いかん、帽子を忘れて引き返すと、忘れ物だから、今電話をしようとして居た処だ。途中で気が付いたかと笑って手渡して呉れた。へへへ。

 2軒目の花屋で探すが、・・・無い。マツバボタンは昔ながらの地味な花で在るから、時代遅れで無いらしい。シルバーセンター横の花屋に行く前に方向としては同じで在るから、コスコに寄って見ると、在った!!。3つ買い、序で在るから、駄菓子類、缶詰類を買って帰る。それを土手花壇に蒔いて、頁捲りをして、昼寝とする。起きて、本日の散歩代わりに私道の草抜きを始める。今期は2度目の草抜きで在るが、好く生える物で在る。中腰作業は疲れるから、地面に座っての、刈込鋏、剪定鋏、手鍬と使い分けてのお仕事で在る。

 作業をして居ると玄関に声で在る。行くと二本線先輩が、植え替えをしたとの由で、鉢とお礼のお菓子を持って来て呉れた。休憩にはこれ幸いで在るから、下っ子同士の漫才と為った。

「カァちゃんが、花が無いから鬼ユリを育てたいってさ。デカイ鉢を持って来るから、頼むよ。」
「好いんね。腐るほど自然に増えて行くから、ガッポリ掘って持って行きましょや。鬼ユリが咲くと、並アゲハ、黒アゲハが飛んで来て、好い光景に為るんね。
R菜園にぁ、チンゲン菜、小松菜、ホウレンソウと続いて、山椒の青実と続くし、明日当たりにぁ、恒例の手作り野苺ジャムも瓶詰め出来てるしね。出来たら、持って行くかいね。」
「其処まで、甘えられんから、俺が貰いに来るわ。山椒実の香醤油は行けるしな。Rさの処は、緑溢れて居て、自然の物が味わえるから大したもんだぜ。それに、独りで黙々と公共に服して居る居る処が、矢張り只者じゃ無いしな。」

「そうじゃ無ぇせ。二本線なら、この位の事は常識だんね。先輩だって、そうじゃんかい。」
「それがさ、二本線連中は頭が良いから、利口者だから、逃げちゃうのが普通だからな。」

「あいあい、そうだね。昔から健康な精神に健康な肉体宿るじゃ無いけど、お天道さんから頂戴して頭なら、世の為、人の為に、男としちゃ真っ当な文武両道の道を、寂滅道として行きたい物さね。あい~。
 俺は肉体派を標榜して居るから、頭の好さを自己中には使いたく無ぇだけさね。今も昔も、口の割には体が動かない馬鹿が多過ぎるのが、世の倣いだぜね。質実剛健、弱音を吐くな。大道を闊歩せよ。何て好い校是を、兄弟、学校から教わったって事せ。へへへ。」

「好くスラスラとR節が出て来るもんだ。出来の違いを知らさせられちまって、俺ぁ穴が在ったら入りてぇや。」
「何を扱いてるだい。松本市の条例違反の『歳の差婚』してる癖に、云うに事欠いて『穴が在ったら、入りてぇ』何て、家に帰りぁ、穴が三つ指突いて待ってるじぁ無ぇかい。」
「またまた、槍は何とやらだけどさ。Rさの持ち物は、突いて好し、斬って好し、払って好しの薙刀(なぎなた)だったって事か。」
「流石に二本線。巧い事を云うじゃ無ぇかい。槍、刀、薙刀なんて、若山富三郎さんの水鴨流・拝一刀って事かいね。こりぁ、好いわ。忘れ無ぇ内に、明日のブログに使わせて貰うわね。ヒヒヒ。そうそう、快晴・快便成りの庭の原種芍薬の写真は使わせて貰ったぜね。」
「おっ、そうかい。世界史と国語の大家に使って貰ったかや。スマホも役に立つって事だ。好し好し。また、顔出すわ。」

 明けて、朝採りの野苺をセッセっと手鍋でコトコト弱火で煮て、ジャムを2瓶に入れる。庭に居ると、ゴミ出しの同班奥さんが、土手から見事に満開と為った深紅色の芍薬の見事さを褒めて呉れた。
「Rちゃん、遣るねぇ~。本当に奇麗!! 大して腕前だ。感心しちゃう。」
「そうずら、意外と俺には、こう云った才能も在るずらい。あれだよ、人は見掛けじゃ分らないもんだよ。」
「違う違う、見掛けに違わず、Rちゃの実力だよ。センスが好いのよ。」
「好い事、言って呉れるじゃん。アリガトざんす。庭が在ると、運動にも為るし、好い時間潰しにも為って、健康体で居られるから有難いもんでね。庭弄り、台所遊びも、女族の専売特許にして置くのは勿体無いからね。へへへ。」

 さてさて、風呂の用意をして浴後は煙草買いをして来て、午後の部に移行すると致そうか。苦も無く、時は過ぎ去り行く物で在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!