FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・六月初夢為り。

                   六月初夢為り。(6/1/20)
 9時で在るか。本日も、まぁまぁの時間の経過で在る。朝採り苺で一瓶作って、本日の台所遊びは、朝採りの山椒実の佃煮作りで在る。昨夜検索して読んで置いたイメージで、舌と目視での作りで在る。シイタケ、昆布を加えて、煮締めて、小タッパに入れて終了とする。スプーンで搔き雑ぜながらの佃煮作りで在るから、スプーンを舐めての砂糖塩梅をしながらの整えで在る。

 そんな舌にも、山椒の痺れが後から来る。未だ山椒実の味見をする勇気は無いが、この分だと『特辛味噌』同様の寝かせて、舌痺れの刺が円やかに成って来てからの、食卓上がりが好かろう。
 ブログのお陰で、山椒醤油、山椒実の佃煮を知る処と為って、山椒醤油を遣り始めて3年目で在る。庭の専らのアゲハの食葉が山椒味噌、山椒醤油、山椒実の佃煮と為れば、私も目出度く庭の並アゲハ、黒アゲハのお仲間入りと云う事に為ろうか。アハハ。

 山椒は癖の強い植物で在るから、山椒の濃縮臭を纏った幼虫は天敵の鳥達への防御を完璧として居るのだろうが、私がその仲間入りをした事で、これは完全な女日照りで寂滅して行く道を自ら選択した様な物で在る。然しながら、物は考え様で余分なエネルギーを使わず、丈夫で長持ちの古希坂住人には『分相応な生き方』なのかも知れぬ。

 夏の風情として、今年は初めて西洋朝顔の種を蒔いて見た次第で在る。大輪との由で在るから、芽が出た処で蔓這わせの支えを施した。庭のご挨拶時の重点個所で在るから、観察を愉しみとして居る次第で在る。人間、総べからず実際に遣って見ないと気付かない物で在る。満中に一本出た蔓はクルクルと支柱の巻き付いて、真っ直ぐ上を目指して伸び、蔓から子葉を出して居る。これは中々のボリュームと為るのは必定で在る。

 庭の自生種の紫、私道の赤ピンクの小振り朝顔は、生えるに任せて居ただけで在ったから、朝顔の植生には一切気付かなかった。メンデルの法則の遊び実験として、庭自生種の紫朝顔の双葉を一列に移植した次第では在るが、発芽時期と栽培、自生の差が在り過ぎて、未だ未だ観察対象には上って来ない段階で在る。

 何やらモズの声で在る。声に目を向ければ、電線にモズが一羽止まって鳴いて居る。この時季のモズは珍しい。繁殖期の筈で在るから、近くに巣を作って居るに違いない。例年なら姿を消すモズに油断して、金華鳥一羽を犠牲にして仕舞った。電線に止まるモズの姿は、私に捕獲されて半日を『禁固刑』にされた雄モズと見た。苺採取中で鳥籠は軒下の定位置にぶら下がって居る次第では在るが、野生界は人間が想像するよりも遥かに、学習能力が高い。

              耳を傾注しながら、苺採りを続行させる。

 昨夜は就寝前の邦画動画を観て居る最中に、無性に腹が空いて来て夜食をと思ったが、何とか意志の力で抑えて、映画途中では在ったが、消灯して寝た。朝の以上の動きをしたにも拘わらず、如何したものか空腹感が無いので、現在10時を回ったが、朝飯は食べて居ない。

 こんな事を浮ぶ儘に、打って居ると、ふと夢を思い出した。今朝の夢は、久し振りに夢奇譚の相棒・ナターシャで在った。相変わらず小生意気なライオン娘では在ったが、憎めない可愛い美人さんで在った。本日、六月一日で在る。彼女達ロシアンアマゾネス連も、そろそろ何か打てとの『サイン』なのかも知れぬ。

    カレンダー捲りをして、朝風呂に入って少し妄想力を付けて置くと致そうか。へへへ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!