FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・9時を回ったか。

              9時を回ったか。今日は何をすべしか為り。(6/30/20)
     雨交じりの強い風が吹き付けて居る。熟し梅の落下を拾いに行くと、7個落ちて居た。
 苺、梅、柿にしても実れば、最後まで無駄なく消費をして遣らねば気が退けると云う物で在る。それが一緒に暮らす人間と実生り物との関係なのだろう。これは何も、小説、宗教書、坊主の話を読んだり聴いたりした結果でも無い。人間、それなりに年齢を重ねて毎日が日曜日の日々を庭の植物、散歩時の風景、光景を見たり感じたりして居る内に、自ずとその方向に行くだけの事で在る。

 昨日は、今年の梅量に比べると自生赤紫蘇が貧量過ぎるので、手間の掛からない揉み紫蘇を探しに、米買い、煙草買いと店屋を三軒寄って、漸く4袋ゲットして来た。駄目だったら、紫蘇葉を買って来て、面倒な塩揉みをしなければ為らないと諦めて居たので好かった。最寄りのスーパーにも並べて在ったのだが、未だ早いと買わずに置くと、不思議な事に欲しい時に無いと云うのが世の倣いで在る。

 一向に上がって来ない水に、塩を加えて揉み紫蘇を上に被せて、重石を一つ加えて置いたら、紫蘇に染まった水が上がって来て、一安心の次第で在る。青山椒実の冷凍パックが出来て居るから、チリメンジャコの山椒実佃煮の成功に味を占めて、チリメンジャコも纏め買いをして置く。全部を梅干しにするだけでは芸が無さ過ぎるし、古希坂男の独り暮らしながら、顔を出して呉れる奇特な絶対少数者も居る次第なので、梅肉をカットして、自生紫蘇と砂糖漬けとして遊んだ処、まぁまぁの味と為ったので、そんな物をタッパ漬けとして居る。

 頁進めにも飽きて、台所遊びをしようと捥いで来た赤紫蘇の葉を水洗いして、塩揉みをしようとして居ると、Sが瓶を使って呉れと顔を出した。4匹の猫と暮らす男で在る。一匹の度重なる小便粗相で、猫トイレの買い益し、布団の処分、毛布、掛け布団のコインランドリーでの洗濯、知り合いのPC設定でのSOSと大わらわの一日だったとの由。先輩自転車のチューブ交換の首尾は如何為ったと云うから、素人の足掻きで復元不可の結果の報告をして置く。Sはニヤニヤして、あれは素人には手に負えんの見立通りの結果とほくそ笑んで居る。

 梅の砂糖漬けを味見させると、私としてはサクサクした硬い物の方が、美味いと感じるのだが、Sの味覚では硬いのも柔らかいのも、其々、悪くないとの由。褒めて呉れたので、キュウリを2本カットして来て渡す。
「悪いじゃん。前回の奴は美味かったよ。サンキュー、サンキュー。」

                    昨日は、そんな一日で在った。

 明けて本日は、現在9時近い次第で在るが、雨は止んだ物の暗い曇天にして風強しの梅雨寒の態で在る。ラジオを聴きながらの朝飯前のブログ打ちとして居る。楓の葉群、フェンスに重なる西洋朝顔の葉群が風に翻弄されて居る。

 幾重にも麻紐に矯正された松の枝振りは、中々の様で在る。昨日は米屋さんに行く途中の松喰い虫に枯らされた松の伐採が知らぬ間にされて居た。兎に角、東山系の山の松林は物の見事に、全山枯れの惨状を晒して居る。庭の松は少年木で在るから、枝振りの矯正が為らぬ内に昇天しても、処分は簡単に済む段階で在る。

     9時を回ったか。さてさて、朝飯を食べてマンネリ日常の中に身を置くと致そうか。

 遺憾いかん、こう雨が降り続くと、息抜きの庭にも出れず困った物で在る。気分転換に風呂に入って、学習のお時間で頁捲りをして見るが、そうそう長続きする訳でも無しで、退屈至極の気分で在る。

『偶にはお絵描き遊びをして見るかいな』で六畳戯画廊に座れば、描きも描いたりで、何を描いて見るかで描く物とて浮かんでは来ない次第で在る。

 然りとて、農作業が出来ずに暇をこいて居るYに電話をしたら、厄介な事にも為る。此処は『安全牌』で我慢のインターバルの置き所と云った物で在ろう。へへへ。

                     残り梅雨 小庭の緑洗い 
                 雨音に廊下鳥 何を歌い 話すのか
               
                        然れど  
               雨の風情に 吾独り残されて 気沈む為り




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!