FC2ブログ

記事一覧

 長駄文館・・・梅雨明けに、順応出来ぬ為り。

                梅雨明けに、順応出来ぬ為り。(8/2/20)
 梅雨が明けると、信州は日格差が大きく成る。朝方は寒くなって、蹴とばした上掛けを引き込む次第で在る。今年は長雨が変に作用して目下、朝顔、鬼百合、カサブランカ、曼殊沙華と花盛りの態で在る。今年の梅雨明けの夏は、如何に進むのだろうか。危惧する処で在る。何しろ、庭にアミタケが生えて、二回も味噌汁の具に為ったのには、驚いた次第で在る。

 陽が上がれば、ミンミンゼミが鳴き始める。暑くなる事、必至の朝で在る。キュウリを一本採り、キリギリス達のキュウリ替えとする。

 昨夜パスして仕舞った討論番組を見るが、些かマンネリ気味で集中出来ない。一日は長い事でも在るし、OFFとする。さてさて、お茶、コーヒーばかりでは腹は満たされない。朝飯としたいが、何を食べると致そうか。

 梅雨寒から一気の梅雨明けと成れば、身体が順応するには一週間程度を要するとの事で在る。加えて吾が身は、加齢に伴って順応力が衰えて来る古希坂住人で在るから、これも致し方の無い次第で在る。とほほ。
 夜の暑さと、夜明けの冷え込み差で、今一つ遣る気が起こらない。こんな時は朝風呂で血の循環をシャキッとさせてから一日をスタートさせるに限る。

 朝飯を食べて、ふと感じた。昨日の寝相の悪さで、『夏風邪』を引き込んで仕舞ったのでは無かろうか。念の為に風邪薬を飲んで置く。薬効よりも気分効果の方が、罹り始めの時には、これで安心の『気薬』と為る次第で在る。気力・体力・反射神経の衰退期に在っては、何事も転ばぬ先の杖が益々肝要と為って来る。私も何時の間にか、そんな生活習慣を身に着けて居る様で在る。

            温めの風呂にじっくり浸かって、子供科学相談を聴く。

 気持ちの好い汗を掻いて、パンツ一枚の姿で汗退きを待つと同時に、布団の外気当て、掃き掃除、扇風機出しとする。キリギリス達もゲンキンな物で、新鮮キュウリと成れば、何んと食いの早い事で在るか。外のキリギリス達も、快調に盛ん鳴きをして居る。

 昨日は偶々、釣り関連の動画を見て居ると、好み顔の若いおネェちゃん物が貼り付けて在って、早速見ると。ナイスバディの可愛い子ちゃんで在る。あどけ無さを残した関西弁おネェちゃんの大発達したバストの福与かさと、下半身のムチムチ感に独り動画の特権で、その堪らん若さのセックスアピール度に、嗚呼、ヤリたいを連呼して居た次第で在る。仮に傍らにYが居ようものなら、完全に『ヒヒ親父の図』と為って居た事だろう。

     斯様にして、ネット世界はテレビ以上のユーチューバーが繁茂する世界で在る。

 私の普段の生活はYに言わせると、世の公序良俗に反する『妄想窟独居親父』との由で在る。まぁ、私も軽く見られたもので在るが、然りとて私的には、こんな自分らしい自由な日常は無いので在る。

 前立腺肥大に薬を飲めば、勃起不全に頭に毛が生えたの驚愕をするよりも、ネット動画漁りで、『古希坂住人の百薬の長行脚』をして行くのも、四国路の八十八か所お遍路さんに何、変わろうの段で在ろうに。

 最新のペースメーカーのオーバーホールも無事終わって、まだまだ元気で居られる身で在ろうから、ネット世界に分け入って、『百薬の長気分』を味わえと、アドバイスして居るのだが、四の五の御託を並べての『億劫者Y』で在る。発想の転換&その実践行動に出れないのが、残された人生の玉の持ち腐れなのだろうに・・・。

     食わず嫌いは、有限の身に於いて、誠に勿体無い『思い違い』なのかも知れぬ。へへへ。
     梵我一如、諸行無常、色即是空・空即是色、難波の夢も、また夢幻との事では無いか。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!