fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・偶にはラジオをBGMとする為り。

                 偶にラジオを、BGMとする為り。(8/25/20)
 真っ青な青空の朝で在る。今日も酷暑のスタートと相成る次第で在るか・・・嗚呼、遣り切れませんがね。美味いのは太陽の子・完熟トマトのジューシーさだけで在る。中玉トマトを数個頬張り、ピーマン、インゲンを少々収穫して、伸びた鉢セリを鋏でカットして、朝飯の青物とする。
 
      セリの強い味には吃驚した。伊達や酔狂に酷暑の夏に晒されて居ない訳で在る。

 飼い主の朝飯が終われば、同居人達の餌の振る舞いとする。出来損ないキュウリをキリギリス達の餌替えとして、削り節の代わりに摘まみ用のタラを入れて見る。朝の涼しさに夏バテの睡眠取りが在るらしく、8時近くの起床で在ったから、食後のお茶を定位置の小部屋で飲むと、酷暑の差し込みで在る。

 カーテンを引いて、簾ブラインドは早々に開放玄関に吊るして来る。『襷((たすき)に長し、帯に短し』なんて言葉が頭を過りはするが、カレンダー上は兎も角として、気温的には酷暑の夏真っ盛りの段で在る。何を誰を恨むべしや、では在るが、中狂の洪水、旱魃、バッタ被害に、習近平災禍の真っ只中の中国よりは平穏無事と云った次第で在ろうか。

   偶にはラジオをBGMとして、ボチボチと一日をスタートさせて居ると、夢を思い出した。

 中学時代の実際に在った事件の夢再現で在ったので、笑い転げて仕舞った。一人は逝き、一人は同級会でも近況が知れない次第では在るが、中にはこう云う『再現夢』も在る物だと、感心する。
 勿論、私は『真面目な戯け』性分なので、品行方正な夢では無い。夢を頭で再加工して、煙草を吹き出して仕舞った。いやはや、『先天性戯け』と云う物は、森の石松以上に死んでも戯けは治らず、あの世でも生前の行いを繰り返して行くのでは無かろうか、と懸念される次第で在る。アハハ。

 私の我流で作る『昔ながらの梅干し』は、概ね好評で在る。私も毎日口に入れて、昔ながらの家庭手作り梅干しの『素の味』を良しとして居る次第で在る。大昔に国学系の大学教授の『梅干し健康法』為る物が流行った事が在る。
 白米文化には、梅干しは好いマッチッングで在る。ああだこうだの面倒臭い効能は解らないが、白米飯と梅干しの塩分、酸味は、民族的食文化の『シンプルイズベストの基本線』の象徴見たいなもので在る。

         本日も早や、ミンミンゼミとキリギリス達の大合唱の最中に在る。

 回覧板で在るか、一応、目を通して置くと致そうか。アッジァ~、どなたの手による物か、見事に句読点の無い文章で在る。いやはや、現代は老いも若きもチャカチャカ、携帯PC・スマホの指触りで文字化、音声化、映像化のワンタッチ時代で在る。句読点の無いメール交信が多分に日常風景なのだろうが、私の様な正統派古希坂住人にとっては、付いて行けない文章文化の様で在る。

 さてさて、太陽を遮断した小部屋にも外の熱気が進行して来た。大分、時間は早いが、本日ブログは、この位で切り上げて、涼しい6畳で備忘録の続き読みを始めると致そうか。酷暑の魔の時間帯には、シャワー浴びとして、運動量はナイト散歩で帳尻を合わせるしか在るまい。いやはや、虚弱体質の古希坂住人にはマダマダ辛抱の日送りの次第で在る。とほほ。



 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!