fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・動くべし、動くべし為り。

                   動くべし、動くべし為り。(12/10/20)
 2日続けてのマイナスの冷え込み、まぁ冬で在るから、仕方の無い事で在る。昨日から、水道にはヒーターを入れた次第で在る。昨日は散歩前に少し動こうとして、落葉した楓の剪定をして見た。
 遣って居る時は散髪でスッキリしたと思いきや、小部屋のコタツでスッキリした樹形に、未だ剪定し足りない箇所が在る。午後の時間潰しに遣り序で在るから、脚立を立てて遣って見ると致そう。

 寒い時間帯は、コタツ住人に限る。ラジオを聴いて居ると、9時の段階でも、松本は零度台との由。寒いと体温維持のヒートアップにエネルギーが獲られる様で、空腹感がして来る。

 飯を取るか、寒さを取るかでは在るが、コタツの暖かさに腰が上がらない次第で在る。困った物で在る。

 呆けーとラジオを聴いて居るだけでは様には為らぬ。世の現役さん達は、学校、勤めに真面目に遣って居られる。坐して空腹を耐えるのは愚の骨頂で在る。

     ああ、面倒では在るが、飯を食べると致そうか。ヤッコラショ。動くべし、動くべし。

 飯をよそおうとすれば、炊飯器には水没した米の態では無いか。野菜を刻んで即席ラーメンとする。風呂の用意をして、庭作業をスタートさせる。楓の枝は伸びが凄まじいから、脚立作業でバッサリと枝下しとする。前の方の小菊の片付けと刈込鋏で枝剪定をする。残りは後日にして切り上げ、入浴と洗濯に移行する。

 浴後はエンジンが掛かって来たから、干しリンゴを作るべしで、個人スーパーへリンゴ買いに行って来る。干し後の大きさを考えて、四つ切りサイズで煮込む事にする。2袋買って来たから、剥きでが在った。煮終えて時計を見れば、2時で在る。些か草臥れたが、それなりに動いた次第で在るから、悪くは無かろう。

 梅干し、吊るし柿、大根干しに一つ加わった煮リンゴ干しで在る。いやはや、これでは今や干し親父の態で在る。まぁ、それでも日本人は縄文以来の干し食材を営々と繋げて来たので在るから、人間歳を取れば子供に還ると云われて居るので在るから、大きく捉えれば、これも『ご先祖さん還り』の一環なのだろう。干しリンゴが完成すれば、元々が味の好い信州リンゴで在るから、不味かろう筈は無い。

 毎日が日曜日の古希坂爺には、DIYの田舎暮らし程、居心地の好い生活は無さそうで在る。その居心地の好さを持続させる為にも、力まず、背伸びせず、マイペース、マイタイムの心掛けが肝要と云う物で在る。へへへ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!