fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・粗食に戻る為り。

                  さぁ、粗食に戻る為り。(1/5/21)
 さてと、飯を炊いて置くと致そうか。餅ばかり食べて居たから、久し振りの通常食と成る。娑場は昨日から仕事始めと云うから、小部屋入りして、テープ音楽を聴きながらのモーニングコーヒーと煙草の一服を付けて居ると、通勤・通学帯の音、声が聞こえて来る。

 今朝は靄なのか薄曇りなのかは分らないが、朧のお天道さんの鈍さで在る。時間が経てば青空に替わるのだろう。昨日は好いお天気で在ったから、スーパーまでの歩きだと少な過ぎるので、暖かい内にと上に向かっての散歩に出向く。帰りに前町会役員さんの散歩にで在って、長々の爺っさ話と相成った。同じ町会住人で在っても、散歩時間帯、コースも異なるから、顔を合わさないのが通例で在る。

 女同級生の新年のご挨拶長電話&爺っさ長話、世界史備忘録に倣っての字の書き込み、正月料理の大鍋から小鍋移しなどの台所整理などをこなして、まぁまぁの充実した仕事始めの段で在った。長話の内容を反芻すると、古希坂住人とも為れば、対異性ホルモンの衰退で、話は同性同士の方が性に合って来る物で在る。

 正月も明けて、通常の始まりで在るから、お婆ちゃんの『禁足令』も解除されて、寂しがり屋、話したがり屋のYも『買い物口実』に、顔を出して好物のスケベ話を忌憚なく発揮しに来るのかも知れない。

 ニュースを聴いて居ると、テレビ、新聞を読まず、専らネットからニュース、情報を得て居る身からすると、マスメディアとネット情報の比較検討が出来て、呆けずに済むから有難い物で在る。
 周りからは兎角、右翼思想の持主、好き嫌いをはっきりさせるなどと、思われて居るらしいが、私としては両域に耳を傾けて居ると思って居るから、マスコミ洗脳者とは、『中道』の立ち位置と自負して居るのだが、自分軸を確立して居ない連中は、私以上の食わず嫌いの態だと思うのだが、その自覚が無いと云うか薄い。従って、中々に好相手を得る事が厄介な物で在る。

           さてさて、腹も空いて来たから、通常食の朝飯と致しまする。

 土抜きして来た大根、ネギで、Y差し入れの大根下しで、ネギたっぷりの納豆を食す。何とも辛味一杯の大根で在る。小振りな辛子大根は知って居たが、ミヤシゲ大根並の辛子大根の存在は初めて知った。赤身のアンデスジャガイモと云い、こんな処が、流石の『自家栽培の産物』なのだろう。土のキャンバスに自分の野菜を作るのが、自己表現の一環で在る。

 白いキャンバスに絵筆奮うのが絵描き為らば、土に栽培を奮うのが百姓と云う物なのだろう。そして、粗食に美味いと感じるのは、末端底辺の舌でも在ろうか。好い事を教えて貰ったと云う次第で在る。へへへ。

青空への移行と思いきや、本日は薄い曇天の寒さと成りそうで、コタツ住人と為ろうか。コタツから手を出して居ると、寒い次第で在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!