fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・好天に回復為り。

                   好天に回復為り。(1/6/21)
 ありぁ、今日も好い天気と安心して居たら、曇って来たでは無いか。この黒雲の感じでは雪雲で在る。他人様の悪さをした覚えは無いが、困った雲雪と成って仕舞った。

  昨日の就寝は日本のラーメン屋台と東南アジアの屋台市場の動画を見ての好い寝付きで在った。

 母と暮らす中年娘が、簡単な船外機を付けた小さなボートで浅い運河を道路代わりに市場に買い物に行く。濁った生活用水の水深は相当に浅いらしく、棒状に伸びた船外機の角度はその浅さを物語って居る。舟のスクリューに巻き上げられ、切断されたホテイソウの様な水草が航跡に現われて居る処から察して、充分に推測される。

  衣料、野菜、果物、漁獲類、肉類、総菜物と云った道端の小さな屋台がひしめく青空マーケットで在る。東南アジア特有の光景で、タイ、フィリピンを思い出す。弟の無人旅行のメンバーで、セブ、マクタン島へのショートバカンス時のフリータイムには、T、M氏とそんな青空マーケットに行って、手振り身振りで南国フルーツをその場食いをして、非日常の現地感覚を楽しんで居た物で在る。

 すらりとした中年娘の体形・ベトナム風の挿げ笠から見える落ち着いた顔付が、中々の顔立ちで在ったから、しゃがみ込む胸元、ヒップのパンティラインの鑑賞をしながら、観て居た動画で在る。

    ★動機が宜しく無いのが、私の地の部分で在るから、それも致し方の無い次第で在る。

 その親子が帰って来て、鍋もの料理を作る。イカはモンコウイカ、エビはクルマエビの類で在るから、海が近い地域らしい。水路に面した外で、まな板と包丁で下ごしらえをして、中で鍋を掛ける。不揃いのエノキも在った。そして東南アジア特有の香菜の数々で在る。
 運河に面した小さな吹き抜け風の家で、外は雨で在る。日本人の感覚からすると、雨が吹き込むから大丈夫かなと心配に成って来るのだが、二人は意に介さず、出来上がった料理を食し始める。
青空マーケットを歩く時も娘は母親の腕を握って居た。食事も娘がよそって居た。母親はでっぷりとした体を椅子に預け、ニコニコと娘のよそって呉れた器に箸を伸ばして居る。

 束ねた黒髪には、幾筋かの白髪の混じった化粧気の無い娘の母親を労わる微笑みと、開放された外の雨が、何とも云われない親子の情愛を映して居た。ボワン、ホワンと鼻、頭に抜ける様な言葉は、多分ベトナム語なのだろう。

 従って、何を言って居るかは一切不明だったが、好い映像には言葉の理解など一切不要で在る。親を労わるこの姿は、万国共通の好景の最たる物で在る。

 おやおや、こんな行に進んで居ると、廊下に陽が入って来た。灰色の雪雲は北へ追いやられて、低い白雲もゆっくりした速度で流れ、青空の広がりと成って来た。

   さてさて、朝飯後は布団干し、掃除をして風呂入りをしてスッキリすると致そう。へへへ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!