fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・男飯一考為り。

                    男飯一考為り。(2/2/21)
 昨夜の雨が、庭サンダルに溜まって居る。通勤通学帯が終わって、窓から見る東の空は南から北へ緩やかな雲行で、僅かばかりの青味を運んで居る。常連雀は餌が無かった様で、直ぐに飛び去り、ヒヨドリは残った柿皮を呑み込んで去った。メジロ幅に開けて在る廊下の柿を見付けて、メジロがどんな反応を見せるかが、本日の観察対象で在る。

         昨日の話では無いが、如何してそんなに手作り料理が得意なのかと問われる。
 藪から棒に問う方は、簡単で好かろうが、国会答弁だって事前質問の内容通知をして、それを専門官僚が縷々打ち上げて、大きな印字とカナ振りをして担当大臣が、答弁をする形を採って居るので在る。自力努力をしない輩は、私には無礼極まりない次第で在る。ニャロメの段では在るが、言いたい放題が、これまたキャッチボールの愉しさと云う物で在る。

「生き物は、食べるのが命の糧だぜや。男飯、賄い飯、合宿飯、番からコンパ飯、相撲部屋のちゃんこ飯・・・etcで女が居無くても、男飯は何時の時代、人種を問わずに脈々と受け継がれて来てるんじゃい。
 ったく、出来が悪い癖にコンパにも出て来んから、男飯の手解きを受けなかったんずら。過ぎたるは及ばざりしで、伸び代を摘んで仕舞うから、同じ歳を食って居ても、面白味に欠けるんじゃい。身の丈に応じた遊び代を残して置くのが、生きるコツってもんだぜや。

 男飯は見て呉れのお体裁飯に非ず、美味いのを本旨とするもんだぜや。それに大和民族は世界最古の煮炊き用焼成土器を発明した。云って見りぁ、ごった煮鍋の食文化、ぶっかけ丼の食文化ってもんずらよ。焼き魚に季節の漬け物、オカラに冬のモツ煮なんざぁ、家庭食のB、C級てんこ盛りグルメってもんずらよ。

 女族はコマシャクレ飯事(ままごと)で料理を覚え、男族は髭の生えた頃からの合宿飯、コンパ飯、外食、赤ちょうちんで料理のレパートリーを実食して、覚えて行くもんじゃい。
 台所を女族の独占に許して居ると、死ぬまでカカアにキンタマ握られて、殺生与奪権を握られ、老後の悲涙に没して生ける屍・痴呆の最後ってもんだぜや。シャキッとせんかい、シャキッと。

 手前の鈍ら性分を糊塗して、出来無い屁理屈・御託を並べるより、千里の道も第一歩からって云うじゃ無ぇか。世の中、凡人・非才の群れ人の集合体で構成されて居るんだ。失敗の後から、男飯の道が付いて、拡がって来るのが、世の道ってもんずらよ。何でもかんでもスーパー市販品の並べじぁ、男の価値・愚直さが、欠落してるってもんだぜや。あい~。」

「やいやい、またまた 、R節を拝聴させられちゃって、俺ぁ立つ瀬が無ぇぞや。」

「馬鹿野郎、それを云うなら、お互い勃起棒無しだろうが。百姓遣ってるんだから、ジネンジョ、イナゴ、マムシ、サンショウウオの黄金比調合で、ユゲの仙人に因んで、オボコ娘の股ぐらに目が眩んで墜落する位の名薬を完成させて呉や。そう為りぁ、フィリピン・マクタン島の長逗留出来るって寸法よ。」

「そうだな、そうだな。そりぁ好い。南国の夜空一杯に赤玉ポートワインを炸裂させて、あの世に還るのも男の花道だもんなぁ。コロナ、コロナじゃ気が滅入るだけだからな。」

「そりぁ、そうさや。でも手抜きのバイアグラ配合は、駄目だぜや。副作用の無い100%生薬で遣って呉れよ。」
「大丈夫だ。全部近場で調達出来るよ。ニンニクも作って居るから、それも加えて見るか。聞いてるだけで、回春されて来るなぁ。これもR流自然薬の御利益だよ。ヒヒヒ。」

 ラジオの国会中継を聴きながら、こんな行を打って居ると、外の熟柿を食べ尽くしたヒヨドリが、これ見よがしに置いた廊下の熟柿を凝視して居る。本日は未だメジロ夫婦の来庭の見えない次第で在る。

 さてさて、正午で在るか。暖かい内に、日課散歩を消化して来ると致そうか。おうおう、餌撒きを施して置いたので、常連雀が二羽遣って来て、せっせと餌を啄んで居るでは無いか。ヒヨドリも熟柿食べたや、中に入れずのソワソワ振りを見せて居る。へへへ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!