fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・本日、朝昼兼食為り。

                  本日、朝昼兼食為り。(2/24/21)
 本日は歯の詰め物が取れて仕舞ったので、朝一で歯医者⇒米屋さん⇒コスコの回りとする。横に虫歯が在るから本格的に治そうとの事で、通院が続くと思いきや、白樹脂で遣ろうとの事で時間は掛かったが、一回で済んでホッとした次第で在る。次に米屋さんに寄って、奥さんに声を掛けると吃驚させて仕舞った。ショック療法で若返ったのか、老けたのかは不明で在るが、反射神経と衰えては居ない様で在る。アハハ!!

コスコで百草丸、目薬、駄菓子類を買って帰って来る。お天道さんの輝きは大した物なのだが、昨日、今日と気温は低温で在る。見た目の暖かさに薄着をして来たので、寒い次第で在る。外気とペダル漕ぎのアイドリングに少し庭の片付けをしようとは思ったが、春は名のみぞ、空気の冷たさに小部屋コタツ入りとする。空気が暖まって来たら、考えて見ようと思う次第で在る。買って来た100円ライターをタイ旅行時に買って来た錫のライターケースに嵌める。これでジッポーライターとの二丁拳銃で在るから、健忘症の備えにも役立つ事だろう。

 2、3日、拗ねて居た中国製ラジカセも作動して居るから、気紛れ国製品には困った物で在る。コタツが暖かいと感じるからして、本日は結構な低温らしい。

 昨夜は寝ようとして居た処に、三船敏郎さんの映画と赤木圭一郎の映画の貼り付けが在ったので、ついつい連続観をして仕舞い、大夜更かしの結果と為って仕舞った。喧嘩シーンでは擬闘と云う実技に基ずいての体技が演じられて居る次第で在ろうが、同じラジオ体操をしても、人其々の癖が出て来る。赤木圭一郎の喧嘩シーンの体技の巧さには驚いた次第で在る。腰の入りが好いので、パンチ、蹴りに重量感が在る。若くしての短命で在ったのが、大いに惜しまれる次第で在る。

 三船さんは、戦争中は軍隊で教官をして居たそうで、一列に並べての往復ビンタには腹の据わりが在って、年季の入りを感じて仕舞った。喧嘩慣れした者から見れば、強いか弱いかは、直感的に解る格闘シーンで在る。強い連中の鉄拳の角度とスピード、腰の座り、腹の据わりは、格段に違うと云った処で在る。男優は眼技と体技の双方で演じられないと、様には為らない。静と動は、男の魅力の根源と云っても過言では無かろう。へへへ。

 小説朗読は、矢張り鬼平犯科帳が私にはフィットする。朗読全体から醸し出される『間』が何とも心地好い。そして中村吉衛門さんのシリーズ物が大フィットして居たから、朗読を聴いて居るだけで、レギュラーメンバーの表情、動きが、朗読空間にオーバーラップして来るので、色んな人の時代劇小説よりも、耳から小説世界が像として浮かび、動くので在る。

       さてさて、正午で在るか、本日は朝昼兼用の飯と致しましょうかね。

 食後は川砂運びとする。ほぼ採り尽くして、不足分はボチボチ砂場所を見付けるしか無い。バケツの川砂を落ち葉に掛けて居ると、サラリーマン時代の先輩さんで在る。相変わらず元気が好さそうで在る。先輩さんも大きな家での、座敷き犬とのマイペース独居生活者で在る。何かと兄の様に接して下さるから、有難い存在で、趣味のレパートリーも広い。

 帰って一寝入りするとの由で、庭仕事の続行とする。春に向けての例年より1か月ほど早い身体の錆落としでは在るが、大分片付いて来た。本日分運動量には遜色が無いから、後の午後タイムは、スローダウンの時間の流れに身を置くだけで好かろう。本日は密度の濃い半日と云った処で在る。へへへ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!