fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・春本番との由為り。

                   春本番との由為り。(3/15/21)
 おっ、コッコが起きたか。朝で在るか。待て待て、未だ早過ぎる。頭のアイドリングとするが、バクダッド4門の一つが如何しても思い出せない。軽くバッコン腹筋体操をしての時差思い出しをするが、情けない次第で在る。体内湯たんぽも我慢しきれずに、放尿して起床とする。

 モーニングコーヒーとして、虎の巻の備忘録を捲って、とほほの感では在るが、備忘録とは好く云った物では無いか。人間は忘れるのが商売とも云うし、記録に勝る記憶無し、転ばぬ先の杖とも云うからして、一応私も人間正常域に在ると云う事なのだろう。アハハ。

 鼻水垂れと目の痒みで在る。6時半で在るから、ラジオ体操は騒々しいし、この頃は作動しない中国製ラジカセで在るから、OFFの儘として居る。7時に成ってラジオをONとする。そうこうして居る内に、眩しいお天道さんのご来光で暖かい日に成りそうで在る。早い物で3月も半ばで、土曜日20日は春分の日で墓参りで在るか。

 ラジオに依れば春本番で桜の咲く時期、花粉症と重なる時期との由。花と花粉は不可分の関係に立つから、これも受忍して行くしかない歳時季の一つと云う事で在る。

 アザレア3鉢を外にセットして置いたから、軒下にアクセントが生まれて、今年の花の付きは如何で在ろうか。通勤タイムに入って、今日も一日が始まって来た。さてさて、ゴミ出しをして来て、庭の芽吹きを確認して来て、朝飯の用意をすると致そうか。

 ゴミ出しに行けば、其の儘、家に戻るには勿体無い外気で在る。ショート散歩の心算が、歩いて居ると調子が出て来て仕舞い、通常散歩に為って仕舞った。幾分の笹濁りの増水にカルガモが流れの脇に居る。陽の当たる河川敷と陽の当らない河川敷の冬枯れの草地は、好対照と成って居る。日陰は未だ霜降りの白い中に在る。草の剝がれた箇所の地面は雨の水分が凍って居る。

 土手道は自転車通学の列で在る。外気の中を風景を見ながらの歩きは、気持ちも好いし、好い身体解しに為る。其れなりの運動量をこなして来ると、庭にも手がスムーズに出て来る物で在る。これを称して『春本番』と云うのだろう。

 小部屋に居ると、回覧版で在る。久し振りに奥さんと話をする。親しい同級生さんも独り暮らしの人は認知症が進んで居たりとか、要介護認定者も居るとの事で、80を超えると、儘為らないのが健康度との由。高齢化進む班で在るから、順番の班長仕事も未だ身体の動く内に遣って置きたいとお隣さんと話し合って居るとの由。

 回覧版は80歳の方の訃報で在る。この一か月で、訃報3件の続きで在る。医療の進歩と延命治療の狭間で、本人、家族の考えて置かねば為らない死の迎え態度を、決めて置かねば為らないのが、現実生活と為って来て居る。団塊世代も後、6、7年で80の峠を迎える次第で在る。いやはや、困った年齢域に差し掛かって居ると云う事で在る。

 生まれて来た以上、死は必然の事で在る。自分に出来る事は、極力呆けずにピンピンコロリの寂滅を願って、生きて行く事しか無いのが現実と云う物で在る。

   さてさて、朝飯を食べて、マンネリ日常の時間割をこなすと致しましょうかね。へへへ。

 陽気が暖まれば、冬眠の昆虫達が飛ぶ。然りとて花の無い、蜜吸いも叶わぬ次第で在るから、彼等の餓死は大丈夫かと、心配に為って仕舞うのも、これ人情の働きと云う物で在る。そんな事は今に始まった事では無いから、其れなりの仕組みに成って居るので在ろう。心配に及ばずで在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!