fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・女鳥羽川に、燕の飛来為り。

               女鳥羽川にも、ツバメの飛来為り。(3/21/21)
 夜の雨は上がって、どんよりとした空に雨雲が南から北に動いて居る。煙草を口に、朝アイドリングの庭観察をしながらの小石拾とする。空にツバメの飛びで在る。何か好い事が在るかなと、未だ芽出しの無い芍薬箇所に目を凝らすと、一本出て居た。この場所の物は、牡丹を買って植えた処、横に付いて居た物で儲け物をした次第で在る。株は小さく未だ一度も咲いた事が無い。枯れさえしなければ、今年辺りは蕾を持つと期待して居る物で在る。これで、残るは3か所で在る。

 Yの呉れたニンニク一つは、普段使わないので余って仕舞い、芽が出て来て仕舞ったので土に埋めた欠片から、3本の芽出しと成って居る。冬の土貯蔵のネギ達が、春の陽気と雨に冬眠から覚めて、活き活きとした緑を呈して居る。これは硬く成らない内に、消費を進めなければ為らない。小さい頃からの一つ覚えでネギと味の素は頭が良く成るとの由で、食べ、降り掛けて来た次第で在る。何事も信ずる者は救われるで、お天道さん、ネギ&味の基信仰の信徒と云った処でも在る。

 晴れは西からとは云う物の、スキンヘッドに雨を感じて、朝のウォーミングアップを終えて、朝飯の用意とする。ネギ、白菜たっぷりの味噌汁を作って、粗食の朝飯を終える。

          食後の茶の一服を小部屋定位置でしながら、昨夜を振り返る。

 鬼平犯科帳シリーズの一本を観た後、動画貼りの中に、小林旭版の多羅尾伴内を見付けた。何年か前にそれを知ったので、その動画を観たいと思って居た物で在る。元祖片岡知恵蔵の、それは映画館で見て、子供ながらに印象が強かった。時を経て、旭版多羅尾伴内の出来は如何にで、早速、クリックして映画を観た次第で在る。

 七つの顔を持つ多羅尾伴内、明智小五郎の変装物は、どちらが先かは不明では在るが、三つ子の魂、古希坂までで、誰が見ても一目で正体が見える変装物は、映画の面白さの一つで在る。旭さんも楽しく演じて居ただろう事は、その臭過ぎる演技に現われて居た。
 東映も力の入れ様で、力量充分な配役陣で現代版多羅尾伴内に仕上げて居た。シリアス部分には東映ヤクザ俳優陣、コミカル部分には財津一朗警部、コミカル&アクションに伴内役の主演小林旭を置く。これを称して、エンターティメントの娯楽作品と云うらしい。
 中でも池辺良、夏樹陽子が光って居た。夏樹さんは理事長秘書&成田幹夫の情婦で濡れ場で見せた『脂の乗った背中』が何とも光ったシーンで在った。

 思わず、生唾を飲んで、『★コリァ、出し惜しみをするな。全部見せろ』の喰い付き見の態で在った。然しながら、此処らがエンターティメントとエロDVDの一線を画くすボーダーラインの存在と云う物で在る。とほほ。

 そんな次第での床入りで眠りに落ちた処、夜中に寒気を覚えて、風邪薬の服用と相成った。如何やら、庭作業時の汗労働が引き金と為って仕舞ったらしい。原因が分かれば、風邪侵入を大事の前に手を打つだけの事で在る。薬効果を促進する為に、寝相を正しての我慢の一時の中で眠りを待った次第で在る。

 こんな処の意識革命が、介護、独り身生活で身に着いた用心深さと云うか、慎重さなのだろう。女房と居た時は、こう云った自己防衛心は起こらず、全て甘えて頼って居た生活で在る。何はとも在れ、殆ど全てがDIYの油断・満心は怪我・病いの元とも為る次第で、自己管理は『自立の核心的利益』と云う事と為る。

 尤も、中狂の核心的利益は弱肉強食の野心的侵略行為では在るが、日本人の私の使用法は飽くまで、他人に迷惑を掛けないピンピンコロリの寂滅実現の為の個人的努力に根差した物と云って好かろう。

 風の強まりに、如何やら雨が降って来た様で在る。雨降って地固まるの表現だが、我が家では、雨降って小石浮き出るの倣いで在る。統計的結果では、庭仕事をした後は雨降りの結果と為るから、流石にお天道さんは私のズボラな性格を知って居られ、仕事をさせて居ると云った流れで在る。恐れ入谷の鬼子母神様のお計らいの段で在る。正午近くに成ると、本格的雨と風に成って来た。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!