fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・蛇よ、出るな為り。

                  蛇よ、出るな為り。(4/8/21)
 とうとう出喰わせて仕舞った。ヌメラヌメラと青光する大きなアオダイショウが、河川敷のサツキ植栽ベルトに長々と伸びて居る。気の小さい私は、散歩を即断念してUターンで在る。河川敷観望では、約100m間隔で大物が棲み分けをして居る感じで在る。

 先日見たSATOYAMAのシーンでは成蛇のジムグリが出て居て、カラス蛇と称される成蛇が家に取り込まれて使用されて居る水路に身を潜らせて、石垣に住む淡水ハゼを水中捕獲して居るシーンが在った。
 何年か前の夕刻の散歩時に、渇水期の水溜りで一匹のジムグリの幼蛇が小さなアブラハヤを次から次と咥えて呑み込んで居るシーンを、特と観察した経験が在った。去年は私道の茫々に生えた雑草の引き抜きをして居る最中に朱のマダラ縞の幼蛇と遭遇した。小さい頃は、川原遊びをして居ると、そんな綺麗なジムグリの幼蛇は幾らでも居た物で在る。

 長じて、ジムグリの成蛇を、その全身、真黒さからカラス蛇と呼ばれる事を知った次第で、真黒なカラス蛇を見ると納得した物で在り、ジムグリと水辺の関係にも得心が入った次第で在る。何れにしても、私にとっては蛇族は鬼門種で在る。

 冬の渡り鳥コガモは寒冬期には一度も遭遇する事が無かったのだが、今日は4羽グループとの遭遇で、カルガモもこの処の常連さんと成って居る。河川敷のタンポポの黄花も目立って来た。木は梅⇒桜⇒桃、地はスイセン⇒チューリップと、春は急ぎ足で在る。

 明けて今朝の夢見は、この処どっぷり嵌まって居る鬼平犯科帳の朗読に感化されて、現代版火盗改めの第一期生への序章で在った。夢では優秀な成績で任官した物の、余りもの官僚体質に持前の癇癪玉が破裂して、その場で4年の再教育課程に回されて、陸軍中野学校の様な施設送りの辞令を受けた。廊下鳥の起床ラッパで、夢から覚めた次第で在る。

 モーニングコーヒーを手に、庭見回りをして煙草を吸う。7時前で空気は冷たいが、好天が始まろうとして居る。本日は資源物出し日で在るから、公民館まで行って来る。収集日で在るから、こんな時で無いと顔を合わせない顔触れと暫しの安否確認の遣り取りと成る。道路に面して、プランターが置かれて居て、我が家より早い花々の咲きを見ながら、高齢者の町の佇まいに現代を感じる次第で在った。斯く云う私も、その一翼を担う独居高齢者の一人なのだが。

 まぁそれでも、体重も安定して居て背筋も伸びて居るし、力仕事にも然程の衰えも感じられないから、好しとすべき日々で在る。

 昨日は鬼門のヌラヌラした胴体の大アオダイショウを見て仕舞ったので、散歩時は足元注意が肝要と為って来た次第で在る。

 さてさて、朝飯の用意をして鬼門落としで、入浴で身を清めて置くと致そう。何しろ、根が小心者で在る。蛇の当たり年と為っては堪らない次第で在る。へへへ。

 風呂から上がって頁捲りをして居ると、ブロンソンさんの集金で在る。コーヒーを入れようとすると。

「今日はコーヒーとオヤツを持って来たから、小学生にも分るヨーッパの歴史授業をして貰いたい。」との由で、世界地図を広げての世界史解説と相為った。

 お相手役さんが歴史好きの優秀さんで在るから、森の民・ケルトから始まって、ゲルマン、フランク、スラブ、ヴァイキング、中央アジア、オリエント、地中海の興亡史に就いて、世界史のお浚いとする。世界地図を広げて、民族移動の印欧語族、フン族、ゲルマン、ヴァイキングの経緯を辿りながらの、オリエント、地中海、中央アジア、インド、ヨーロッパの連動史を語った次第で、ブロンソンさんからは拍手とお褒めの言葉を頂戴した愉しい一時で在った。

 帰りには、この頃滞って居たブログ文章の今月分の昨日までの13頁分をプレゼントすると、確り読ませて貰いますと喜んで下さった。見送りに外に出れば、ニラの大成長振りで在る。浸しのワンパターンだけだと、流石に弱って仕舞う。そう云えば去年動画で『ニラの南蛮漬け』を見た次第で在るから、早速動画検索をして不足の豆板醤買い方々、スーパーに買い出しをして来ての、初挑戦とする。

     ブロンソンさんに言わせると、私は『独り暮らしの達人』との由で在る。へへへ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!