fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・天の雨に、宿題を仰せつかる為り。

                天の雨に宿題を、仰せつかる為り。(4/17/21)
 朝告げ鳥が静かと思ったら、雨で在る。一応の晴れと思って居た夜空では在ったが、洗濯物が些か濡れて仕舞い、廊下掛けとしての朝で在る。ジョロ散水よりも植物達には、何よりものお湿りと成ろう。

 今日は17日の雨日で在るか。東京帰りの2週間自粛のYが、農作業休日の退屈さで、顔を出すかも知れぬ。

 雨で在るから、小部屋からの庭眺めで駄菓子とモーニングコーヒーをしながら、昨日を振り返ったり、中断して居る備忘録書き込みの『宿題』をしようかなどと思ったりはする物の、億劫さが先立って仕舞う横着さを反省する次第で在る。

 この雨は『コリァR、動画ばかり見てないで宿題をせよ』とのお天道さんの御指示なのかも知れぬ。庭出、散歩の時間を、それに回せば好いだけで在るか・・・Yの顔出しが無いのなら、従うとするべしで在る。

 7時で在るか。う~む、しゃ~無い。朝飯前にお天道さんへのアリバイ工作をして置くと致そうか。

 やや、9時を回って居るでは無いか。みっちりの2時間強の打ち込みで、疲れて仕舞った。いやはや、お天道さんも手厳しい事を為さる物で在る。雨の寒さで四畳半での座りに身体が冷えて仕舞った。ズボンを冬用にして半纏を着込む。やれやれ、本日はコタツで過ごすしか在るまい。

 雨に打たれて庭の緑は縮こまりの心境なのだろうが、鉢物達は活き活きとした緑を広げて、アザレアの一輪が咲き、鉢から零れたセリの繁茂は雨が止んだら、第一回目の刈り取りと致そう。雨に常連雀もキジバト、ヒヨドリも姿を見せない。

 さてさて、腹も空いて来たから、朝飯を食べて寒い時は、確りと内部燃焼でエネルギーを得ねば為るまい。古希坂住人にとっては寒暖差は心身に堪える次第で在る。とほほ。

 食後は四畳半PCを寝室のコタツに持って来ての宿題続きをする。1時半を大きく回っての完了に漕ぎ着けた。これで次なる書き足しはズーと先に為る事で在ろうから、頭の隅の厄介事からは解放された次第で在る。他人から見たら、奇異に見えるだろうが、これも手作りの貴重な個人的財産と云う物で在る。

 これで雨が止んで呉れたら、『我田引水・自画自賛』の庭でのリラックスタイムとしたいのだが、尚も降り続く雨で在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!