fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・早朝の牡丹の香りに、一打ち為り。

                 早朝の牡丹の香に、一打ち為り。(5/10/21)
 今日も朝でやんすか。さてさて、起きると致そうか。雲一つ無い晴天で在る。庭見をしてアイドリングに風呂残りでジョロ散水の配りを始める。遣り始めると、性分として依怙贔屓を好しとしないから、結構な運動量と為って仕舞う。

 続いてゴミ出しとして、全戸開放しての小部屋入りでモーニングコーヒーとすれば、8時のニュースで在る。

       今日は払込序(ついで)に、個人スーパーで買い物をして来ると致そう。
 ジョロ散水して居ると、今朝は如何云う訳か、出勤カー、自転車通学も早い時間帯で在った。晴天の月曜が出勤・通学気分を早めたのだろうか。気分に作用するのが、お天道さんなのだろうから、大した物で在る。斯く云う私も、それに従って仕舞った訳で在る。

 早朝に水遣りをして居ると、牡丹の匂いがこんなに強いものかと驚かされた。薔薇が高級香水の原料とされて居る訳で在る。
若い頃、地方言葉で『好い女は臭女(くさおんな)』なんて事を耳にして、凄い言い回しが在る物だと驚き入って仕舞った。

 源氏物語の源氏の君は香(かぐわ)しい体臭を放って居たと云うが、香しいと薔薇の香水にも為るが、腋臭(わきが)臭が強過ぎると臭女の喩えと為るらしい。腋臭臭カットの薬用石鹸、汗止めスプレー、香水の売上増に貢献するのだろう。女族は隠しタイプが多いらしく、因みに石鹸をオデラントと呼ぶそうで在る。

『奇麗な薔薇には刺が在る』で、高価な薔薇の花、香水は、女族の武器にして、男族への戒めの言葉なのかも知れない。艶めかしい表現としては、『女の移り香』なんてものも在る。それが体臭、香水、ミックス臭とウエートの違いは在ろうが、好い語感の響きで在る。

『立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花』なんて、美人美形の女賛辞の言葉が在る。髪は黒ぐろ、カラスの濡れ場色。一方、女族に手厳しい鬼平犯科帳には、『蛇苺』なんて一遍も収められて居る次第でも在る。

 私は男友達からは、屡(しばしば)、この変態ドスケベと飽きれ顔の罵倒を頂戴して居る。私としては正直&素直な美人美形の女体鑑賞者に過ぎないと思って居るのだが、兎角、人の世は安易に軽レッテル貼りをして、悦に入って居るのが現実なのだろう。いやはや、面目次第も無い『歯軋り』を感じる事も多々在る物で在る。

 月も改まった事でも在るし、お互いアンチ女族のYとの月の一度の安否確認放談では、心行くまで、この間の『密室女族扱き下し』を所望したいのだが、生憎Yの奴は小説、映画、ドラマには下らん物には時間の無駄とやらで、共通題材の提供もケンもホロロの却下と来る。

 私としては、人生、喰わず嫌いは侠心の元にして、他人不理解の大元と助言して居るのだが、一向に云う事を聞かない男のなで在る。へへへ。

 まぁ、『ド変態Rが曲がりなりにも、お手手が後ろに回らず、精神病棟送りに為らずに、生きて来られたのは、後見役の俺が居たからだろう。少しは、俺の苦労と有難味に感謝しろ。無駄事言ってると、洗い浚い全部くっちゃべるぞ。塀の中か、鉄格子の精神病棟か、どっちにするんだ。』のTの凄味よりは、Yの方が多少は益しと云った次第で在る。

 無風の晴天のこの上無しのお天気さんで在る。飯も遠に炊けて居る。美味い朝飯にして、散歩方々の用事を済ませて来ると致そうか。

 おやおや、抱卵遺棄のキジバトが久し振りに松の横枝に遣って来た。何をしに来た物やら・・・。

 ブラブラと歩いて用足しに向かって居ると、二級上の二本線先輩が、苗植え作業をして居られる。冷やかしに覗いて行く。恒例の農業歳との由で6000円超の買い物をして来ての作業との由。此処まで来ると、家庭菜園と云うよりも立派な農家の自己栽培の規模で在る。

 下っ子同士の言いたい放談をして来ての郵便局、個人スーパー、園芸店回りをして帰って来る。食材で晩飯のおかず作りの台所遊びと、摘み食いの昼として、本日は備忘録捲りの小時間を入れて置く。快晴の朝のお天気さんで在ったが、午後に成ると薄曇りの下降に向かって居る。帰りの河川敷歩きでは、ちょいと竿振りをしようかの流れの物色では在ったが、好いポイントが見当たらず落ち込みでの馬鹿ハヤ釣りにも、気乗りし無かった次第で在る。

        従って、午後の部は如何するかの昼寝タイムと為りそうで在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!