fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・気はお天気さんに直結する為り。

                気は、お天気さんと直決する為り。(6/17/21)
 自分が打って作った物では在るが、覚えて置かねば為らない凝縮要点の羅列で在るから、何時の間にか塵も積もれば山と為るで、『頭の疲労』を覚えて一日何頁も進まない世界史のお浚いタイムと為って居る。嗚呼、歳は取りたくない物で在る。

 漸く最後の頁まで漕ぎ付けて、午後の時間が『中途半端』に為って仕舞ったので、湧水汲みに行く事にする。

 山国・松本の水道水は不味くは無いので在るが、湧水を飲み始めると円やかさ、喉越しの良さで、四畳半の小ポットをそれ専用として居る。お湯にして好し、冷まして好し、水として飲んで好しの自然水の美味さで在る。従って、『切れると困る』次第で在る。

 外に出ると、ポツリポツリの雨では在るが、雲の色からすると未だ大丈夫そうで在る。家に居てもする事が無いから、少々濡れても、運動を優先させるべしで在る。4Lを汲んで自転車籠に入れての上り勾配のペダル漕ぎは好い運動でも在る。

 汲みに行くと、三人で撮影中で在る。NHKで『松本市の井戸巡り』をしているとの由で、後ろ姿を撮影させて呉れと云うから、全国指名手配中に就き、遠慮申し上げる。軽ワゴンの年配者の水汲みを撮影したり、流れ水を利用した小池の錦鯉を撮ったりして居る。松本は湧水の多い所で在る。人其々に好みが在るから、取水井戸も違うのだろう。

          帰って来て、湧水でコーヒーを飲んで居ると、降り出して来た。
 いやはや、好いタイミングで在る。明日は野苺ジャムを持って、弟の会社で久し振りに兄弟話をしに行くのだが、お天気模様次第では車で行く事に為る。
 梅雨の季節で在るから、それも仕方の無い事だし、偶には車に乗って遣らないと、車も錆付くばかりで在ろう。

 雨に些かの風で、Tシャツ一枚だと涼しく成って来た。遺憾いかん、風に弱い虚弱体質で在る。上に一枚着ると致そう。

   梅雨入り宣言が出されただけ在って、本格的に降って来た。やれやれの感で在る。

 明けて本日。概ね夜降って、朝止みの梅雨と云った処だろうか。本日は弟の会社に恒例の苺ジャムを持って、久し振りに兄弟話に行って来るので晴れて貰いたい物で在る。

 距離的に云えば車距離なのだが、普段車の運転から遠去かって居ると、渋滞する道路が億劫に為る次第なので在る。脇道、裏道を自転車で行くと何かと見えたり感じたりする事が出来て、好い運動と云う不便益を得る物で、それが毎日が日曜日の古希坂親父の足しと為って来るので在る。

 今朝はミステリー風の重い夢を見て居て、夢疲れの目覚めで在った。犯人を追って犯罪組織のエリアに入って仕舞い、立場が逆転して追われる身と為って、冷や汗の連続の中での目覚めで在った。それにしても女ゼロのモノクロの緊迫した夢で在ったが、頭と神経を使い過ぎて仕舞った。

 廊下コーヒーと煙草で、雨露を載せた早朝の庭を一回りする。時計は5時前で在る。初物キュウリは短身の真っ直ぐなご太い形で、勃起した犬のペニスの形をして居て、仏壇に供えられる代物では無い。こんな物を妖怪様に供え様なら、お説教を頂戴して仕舞う。キュウリの一本が萎びて居て、これは困ったと思って居た物が、活き活きと蘇って居てホッとした。小玉スイカの2本目が摘芯出来て、昨日、今日と続いたから、明日は残りの1本も出来そうで、摘芯が出来れば後は成り行き任せと云う事に成る。

 昨日は時間の関係で、湧水汲みに行って来てのPCドキュメントに目を通して居ると、主PCに入れて居ない物が在った。7頁物で在ったが、抜粋して日本史時代区分と人口推移として、それを一つ纏めてドキュメント入れとして置いた。歴史に興味の無い者には、関心も無かろうが、ブロンソンさんには面白い日本史メモとも為ろう。

   自称世界史に自信在りのYは、眉唾物で在るから、心呈するに及ばずで在る。へへへ。

 ラジオで本日晴れを聴いて好かったと思った処に、6時を過ぎると朝日の眩しさが差し込んで来た。好天の兆しに掃き掃除を念入りにして、台所の汚れを落としもして置く。『何事も気から』とは云うが、お天気さんと気は直決する物で在る。吾ながら、単純な人間で在る。アハハ。

        通勤帯が始まって居る。さて、朝飯前に庭の緑を愉しんで来ると致そう。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!