fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・降り続く雨為り。

                    降り続く雨為り。(6/29/21)
 また雨音か、懲りずに降る物では無いか。昨日は雨の降り過ぎに、キュウリが持ち堪えられずに倒れて仕舞い、小雨に成るのを待って、紐結びをしての濡れで在った。

 その前はナスカ文化を検索して読んで居ると、聞き覚えの在るデカイ声で在る。『絶交宣言』を何度も頂戴して清々した、例の金持ち親父の声で在る。

 玄関を開けて置いたので、玄関に上がり込んでの悪態三昧をして居る。独りで寂しいから、飲みに行こうとの事。関わりたくないから、話だけにして置く。歳の所為か、酒の所為か、耳が遠く為って大きな声で、吠えて来るから堪ったものでは無い。

 いやはや、こんな糞親父と面して居ると、私の知性が損なわれる次第では在るが、上がり込まれて仕舞うと、お相手するしか無い。

 俗に云う『憎まれ者、世に憚(はばか)り跋扈(ばっこ)する』で、口では直腸癌の2回の手術と、肝臓には癌細胞がウヨウヨと泳ぎ回り、死んだカカアが2億円も貯め込んで居たとか、会社はウハウハ儲かって、銭の使い道が無いとか、豪庭の刈込には一回15万を要するとか、言いたい放題で在る。

 困った糞親父で、誰も相手をして呉れないのだろうが、私としては『とばっちりの極み』で在る。口では生きて居ても面白くも無いから、男としてスパッと死にたいとしおらしい事を云うが、耳こそ遠く成った物の、健康その物では無いか。

     虫歯治療が終了して、好い一日と為る筈が、とんだ落ちと為った昨日で在る。

 雨音で目が覚めて仕舞った。明かりを付ければ、未だ3時で在る。何時でも寝たい時に眠れる、時間だけは贅沢をして居る日々で在る。大アクビの連続では在るが、煙草セットを持って、小部屋でのコーヒータイムとする。

      4時半を回って、夜も白んで来た。雨は尚も、音を立てて振り続けて居る。
   これは長雨と成りそうで在るから、確りと朝飯を食べて眠く為ったら寝るで、行くしか在るまい。

 早朝の雨に、カッコオが鳴いて居る。朝飯を腹一杯食べて、二度寝とする。起きれば雨は上がっての静けさで在る。落ちた梅を拾って、東フェンスの邪魔と成って来た赤紫蘇を引き抜いて、六畳の廊下上がり石に腰掛けて葉採りとする。結構な分量で在る。次は水洗いをして、水気を絞って塩揉みとする。三回目の絞り赤紫蘇を落下梅を漬けた容器に載せて、塩振りとして置く。

 雨が上がって、お天道さんが当たって、梅実は最後の膨張の色付きと為ろう。好くした物で、例年、熟梅採取時は7月に入っての時季と成って居る。梅雨時の雨に成長の基礎を作って、梅雨明けを期して、キュウリ、トマト、インゲン2種のラッシュが続く次第で在る。7月に入ったら、恒例のキリギリス捕獲に行って来なくては、吾が生活の夏の居座りが付かない次第で在る。今年はキリギリスの数は如何だろうか。去年は大量発生して居たから、今年は少ないかも知れぬ。

 当然、ダメ元ながら庭にも放して、夏の風物詩のキリギリスの声の『ご近所さん周回』とする心算で在る。キリギリスの寿命が年々短く為って居るのが、私の飼育感想で在る。

 自然界は短命の進みながら、人間界だけが長寿の進みと云うので在るから、地球界のバランスも崩れて行くのは、当然の流れと云う事で在ろうか。

          さてと、午後は久し振りに悪戯描きでもすると致そうか。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!