fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・今年の梅は、どうなる為り。

                 今年の梅干しは、如何成る物為り。(7/26/21)
                   暑い暑い、嗚呼、疲れた。遣った遣った。

  朝一番で車の修理に行って来て、部品の取寄せまでの間の応急処理をして貰い、帰りに大手スーパーでの買い出しをして来た。昼は蕎麦にして、夜は飯で日常復帰で在る。

 一服付けたら、本日のメーンエベントを済ませて置くべしで在る。沢庵容器2つに漬け込んだ梅漬けを、庭に干し台を出して大笊4枚並べて、蚊取り線香を点けての梅干し作業とする。作業終了で時計を見れば、丁度正午で在る。

 汗だくで、山ツツジからはキリギリスの声、百日紅からはミンミンゼミの声で在る。今年の梅漬けはウザーラさん待ちに依って、水浸しが一昼夜余分だった所為だろうか、赤紫蘇の染まりが無く、表皮の破れて仕舞った物が多く、失敗作の方向を示して居る。

 毎年同様の事をして居ても、毎年同じと云う事には為らないのだから、これも仕方が無い事で在る。それでも保存食の梅干しとも為れば、徹底的に天日干しをして帳尻を合わせて置かねば、健気に熟して呉れた梅も上仏出来ないと云う物で在る。

干して見て、味見をして然程、悪く無ければ、物は言い様の喩えも在るからして『白梅干し』と煙に巻いて遣るも好しで在る。

 本日はゴミ出しの折に、ヤモリを見た。数年前の夜に網戸にへばり付いて居たヤモリを始めて発見して温暖化で、松本にもヤモリが進出して来たかの思いで在った。夏に成ると、それと無く注意して居たのだが、遭遇出来なかったヤモリで在った。矢張り居たかの安堵感で在る。代を重ねて、彼等も安住の地として居るのだろう。

 左様で御座るか。一応、我が家は生物多様性に富む住み家と云う事にも為ろうか。好い事では無いか。アハハ。

 魔の時間帯に差し掛かって、ふ~の深い溜め息では在るが、梅干しには強い日射が必要で在る。昨日はアイスクリームを大量買いして冷凍庫に入れて置いてから、昼はアイスで一息入れると致そう。二泊三日の美味い物大量食いで、日頃の粗食、小食の胃腸には休息が必要なので在る。

 昨夜は早い内に眠く成って仕舞い、ああ、体力の衰えは正直な物と考えて居たのだが、佐渡行打ちは7頁に及んで居たのだから、成程、疲れても当たり前と少し安心した次第で在る。メーン仕事も遣り終えた次第で在るから、午後の部はブログでは打てない諸々の佐渡行の出来事、シーンなどを振り返りながら、世界史朗読テープを聴いて、脳内学習タイムを取って置くと致そう。習慣日常復帰には、それなりの時間を要する物で在る。へへへ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!