fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・短時間、帳尻合わせの大雨為り。

               短時間の帳尻合わせの雨為り。(8/9/21)
 雨が降ると思ったが、一向にその兆しが無い。魔の時間帯に入り、肌のベタ付きをシャワーで洗い流しての一息とする。髭も体もスッキリしたが、食欲が起こらない。昼はアイスクリームと駄菓子で済ますか、缶ビールで昼寝導入剤とするかで、焼きししゃものパックを持って来ての缶ビール飲みとする。普段は飲まないのだが、偶には飲まないと貰い物ビールが減らない次第なので在る。暑い時はテレビの宣伝では無いが、冷えたビールは美味いと口に出る。

 庭のミンミンゼミ、廊下のキリギリスの暑い声に、時折の風の通りがホッとする日曜の午後で在る。それにしても連日、これでもかの茹だる暑さの執拗な攻撃では無いか。
 缶ビールを一年物の自家製琥珀色の梅酒を冷水割りにして、古沢庵の味噌漬けを薄くスライスしてたっぷりの味の素を振って摘まみとする。
 私は付き合い飲みだけで、酒飲みでは無いのだが、このド田舎満載の古風にして素朴の味が、何んとも酒に合うから不思議な物で在る。

 酒飲みのTが、古沢庵は一手に俺が引き受けるとか、おい、特辛炒め味噌を出せとか行って、持ち返って居た事を思い出すと、得心が行く次第で在る。

 私の体質はアルコールが入ると自制心が途端に緩んで仕舞うので、助平度が正直の方向を向いて仕舞うから、刑法で云う処の『原因に於いての自由為る行為』で刑事責任を問われる羽目と為って仕舞うので、日頃はアルコールを『気違い水』として遠避けて居る次第で在る。

 然しながら『経時変化に依る孫悟空の如意棒』も、今や完全なる不如意棒に下り、十数年来の女日照りの状況下では、それが何時の間にか、それが『正常化の域』に達して居るので、これまた刑法で云う処の『絶対不能犯』の安心感で、口だけ助平の自己防衛策と為って居る。そんな『経時変化の幸せ』を感じて居る次第なので在る。

 若い頃は何かと『意志の修業』を強いられた物だが、還暦も終盤域、古希坂域に到達すれば、意志に勝る不如意棒で人畜無害の黄昏、枯れの野の寂滅解脱への道程と為るので在るから、人間とは健康で元気で或る程度の長生きをして見ないと、実際の処は解らないのが現実らしい。

 99と4カ月の命を全うした妖怪様の年齢には、未だ未だ遠く及ばない次第では在るが、親父、長兄、三兄の年齢を超えて、心友T、M氏の年齢を越えた次第で在る。

 人生を振り返れば、為る様にしか成らないのが人生行路なのだろう。現役を終えて曲がりなりにも独り生活を重ねられて居る好環境で在るからして、これも大きく捉えれば『無為自然』のマイバージョンと云え無くは在るまい。

 丁度、3時で在るか。ほろ酔いの気分に思うまま、浮かぶままをキー叩きをするだけで、文字が文章と形を変えて行くので在るからして、こんな安での『大人の玩具』は無かろう程に、アハハ!!

 昨夜も熱帯夜の寝苦しさで在った。途中、雨音に窓戸を閉める一幕も有ったが、何の事は無く直ぐに止んで仕舞った。

 それが起きると雨で在る。庭サンダルの雨を払い、サンダルの水気が取れるまでの間を廊下に胡坐を掻いて、モーニングコーヒーと煙草を吸って居ると、潤いの足りなかった庭に好い感じで降って来た。今日の分に、キュゥリ2本を残して置いた次第で在るから、好都合で在る。薄ピンク種のカサブランカが最後のユリとして、一輪の開花を見せて居る。

 それが音を立てて降って来た。瞬く間に、打ちひしがれる朝顔達の惨めさと成って行く。いやはや、早朝からの激しい雨の洗礼が続く。あれよあれよの庭通路の水没状況で在る。こりぁ行かんで、小部屋定位置に撤退して、雨鑑賞とする。背後からは月曜の通勤帯が始まって、水を切る車音の通過が、廊下から伝わるキリギリスの声を打ち消す。

 昨日の晩飯は、猛暑に抗する為にトンカツ食としたので、魚派の胃袋は消化が追い付いて居ない。飯は何時頃にしようかなどと考えて居る内に、雨は小降りと成って水没して居た庭通路が雨水を飲み干て仕舞った。呆気無いと云えば呆気無いし、メリハリ付けての雨仕事と云えば、天晴の段とも云える。

          さてさて、庭ご挨拶にキュウリ2本をゲットして来ると致そう。へへへ。

 朝食後は雨が降らぬ内、暑く成らない内かは結果論では在るが、備え在れば、空腹無しで在るから、自転車で米買いをして来る。夫婦さんと立ち話をして居ると、パラパラと雨落ちで在る。台風影響下の蒸し暑い曇天で在るから、こんな調子の運びと成るのだろう。畑だった場所に知的障害者の施設がオープンするとの由で、環境変化に戸惑いが在るとの由。

 買い物に寄れば、何かと衝動買いをして仕舞うので、コースを変えての帰宅とする。本日は涼しいから暑さ疲れの態と為ろうか。雲の流れは速いが、ミンミンゼミの合唱が始まった小部屋定位置で在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!