fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・3回目の河川敷草刈り終了為り。

              3回目の河川敷草刈を終了した為り。(8/11/21)
 2時で在るか。朝7時から始まって、昼飯を挟んでのボランティア作業終了で在る。いやはや、疲れた。それでも元役員さんに深々とお礼を頂戴し、前回の私好みの奥さんから、缶コーヒーを2本頂戴して、鼻の下が大いに伸びた次第でも在った。

 これで明日は、時間が早まっての昼の集合時間で在る。墓参り経由で行けば好いから、10時半頃、家を出れば好かろう。弟分のKちゃんの仕事が昼前に片付くと云う事で、昼集合で、クルージング行の買い物をして横浜に向かうとの連絡で在った。

 松本組が総勢4、横浜組が3の男だけ7名の3泊5日の海行で在る。殆どの参加者が自営業で在るから、この日程に向けての遣り繰りをして、海を楽しむ恒例行と為って居るのだろう。日頃、奮闘努力を重ねて居る彼等の『生き甲斐行の位置付け』なのだろう。

    弟の説明によると、中禅寺湖紅葉遊覧会、会社でのバーベキュー会の参加者達で在るそうな。

 私は非計画的性向で在るから、『おっ、分かった』の同行者に過ぎないので、スケジュールにも殆ど関心も無く。流れに便乗させて貰うだけの事で在る。それでも非日常的経験は、何事に就け『刺激』にも為るし、マンネリブログの『変った目線からの取材』にも供すると云う物で在る。

 弟のクルーザーで在るから、操船は弟が主、従が弟分のKちゃんがするのだろうから、横に座らされる方向だろう。伊豆諸島は源平以来の流刑の地にして、縄文時代には何処の島か忘れて仕舞ったが、縄文人が丸木舟で黒潮に乗って『黒曜石』を採りに来て居たと云う海域で在る。石器時代地中海でも、黒曜石を取りにサルデニア島に渡って居たとの由。

 大海原に滔々と流れる大河・黒潮の圧倒的地球の熱交換装置を眺めながら、地球規模の大気と海洋の熱、水の循環システムなどを交えながら、兄弟話の一環で私の世界史お浚いの時間ともしたい次第で在る。
 兄弟で在るから観察回路、思考回路に共通点が在るのだろうが、三っつ違いの弟は、私の話を好く聞いて呉れる『絶対少数』と云うか、『稀有な存在』で在る。

 私と違って現役社長で在るから、何かと話しをしたり、しなければ為らない側面も在るからして、何かの折に披露して貰えれば好い次第で在る。

 佐渡汽船の帰りの便で、Sさんパートナーが私の野苺ジャムの話をすると是非とも味見したいとの事で在ったので、Sさんが参加するなら持って行こうと思って居ると云うと、仕事が入って参加出来ないとの由。
 その代り、秋に成ったら屋根のペンキ塗りの約束をして、Sさんがペンキの用意をして待って居るから、一緒に行こうとの事。

 高所恐怖症ながら、ペンキ塗り位は家でも何度かして居るから、分かったと返事をして置く。人出の無い会社で在るから、これも兄弟のボランティアの一つでも在ろう。

 Sさんには弟絡みで、私一人では到底出来なかった五色の極彩色の艶やかな紅葉の世界に昇る厳かな日の出を、豪華レジャーボート貸し切りの湖周一時間を掛けての紅葉堪能会をして貰った恩が在る次第で在る。

 さてさて、ブログの字数も其れなりの分量と為って来たからして、投稿して昼寝のお時間と致しましょうかね。へへへ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!