fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・快晴の青空為り。

                快晴青空に、暑さ上昇する為り。(9/19/21)
 Yの話の中に、偶々ネット動画の貼り付けに、田中英道先生の連続講義を見付けて見て見たと言う。そんな話を聞いて、軍人会の会計係が回って来て、PCにネツトは繋いで在るが、機械音痴で利用もして居ないとの由で、PCの使い方を教えて呉れと私の処に遣って来て、操作の手解きをして居る時に、エロ動画の方も頼むよとの事で、『熟女倶楽部』を推奨して置いた次第で在る。

 その後はイヤホンを耳に当てての『執心振り』に、難聴&眼精疲労に陥って、何回かの通院をしたとの由。

 PC入門口は個機で在るから、人其々で在る。牛に引かれて善行寺では無いが、『エロサイトに嵌ってPC覚え』も、悪くは無かろう。

 聞けば、PC教室のおばちゃんと親しく成って、解らない事が在ると教えを『乞い』に行って居たとの事。プライドが在るらしく、ネット絡みの話はしないが、何かと『ネット消化』を進めて居るらしい。その内に、自分で打った文章を持って来て呉れるのを期待したいのだが、未だにその様な人が現れないのが現実で在るから、望み薄として居る次第で在る。キー叩きが上達して習作の一環で、私の事を打って呉れたなら、熟読して見たい次第で在る。へへへ。

 何はともあれ、古希坂同期の桜同士で在るから、爺放談のお喋り、お絵描き、駄文遊びなどの童子(わらべ)還りの交換をして、『笑いの門に、呆け遠のく』を愉しみにして行きたいと考えて居る次第で在る。

 今朝ははつきりした女性の顔を覚えて居る夢見で在ったが、誰なのか、誰に似て居るのかが解らず、夢反芻に失敗した。起床すれば、何日振りかのスッキリした青空にお天道さんの日の出で在る。
全戸開放して、庭に下りる。インゲン、ミニトマトを採って、べんり菜の成長を見る。ポンポンアスターも色褪せて、柿の落ち葉も溜まって来た。昔ブドウも少しずつ賞味して居る。廊下のキリギリスも一匹が死んで、最後の一匹が健気に鳴いて居る。キリギリスを飼って居ると、年々死ぬのが早まって居る。
 年越しのTの記録は言うに及ばず、庭の柿を餌にして居た頃を思い出すと、地球の気象サイクルの変調を知る気分と為って来る。ニュースでは殆ど取り上げられない、中狂長江の三峡ダムの状況、放水による下流域の水害は恒常化して居るネット映像の数々で在る。

 中国の二大河川の北の黄河、南の長江は、中国史の変遷を示す舞台で在る。北方騎馬民族と接する雑穀文化の華北と水稲文化の華南は『南船北馬』の言葉が示す様に、気候風土も異なる対立軸を示して来た。魏晋南北朝・五胡十六国時代から北方異民族に押されて、華北から華南に大量の移動が行われて、華北の知識、人材が華南に移って華南開拓が一気に進んで『蘇湖熟すれば、天下足る。』『蘇広熟すれば、天下足る』の経済の中心が南に移って、華北の政治・軍事の北京、華南の生産の南京の命名の必然を来したのだろう。

 平均海抜28mと云われる長江の穀倉地帯は、現在も中狂の食糧生産地で在る。現代で在るから、当然に農業、工業の『国倉地帯』には変わりが無い。其処に去年、今年と天雨と三峡ダム放出の水害が華南を襲って居るので在るから、云って見れば華南に支えられた北京の政治・軍事の共産体制が、『歴史は繰り返す』の瓦壊の淵に来て居ると観た方が、歴史の必然に違い無かろう。

 これは私の世界史感想では在るが、三峡ダム上流の大洪水による土砂の堆積量は半端な量で無いから、大規模な浚渫工事は付き物だろうが、研究所漏れの武漢ウィルスに象徴される様に、技術盗みには長けて居るが、事、管理、運用面に関しては、新幹線脱線事故に象徴される様に不都合な物は穴を掘って抹殺して仕舞うお国柄で在る。

 中央集権の律令国家の律=刑法、令=行政、格の細則、式の施行規則は整備されては居るが、民同士の民法、商人同士の商法の存在し無いお国柄で在る。そんな強圧政治の土壌にして、原因解明の文化が無い処が、正に焚書坑儒の易姓革命の民に君臨する『征服王朝史』なので在ろう。

 陳勝・呉広の乱で潰えた中国最初の統一国家・秦帝国、黄巾の乱で潰えた大漢帝国、安史、黄巣の乱で潰えた大唐帝国、紅巾の乱で潰えた大元帝国とのそうな。

 こんな中国史を頭のテロップに流せば、差し詰め赤い征服王朝・中狂帝国を壊滅させる『巾色』は、何色と見るべきか。そして乱の標語は、陳勝・呉広の『王候将相、いずくんぞ種在らん』黄巣の『蒼天、既に死す。黄天、当(まさ)に立つべし』の雄が出現するのか、願わくば頭の呆けぬ間に観て置きたい物で在る。

 因みに黄巣は、飢饉と疫病下、疫病に対する免疫が在ったらしく、その強健振りが大衆を惹き集めたそうな。

 さてさて、久し振りに本日は暑く成りそうで在る。朝飯、死滅水槽洗いをして、朝風呂で青空に負けぬスッキリ感で行くと致そうか。自民党総裁立候補者の政治信条を聴きながら、朝飯の用意を致しましょうかね。自民党員では無いから、投票権は無いが政治家の政治信条、立候補の抱負に耳を傾けるのも、国民の基本的義務でも在る。へへへ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!