fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・キリギリス鳴いて、吾も一動きする為り。

                 キリギリス鳴いて、吾も一動き為り。(10/29/21)
 今朝は、曇り&朝靄と云った処で在る。さてと淀んだ空気も全戸開放で一掃された次第で在るから、締めて来ると致そう。お天道さんの無い朝は、些か寒い。

 昨日は重い物を買って来て、これで好しと台所遊びの料理をして、ケースの砂糖を補充しようとすると、砂糖切れで在る。遺憾いかんで、買いに行って来た。ライターは適当に転がって居る物を使って居るので、弟の創立何十年かの式典招待で頂戴した大事なジッポーライターを置き忘れて、探し回って居る体たらくの繰り返しを回避しようと、寝る時は置き場所を『固定』しようと一念発起したばかりの砂糖ストックゼロで在ったから、大雑把な性格を反省する処で在った。

 人間、親分無しの子分無しの生活を長らくして居ると、如何でも好い事への注意力がすり減って仕舞い、物置に対する直近の健忘症が益々酷く成る。遺憾いかん、若い頃は記憶力抜群の隙の無い精悍な男だったのだが、独り暮らしも此処まで来ると、見るからに『間抜け面』に移行して、見ず知らずの婆さんから、苺が欲しいとか、梅が欲しい、柿が欲しいなどのお声が掛かって仕舞うので在るから、左様でござんすかで受けざるを得ない次第で在る。

 おっ、お天道さんのお出ましで在る。キリギリスケースを持って来て、鳴いて貰うと致そう。ヒーターを入れると水の蒸発量が大きく成る次第で、序にグッピィ達に補給水を満たして来るか。
 グッピィ槽には稚魚が其れなりに生まれて居るのだが、小部屋の睡蓮鉢には雄が3匹居て、でっぶり腹の膨らんだ雌が居るのだが、稚魚の姿が見当たらないのが不満な処で在る。一度全滅し掛かった後遺症なのかも知れぬ。
 雄も大きく成って来たから、その内、稚魚も現れる事だろう。金魚槽全滅で、中のシジミを睡蓮鉢に移住させて居る。生き残った物が大きく成長して居るので、驚きで在る。キリギリスは未だ鳴かぬが、リンゴを食べて居るから、その内に鳴くだろう。

 さてさて、朝飯には未だ早いから、ウォーミングアップに一動きをして来るかで、煙草を燻らせて居ると、キリギリスが鳴き始めた。左様で在るか、サクランボの枝落としをして来てからの飯と致そう。

 炊飯器をONとして、脚立を出してサクランボが生る程度に上に伸びた枝カットをして、熊手で枝、落ち葉を掻き集めて積み上げ場所に溜め置く。そんな事をして居ると、朝散歩のウザーラさんからの声掛けを頂戴する。朝飯の緑添えにべんり菜を採って、飯の炊き上がりには、未だ間が在る。前回始めた日陰花壇の石上げに川原に下りる。適当な物を物色して、二つを調達して来て、周辺の土起しをして据えて見る。ウォーミングアップを終えると、丁度一時間の経過で在る。休憩に小部屋に入れば、キリギリスのギース、チョン、ギースのお出迎えで在る。白湯と煙草の一服を付けて、白雲の合間の青空に、雌の回りには雄の近づき反転が見られるから、その内に稚魚誕生も在ろう。

 ボチボチ、徐々に進む冬の庭模様では在るが、ジョービタキの姿見せは間近なのだろうが、再会が待ち遠しい気分で在る。

    さてさて、朝飯として名著の頁進めをしながら、息抜きに散歩でもして来ると致そう。

 読んで居ると、郡県制=中央集権、封建制=地方分権の文字を見て、成程と思わず膝を叩いて仕舞った。これは卓見したフレーズなので、散歩散策にはお誂え向きの歴史考察アングルを得た。今まで反応出来なかったのは、何と『浅学の極み』で在る事か。

      河川敷を歩けば、会館の欅には紅葉、イチョウには黄葉の衣装替えと成って来た。

 散歩帰りに美味いリンゴで在ったから、シルバーセンターに寄るも、無かったので、個人スーパーでリンゴと根付きネギが在ったので、2束と魚を一品買って、レジ袋をぶらぶらさせて前倒し散歩として来た。

 バケツに水を入れて、ネギに水を吸わせ、菜園にガッポリと穴を掘って、水を満たして置く。小さい時分から、長ネギと味の素は頭の良く為るお呪いで在ったから、馬鹿の一つ覚えで教えを守って来た。民間伝承で在るから、その真偽の程は不明ながら、『信ずる者に効果在り』で刷り込み人生を歩んで居る次第で在る。へへへ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!