fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・遺憾いかん。

                 遺憾いかん、本日は寒日為り。(1/3/22)
 昨夜は夕食のお神酒で気持ち好く為って、コタツのうたた寝は拙かろうと布団で寝る事として、寝入って仕舞えばミッドナイトの目覚めと成って仕舞う。それでは、もっと拙い結果と為る。
 従って、古希坂親父の経験知で『耳学習の教材』を動画に求めて、同志社大学の学者さんによるキリスト教史なる受講タイムとした次第で在る。

 ライフワークの世界史のお浚いには、格好の受講対象で在る。人間とは面白い仕組みと成って居る様で、殆ど眠らずに、ウンウンと頷きながらの聴講させて貰った次第で在る。

 同志社大学は、御存知の様にキリスト教系の大学で在る。従って神学=キリスト教史の趣が濃厚と思われるが、世界史の好いお浚いが出来た。こんな専門的大学レベルの講義動画の貼り付けが、ジャンル毎にラインアップされて居るのは、『コロナ休校』のオンライン授業の賜物と云って好かろう。何事にも、其れなりの功罪が在る物で、『古希坂親父、先短かれど、一寸の光陰軽ずべからず』の段と云う物で在ろうか。

 切り口、重きの置き方は異なる物の、一般生活では聴けない内容物で在ったが、余程勉強、学力が無いと付いて行けないから、学生さん達も大変で在る。

 ほろ酔いの一番眠い時をライフワークのお浚いタイムで切り抜けて仕舞ったので、未だ寝るには早いの時間帯で在るから、萬屋錦ノ介さんの明快時代劇『破れ奉行』を、2本観て就寝とした。

 未だ暗い次第では在ったが、目が覚めたからバッコン腹筋体操をして体内湯たんぽの放出をして時計を見れば6時に近い。為らばと、起床とした朝で在る。庭地面には、薄らとパウダーの塗しで在る。

 明るく成って、カーテンを開ければ雲は多いが、概ね晴れの兆しで在る。相変わらずの冷え込みで在るから、本日は朝風呂で血行を好くしてからの神棚、仏壇への正月挨拶と致そう。其れなりに食べ過ぎ、怠け癖をセーブして居るので、体調に変化は無い。正月が明ければ、暇を弄びてYの顔出しも在ろう。何しろ根性無しの古希坂親父で在るから、正月中に、またまたでっぷりと腹を膨らませて居るに違い在るまい。月に一度の同期の桜の言いたい放題の軽口の叩き合いも、無くては為らない歳の進みと云ったエールの交換でも在る。

 あれあれ、駅伝がスタートする頃に成ると、お天気は下り坂で全天の雪雲の蓋が掛かって来たでは無いか。遺憾いかん、風呂で温まってから、一日を始めるしか無い。お天道さんが無いと、気が乗って来ない独り生活で在る。

 駅伝をラジオで聴きながら、正月の長風呂タイムとして、正月のご挨拶をして朝の雑煮とする。手料理に箸を伸ばして、毎度の事ながらの自画自賛の美味さで在る。

 それが終われば、お天気さんの回復では無いか。家に居て『お屠蘇気分』でコタツに胡坐を掻いて居ても始まらない。ハーフ散歩に赴く。コサギと葦原に声だけを発する河川敷で在る。些かお屠蘇が歩運びと動悸を齎しては居るが、何はとも在れ、、穏やかな正月の光景で在る。

 さてさて、洗濯日和で在るから、洗濯物を干してからの廊下サンルームで穏やか日を置くると致しましょうかね。へへへ。

            起床時のパウダー雪 尚も日陰に残れども 浴後の晴れ渡り
            洗濯日和の昼散歩終えて 駅伝BGMに読み進めるも好し 閉じるも好し

                  太陽光線の暖かさ穏やかさに 身を置く為り
                  無風快晴の庭に 白きかけそき雪虫飛ぶ為り

            娑婆は2022年の帰省ラッシュのピーク始まる正月三日為り
                  腹膨れに 昼は摘み食として 茶を飲む為り


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!