fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・南国、食べる事は。

                南国、食べる事は、仲間と遊ぶ事為り。(1/9/22)
 二度寝と為って仕舞ったので、好く寝たの感の起床で在る。些か風は在る物の、青空の広がりで在る。ちょいと寒いが自転車出しと共に全戸開放として、風呂の追い炊きもして置く。飯、浴後は煙草買いに歩いて呉れば好かろう。

 昨日はSが缶コーヒーを持って来ての、新年の同級生ご挨拶と為った。煙草を咥えて、こっちを向けと、ポーズを取らされスマホ撮りをされて仕舞い、見合い写真に使って呉れと云うと、夫婦生活の肝腎要の役立たずが、見栄扱いてからに。静かに成仏を待てとの願望を一蹴されて仕舞った。とうとう、私も『遺影撮り』をされて仕舞ったかの段で在った。

 昨夜は幾つか中狂、北朝鮮、韓国の毒亜圏情報の専門家諸氏の解説を聴講した後は、区切りの好い所まで読んで、後はベトナムのおばちゃん連が発信して居る動画を愉しんで就寝とした次第で在る。日本語で云えば水郷の仲好しおばちゃん連の水路を道としての市場の買い出し、淀んで浮き草の繁茂する川での魚獲り、カニ獲り、終いにはネズミ獲りまで仕出かしての料理映像で在る。主役は長身おばちゃんで、その相棒の小柄おばちゃんが甲高い声で、言葉以上に笑う次第で、或る意味では健康開放度100%の賑やかさで在る。水田、川と云い魚介類、蛙、ネズミ、蛇、野生野菜と食料調達には底の浅い平舟に乗り出せば、面白い程に調達して来れるので在るから、『食べる事は仲間と遊ぶ事』に直結して居る南国の水郷暮らしの天真爛漫さが横溢して居る映像なので在る。

 主役の長身スリムさんこそ、好い格好をして居るが、お仲間さん達は普段着の『野良着』での出演で在るから、アットホームの生活臭がプンプンして居る。

 置き針、受け、被せ網、ネズミ獲り仕掛け・・・etcと何でも在りにして、燃料は木で、調理法は焼く、燻製、ごった煮のシンプルさと来て居る。ネズミ獲りで獲って来たネズミは、皮、内蔵を処理されて、針金に吊るされてコンガリの燻製で在る。蛇も頭を切断されて皮を剥かれて、骨を砕かれ、ブツ切りされて、香辛野菜と一緒のごった煮に調理されて、鼻に抜ける様なベトナム語と、キャッキャ、ケタケタ、ヒヒの逞しいおばちゃん連の食事会で終わる映像で、私にピッタリの理想とする世界で在る。

 ただ一つ、男目を気にしない大股開きの警戒心の無さは、『女体鑑賞の妨げ』と為って居る次第で、私の妄想力の場が無いから、それが最大の欠点では在るのだが。
 然しながら、蛇を鬼門中の鬼門として怖気づいて居る私を見れば、『お前、それでも男か。だらしが無い。そんな男じゃ、私を喜ばす事も出来ないずらよ。邪魔だから、あっちに行きなの』でナマズ、蛙、ネズミ以下の扱いと為るのが関の山で在ろうか。幼少時代は、番犬のS以下の序列で在ったのも然りで、満足出来る生き方が与えられなかった次第で在る。へへへ。

 百獣の王・ライオンとの事では在るが、植物・生物界に君臨するのが人間その物で在る。一時、人間の幸福度世界一とブータン王国がブームを呼んだ次第では在るが、南国の地平線に囲まれた水郷の暮らしこそが、幸福度ナンバーワンなのかも知れぬ。
 過酷な環境に居ると、植物も動物も過酷競争を強いられるから、許容性が皆無の方向に向かうのだろう。弱肉強食界は侵略の勝敗を争い、負ければ死と隷属を強いられる。過酷さ故に一神教の土壌にも向かう。

 南国の青空マーケットに並ぶ屋台の多さ、食材の多種多様の量の多さは先進国の目から見たら雑多不潔の感も在ろうが、私の目、感覚からすると『豊穣の幸の陳列』の様で在る。『笑いの門に、福来る』のライフサイクルが、貧国で在る筈が無かろう。

 さてさて、塩振りをして置いたサバを焼いて、卵掛け飯と正月残り物を並べて、飯として、食後は湯で血行の巡りを高めて、散歩方々の煙草買いをして来て、廊下サンルームで『呆け防止の頁捲り』のお時間と致しましょうかね。睡蓮鉢の日光世界に水草の緑と雄グッピィの赤い背ヒレ、尾ヒレの揺るぎとでっぷり膨らんだ雌達、成魚の捕食期を通過した稚魚の泳ぎが、好い映りと為って居る。

 煙草買いに行けば、総合体育館は長蛇の列で在る。本日は成人式の晴れの舞台らしい。コロナコロナの合間に咲く成人式と云う事らしい。へへへ、頑張り為されや。

 テレビ観戦の大学ラグビー決勝は、赤いジャージの走りと、スクラムを征した雄叫びで、何と強かった事か。畏れ入りまして御座いました。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!