fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・さて、風呂入りとする為り。

              さて、ラジオを持って風呂浸かりとする為り。(1/25/22)
 ああ、美味かった。魚が終わって仕舞ったから、浴後は散歩がてらに個人スーパーまで買い出しに行って来ると致そう。

 今年は正月から、酢の物が付いて回って居る食卓で在る。正月のなますの後が、貰い物消費の長ネギ、長芋消費で酢味噌タッパには、それらが補充されて居る。何か在ると酢の物を食卓に出して居た母親の味で、小さい頃から酢味の刷り込みが在ったのだろう。キュウリ、ダイコン、ニンジン、ナガイモ、茹でネギ、ワカメと云った酢の物は、口がさっぱりして美味いと感じる次第で在る。

 妖怪様は99と4カ月を生きた大正初めの生まれで在ったから、酢は体を柔らかくし、ネギ、味の素は頭が良く為る、健康こそが一番の宝の教えで在った。通じの好く為るサツマイモ、ジャガイモ、カボチャ、マメの類は歯応えの無さで女の食べ物と好きでは無かった。
 然しながら可笑しなもので還暦を過ぎる辺りから、母親介護の食卓に載る様に為って、そのお付き合いで食する内に、私の体質も男から中性域に進んで、野菜中心の『精進料理』の様にの様に為って居る次第で在る。

 それが毎日が日曜日の古希坂住人の食の摂取、エネルギー消費と排泄の均衡が採れて、食べて出すの快便作用と為って居るらしい。振り返ると、単身介護の10年間のソフトランディング修行が、独り生活の過不足の無い毎日を与えて呉れて居る、と得心して居る次第で在る。
 寒冬の信州で在るから、『半冬眠の態』では在るが、春夏秋、初冬は其れなりに庭仕事、菜園仕事が在るから、肉体労働と為るし、手が足りないと為れば、弟の手伝いも回って来るので、それなりの肉体の負荷が好い意味での気力、体力と若さ維持に繋がって居る処で在る。

 昨日は前日の縮み上がりで、外に出た物の『こりぁ、堪らん』の腰引きで、土手階段の上り下りを5、6しただけで逃げ帰ったので、丁度正午にお天道さんがご登場為さったので、前日分を含めてしっかり歩いて来た次第で在る。

 長風呂で垢落としに頭、鬚をツルツルに剃り上げて、ニベアを擦り込んで、買い出しとする。見るからに美味そうな脂の乗ったイワシで在る。2パック6尾を買ってコトコト煮で食する事致そう。2、3日分の食材を買っての河川敷歩きをして来る。洗濯物を脱水して、軒下の物干しに掛ければ、お天道さんの日射で湯気の立ち昇りで在る。薄雲の青空に無風の寒さの中休みで在る。

 台所では、イワシのコトコト煮の鍋が掛かって居る。長風呂で小奇麗に為った古希坂親父は、渋めの熱々の茶を飲みながら正午のニュースを聴く。何も無い独り暮らしでは在るが、のんびりの穏やかさは何事にも代え難いマイタイムの流れで在る。ローカルニュースでは、長野県も感染蔓延地域の実施に入るとの由。

 さてさて、廊下の日差しが手招きをして居る。小部屋から移動して、少しばかりの頁捲りをして置くと致しましょうかね。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!