fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・ハイエナギャングのヒヨドリは、何処ぞ為り。

             ハイエナギャングのヒヨドリは、何処為り。(2/19/22)
 さてと起きるか。ちょいと寒いから、半纏を羽織ると致そう。炊飯器をONとして、小部屋コタツONで、モーニングコーヒーと煙草の一服を付ける。8時前では在るが、すっかり日が長く成った物で在る。

 ユーチューバーは世界流行りで在るから、偶には面白い広い物と遭遇する時が在る。東南アジア物で、勝ち気で働き者の女と気弱で不器用な男の物語動画で酷い内容が笑わせて呉れる。
 女は川で石積みをして、流れから迷い込んで来る魚を寝て待つ。一方、気弱で頭も弱く、不器用な男は食糧の魚に在り付けない。現代で在るから、二人とも普通の服装はして居る物の、彼等の世界は言語も無い原始の生活で在る。

 迷い込んだ大ナマズをウホウホと喜びの声を発して、手捕みして女は早速焚き火をして焼いて居ると、茂みから覗いた男が、女の隙を狙って横取りして逃げて行く。コラ~、ドロボーと追い掛けるも、ウヒャウヒャと小躍りして逃げ脚だけは達者な男で在る。逞しき女は、気を取り直して、再び川隅に石積みをしてのワナを仕掛けたり、修繕をして行き、魚を迷い込むまでの間を待ちぼうけの昼寝とする女で在る。
 ストーリー展開としては、女が原始人で男が物真似猿の設定と為って居る模様で在る。従って、言葉は話さずに単発の発声をして動物としての意思表示をし合うだけのお笑い劇を進めて行く次第で在る。

 考え様によっては、原始社会の勝ち気女とダメ男の関係、人間と猿の関係、人間が身近の動物を家畜化して行く人類進化の物語とも観取れる奥の深さでも在る。

 世界人口70億超の国境を越えた個機の便利ツールのIT文化が、世界に遍(あまね)く行き渡って居るご時世で在る。旧人、新人のネアンデルタール人の洞窟絵、ラスコー、アルタミラの洞窟絵同様に、人間とはお絵描き遊びを得意とする習性を持って居るから、其々に応じたIT世界での表現方法が人間の多様性を具体化して、ユーチューブ界を席巻して居る構図なのだろう。

 ラジオを聴く。バイデン米大統領の露のウクライナ侵攻をプーチン大統領が決断したとのニュースで在る。ニュース目玉としては、特大物ながら実際内容は、言葉とは裏腹に歯切れの悪い内容で、口先外交の感じで在る。大体、一触即発の戦争と為れば国会審議じゃ在るまいし、舌峰戦の前哨戦が行われるなど必要も無かろう。トランプVSバイデンの大統領選の進行・決着状況を興味深くウオッチングして居たので、私としてはバイデン氏の言動には信用も重みも感じられない気分が在る。

 続いてツタンカーメンの副葬品の鉄剣に就いてのニュースが在って、その分析と個文書の記載から『ミタンニ』から贈られた物との検証結果で在った。別本の教養人の世界史・上の第一章オリエントを読んだ直後で在ったから、歴史単語の別アングルからのインプットとして好い事を聞いたの感で在る。BC18~17Cオリエント世界には印欧語族のフルリの大民族移動期で馬、馬戦車の前に旧勢力は負けて、メソポタニアではカッシート、小アジアではヒッタイト、北メソポタミア・シリアではミタンニが興った。それらの新勢力王国を衛星国として君臨して居たのはオリエントの花・エジプトで在る。

 古希坂爺にも為ると、活字を読んで居る時は思い出すのだが、本を閉じれば歴史単語の海に呑み込まれて、時代、状況の関連性が付か無くなって仕舞う事のが通常で在る。ヒッタイトは鉄器の武器と馬戦車をオリエントに持ち込んだ軍事強国のインパクトで覚え易く、少年王ツタンカーメンは未盗掘の燦然と輝く黄金の棺のインパクトで在るから、忘れようとしても忘れない有難さと為って居る。それが副葬品の鉄剣がミタンニから貢物として贈られたと云うから、カッシート、ヒッタイト、ミタンニ、エジプトのツタンカーメンと連動させると、すんなりと頭の収納が出来る儲け物と相成った次第で在る。伝統的なメソポタミアのロバ戦車と印欧語族の馬戦車・鉄武器とでは、機動力・破壊力は月とスッポンの差で在る。

 民族大移動と云えばフン族に伴うゲルマン民族の大移動ばかりが強調される教科書世界では在るが、印欧語族の波状的民族移動は、フルリ人、アーリア人、海の民、ギリシャ人、マジャール人、バイキング、イスラム、モンゴル、トルコ、ポルトガル・スペイン、英、欧米先進国への中東・アフリカの移民・・・etcと、豊さと安定を求める人口移動は古今東西を問わぬ必然の流れなのだろう。

 或る意味では、基本的人権の幸福追求行動の形態なのだろう。米国憲法には国民の幸福追求権が明記されて居るそうな。普遍権利と国民国家の普遍性と国民国家と云う限定性の折り合い、調整は、永久の闘争問題で在る。

 一時間毎のニュースを聴いて居ると、米露は週明けに外相会談を持つとの由。私は頭が悪いから、ニュースに付いて行けない次第で在る。

 野菜と酒粕の残りが在るから、鯖の水煮缶で味噌を加えての粕汁とする。味噌味の粕汁は風味が増して、体が温まる。予報によれば、本日は夜から雨との由。

 ラジオ寄席を聴きながら、庭を見て居るのだが、本日はヒヨドリの甘露水の姿が無い。昨日の悪戯実験に、梅酒を垂らし込んで置いた所為なのだろうか。黒猫が姿を現したが、私と目が合って、方向転換して消えて仕舞った。

 曇天の風の強さに、小部屋でのブログ打ちをして居ると、暫く顔を出さなかったSが、おーいおーいと廊下からの声掛けで在る。おーおー、応えて、小部屋立ちをして6畳戯画廊入りして、部屋の温めとする。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!