fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・本日、オール2の並び為り。

                 本日、オール2の並び為り。(2/22/22)
 朝方の近くでのカラスの声に布団を被っての忌々しさで在る。猫の盛り声は無く成ったが、春に反応する自然界の本能には、逆らえない次第でも在る。目が覚めて仕舞い起きるのが億劫なので、こんな時の助走で久し振りのバッコン腹筋体操とする。して見ると、普段使わない腰振り、腰動かし、腰使いで在るから、傍目にはスケベにして卑猥な様相に見えるだろうが、水泳と同様に全身運動の一環と云う物で在る。

 猫、カラスの盛り声では無いが、人間の性行為は腰を中心とする縦横後の全身運動を呈して居る次第で、不如意棒の身に為って、初めて知る納得性で在る。男女、夫婦のコミュニケーションとの名言が在るが、女無し、立たずの不如意棒の身為らばこその全身運動のバッコン腹筋体操は今後益々、その持続をさせて行く必要が在る。バッコン腹筋体操を怠って居るYとの差は歴然として居る。

 起きれば、何と小雪のチラ付きでは無いか。いやはや、バッコン腹筋体操での起床も腰砕けの感で在る。やれやれ、世間では、これを称して『年寄りの冷や水』と云うらしいが、ギックリ腰防止、転ばぬ先の杖と云う喩えも在るからして、信ずる者は救われるで在る。

           先ずは、コタツをアップして、モーニングコーヒー&煙草の一服を付ける。

 ラジオを聴いて居る内に、細い雪ながら降雪の方向と成って来た。庭サンダルを取り込みに行くと、梅酒甘露水には薄氷が張って居る。この処、ヒヨドリの主食と成って居るから、待ちぼうけをしての枝止まりをして居る。

 昨日は久し振りに面白い国会中継では在ったが、午前中で終わって仕舞った。当てが外れて仕舞ったので、散歩に出た物の、余りの寒さに土手階段の上り下りで済まそうと始めた処、体細胞エンジンが始動して来て、麦踏み為らぬ雪踏みして運動量を確保した次第で在る。

 聴いたり、読んだり、見たりして居ると、色んな感想が出て来る物で在る。学習、観察、研究の学問の世界とは、成果を積み上げて行く道筋で一朝一夕事では無く、長い長い航跡の上に築かれて居る事に驚く。大学、企業の研究室は、代々受け継がれて行く学究の源泉なのだろう。先人達が積み重ねた業績の発展の過程で、ノーベル賞の栄華に輝く事も在るのだろうし、次の発展の為への研究手法の訓えも継承されて居るのだろう。師と弟子とは古今東西を問わず、そう云ったオーソドックスな流れで業績の継承と発展を記して来たのだろう。

 昨日は、西郷輝彦さんの訃報が在った。私より一歳上の年齢で在る。この数年、往年のスターさん達の旅立ちで、昭和の終焉期が加速して居る訃報続きで、時の流れを実感する次第で在る。
 
      本日は目下、昨日以上に『外に出るは、能(あた)わず』の成り行きと成って居る。

 そろそろ朝飯用意の時間帯では在るが、小雪の降る庭を見ながら、人間とは五体満足にして健康体を維持して置かないと、過去現在の諸々を愉しむ『第二の人生ステージの住人』に為れ無いと感じる次第で在る。

      さてと、飯を食わねば一日が始まらない。温いコタツから重い腰を上げましょうかね。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!