FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・本日も、豊作の使い走りをする為り。

                本日も、豊作の使い走りをする為り。(6/10/17)
 さてと、本日は一級上の先輩Kちゃんからのお招きを受けて居る。全部用意するから、絶対に手ぶらで来いとの確認の電話まで頂戴して仕舞った。昨夕は苺を太らせる為に、たっぷりのホース散水を施して置いた。従って瑞々しいばかりの朝採り野苺を2杯採って、プレゼント用の野苺ジャムの作りに取り掛かる。

 昔は好く遊んだ仲で在るから、仕上げには親愛の情を込めて、形を残す為に苺をたっぷりと載せて、火を通して完成とさせる。暑いから短パンで自転車に乗り、瓶を買いにホームセンターまで行くが、向かい風で汗を掻いて仕舞った次第で在る。六月は河川敷清掃らしく下の町会でも草刈機が唸って居る。町会毎に草刈の流儀が在るらしく、河原の葦を刈る町会も在って、矢張りその方がすっきりとして川の風情を楽しめると云う物で在る。

 吾が町会は、自然形態を調査するグループが在るとの由で、河原の葦、雑草に草刈機を投入するとクレームが付くとの由で在る。私としたら生態系と景観はバランスが保たれて居た方が、自然界と人間界の共存が図れると云う物なのだが、何かと団体とはそう云う存在なのだろう。これまた、へへへの段でも在る。

 保存瓶ついでに、山椒の実の有効利用の為に醤油注しを一瓶買って来る。帰りは追い風で好い塩梅で在ったが、何やら冷たい物が当たる。おやおや、青空とお天道さんは雲に隠れて居る。まぁ、梅雨入りが宣言されて居るのだから、雨が降らないと気象庁も沽券に関わる訳で在る。

 瓶を洗い、再びジャム鍋を一煮立ちさせて、瓶詰めをして水で冷やす。山椒の実を採って来て、粒を外してサッと火を通して冷やして、買って来た醤油注しに入れて、醤油を満たして冷蔵庫保管とする。

 独居ロートル生活では在るが、何かと身体を動かせば、早一時で在る。雨は降っては来ないが、曇天の風通る涼しさで在る。昼は軽くパン食にして、デザートは野苺ジャムにコンデンスミルクで好かろう。

 節煙の貴重な一服を吸いながら、すっかり独居ロートルの日々が板に着いて来た物だと吾ながら、苦笑いの段で在る。亡き妖怪様の言では無いが、『この家は独り暮らしをして居ても退屈しない環境だよ。』を思い出すと、成程、経験者の言葉はその通りだと納得する次第で在る。

 私も幾つまで生きられるか知らないが、母親が歩んで行った足跡を辿る老後なのだろう。あはは。本日も野苺豊作の使い走りをする為り。まぁ、それも充分に好しでは無いか。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!