fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・弟を目標にバットの素振りをする為り。

                さて、弟を目標にバットの素振りとする為り。(4/17/22)
 未だ空気は寒いが、快晴の朝で在る。昨日見付けたカサブランカの発芽で、数は少ないが、これで全ての場所から出た次第で一安心の気分で在る。矮性ユリの場所からも次々と発芽が見られる。鉢植えの上をカットしたアザレアに大振りの白花が一輪開花した。いやはや、麗しき上品さで在る。葉野菜の畝からも発芽が見えるし、苺群には白花のラッシュが始まって来た。鉢植えから移植したセリも順調な緑で在るし、復活ブドウにも発芽で在る。

 これで後は成長に任せるだけの、距離置きの眺めと成る次第で在る。旅行から帰って来てから、キュウリ、トマトの大中小の苗植えをすれば、日課運動のジョロ散水が加わる日々と為る。

 本日は昼から天理教さんで雅楽の催事が在るとの由で、お誘いを頂戴した。何かと独り暮らしの私を、お気に掛けて下さる同班の気遣いは有難い次第で在る。考え様では庭の植物達も、独り暮らしの私を気遣って、四季の姿を見せて呉れて居るのかも知れぬ。女族様からはお声は掛からぬが、男族からは『お~い、生きてるか』の声が、庭から入って来るから面白い物で在る。

 60の還暦、70の古希に続いて、80は傘寿(さんじゅ)と云うそうな。ご近所さんを見て居ると、概ね新陳代謝の衰えで、体が縮んで来る『老境域』の進みで、芸能人の訃報も数多い年代に入る。

    引き算をすれば、私も後6年の近未来で在るから、困った年齢に達して来た物で在る。

 私としては生きて居るから仕方が無いのピンピンコロリの寂滅道の希望ながら、先が見えて来ると何か身近な目標を持つ必要が出て来る次第で在る。然すれば、マグロ人間の強壮な弟を目標に、呆けず病まずで人生の大台80を突破したい物で在る。

 生に関しては無頓着で生きて来て仕舞った次第では在るが、人間生きて見なければ解らない次第で、弟が目標と為るので在るから、不思議な物で在る。元気な一卵性兄弟を残して呉れた妖怪様の母心たるや、恐れ入谷の鬼子母神様で在る。

 火曜が歯医者で、土曜3時半の出発で金曜は会社泊との由で在るから、昨日はバッグに必要な物を入れて置いた次第で在る。お互い古希坂年齢域に達して居るから、益々話しが合って来て居るから、内容も濃く味の在る兄弟行が交わせるのは、或る意味、『人生からのプレゼント』と為ろうか。

 飯も炊き上がって居るから、飯前にバットの素振りをして庭の仲間達を見て来てからの朝飯の用意とすると致そう。

 朝飯の用意に取り掛かって居ると弟が廊下から上がって来た。これから旅行の買い物と中禅寺湖のコンテナボックスでは景観を損なうから屋根を付けろとのお達しで、屋根葺き材料とペンキの物色に行きたいので付き合えとの由。GW中に残りの桟橋部分も仕上げて置きたいので、私を騙して連行したいとの由。

                  まぁ、それも好かろうで『了解』と応じて置く。

 品揃えの多い隣市のホームセンターで材木、スチール屋根材の下調べをして、ペンキ類、塗り道具を買って、衣料品を買ったり、道の駅風の野菜果物屋に寄って、昼はイラッシャイマセの店で食べて帰って来た。弟の車を見送って天理教さんの雅楽を聴きに行くと、丁度終了したとの由で、食堂でお茶を頂戴して暫しの茶話会として来た。バットの素振りをして、本日のお天道さんのご褒美は?と地面観察をすると、新に3本のカサブランカの芽出しで在る。

 4/23~26沖縄行、29~5/3中禅寺湖工事の手伝いと『非日常が10日程』続く次第で在るが、これも元気で生きて居る証拠の一つで在ろう。従って、『頼りにされて居る内が花』と思うべしで在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!