fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・公序良俗は、日本人のエチケット為り。

                公序良俗は、日本人のチケット為り。(5/22/22)
 未明にトイレに立つと、おやおや、また雨かいなの梅雨入りの様な始末では無いか。本日は5時起きと為った。庭サンダルの雨を払っての庭降りとする。雨ぽいが、一応は止んだ模様で在る。開花した芍薬の花花々は、情けなしやの雨を溜めての項垂れと成って居る。

 雨の恩恵に応えて居るのが、サツキの緑と葉野菜達で在る。べんり菜、チンゲン菜、シュンギク、ミツバ、セリと大した物で、菜食主義者の食卓と為らざるを得ない勢いで在る。米屋さんに行った処、益々瘠せたねと言われて、秤に載せらけて70kgを切って、高校、大学生時代の体重と成って居るから驚きで在った。減量は忘れた頃に遣って来るで、老人性瘠せの効果と其れなりの運動の相乗効果でフットワークが好く為って居て、好いバランスに移行して居るから、有難い次第で在る。

 先週の日曜日に兄弟で渓流釣りに行った際、70の現役弟が、リュック姿で釣りをして居るのが様に為って居て、おやおや、この人は体格も好く好男子で、相当なインテリさんの上品さだと、兄ながら感心して居たシーンが在った。
 一卵性兄弟の態で、毛が在るか無いかの違いだけで、体質も相似して居るので、兄弟とも往時からすると、老人性瘠せで二人とも20kg前後のスリム化と成って居るから、血は争えないの証左なのだろう。宮古・石垣島行への衣服を買いに行けば、弟は鏡代わりに服を宛てがってチョイスして居るから、笑って仕舞う次第で在る。俗に還暦は子供に還るからの採られて居るそうな、兄弟もそんな次第で、幼児期に還るのだろうと思われる次第で在る。従って、人間とは健康で、或る一定の長生きをして見ないと、『人生の大損』と云う事で在る。

 昨日は雨上がりの束の間に、土手に出て川の様子は如何に見れば、対岸の中堤防で、高校生と思しき男女が、男が上に為って抱き合い、キスをして居る。コラッと石を投げ付けたい馬鹿者で在る。家に戻って、双眼鏡を持って来てどんな顔をして居るか観察しようとは思ったが、良識として止めて置いた。

 出物腫れ物、処選ばずの例えは在る物の、男女の秘め事は神代の昔から、人目を避けての個室、人里離れての官能のよがり声の共宴とするのが、本義で在ろうに。露出狂をして何とするか。馬鹿者が~。如何でも見せたいのなら、授業中に遣って見やがれ!!

 恋は盲目、盛り犬、盛り猫の光景は、何年かに一度は遭遇する物なのだが、TPOを弁えない盛り行為は、『公序良俗の破壊事』で在る。

 夏日の先日は草抜きをして居ると、土手を颯爽と自転車通過する金髪ロングヘヤーのムッチリと肉付きの好いショートパンツの美足が通過して行った。思わず土手に出て鑑賞したかったが、『時、既に遅し』で在った。
 太腿の色合いからすると、日本人と直感した次第で、彼女には申し訳が無いが、俗に云うバックシャンでは無かったかと想像して、『見ぬが花よ』の自分への慰めとした一瞬で在った。

 去年は四畳半に居ると、恋の縺れか、私立高校の男女が立ち止まって、見詰め合っての異様な雰囲気に為って来ての、アニメ、映画、ドラマのシーンの様なキスを間近に目撃して仕舞い、『嗚呼、世も末の嘆かわしさ』を感じた一幕も在った。

     遺憾いかん、何処で如何間違えて仕舞った物やら。飛んだ方向に中指がキー叩きをして居る。

 さてさて、7時を回った。腹も空いて来たから、シュンギクをカットして来て、今朝は山ウドの酢味噌漬け、蕗と挽き肉の煮付け、シュンギクの浸し、煮魚でベジタリアンの朝飯と致しましょうかね。

 医食同源、行食同源・公序良俗は、日本人のエチケットでゴザンスわね。その為には、縄文食が肝要でアリンスわね。へへへ。

    庭に野生の芍薬の紅花一輪が咲いた。一重ながら、何と可憐にして強い自己主張で在る事か。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!