FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・週始め、オール・マイタイム為り。

                週始め、オール・マイタイム為り。(6/19/17)
 野苺採りも大方終わって、漸く種蒔きの小玉スイカの芽が出て来た。大きく成って来た種蒔きキュウリの添え木を立てて遣る。今年は梅の不生りで、自生する赤紫蘇の活用法を考える必要が出て来た。この分で推移すれば、今年はキュウリだらけに成ろうから、キュウリの紫蘇漬けでもして見ると致そうか。

           もうそろそろ、ホタルが出ても好さそうな物だが、妙な物で在る。

 昨日はKちゃんの庭にもシジュウカラ親子がチィチィ来て居て、お隣のクーラーの電源ボックスの上で、巣立ち雛が翼を震わせて、親から虫餌を貰って居た光景が在った。そんな次第で、今年はシジューカラ達が例年に無く孵化して居る様で在る。
 鳥好きで小さい頃から、野鳥達には無意識に目が行く。今年と云うか昨シーズンは如何云う訳か、越冬の為のホウジロの姿を殆ど見なかった。越冬鶯が里にホーホケキョを残して山に帰る風物詩も、今年はたった一声の一日で在った。数年続いた河川敷でのホウジロの繁殖も、今年はゼロに違い在るまい。例年と違う事は、今年はカッコオの声が頻繁と云う事で在る。

 ラジオでは熊の出没ニュースも在る次第で、山菜の豊富なこの時季の熊の出現には違和感を覚える次第で在る。

『無駄な抵抗の節煙』に煙草を咥えながら、朝飯前のモーニングコーヒーをする。通勤、通学の音、朝のラジオを聞く。

 現在13頁に至った夢奇譚の本日分の進めを、イメージして朝のアイドリングとする。人間とは可笑しな物で、草刈ボランティアが終了して、日常のオール・マイタイムと成ると、気分がゆったりとして来る物で在る。アハハ。

 昨日は四畳半で打ち物をして居ると、草刈トリオの一本線殿が、出不足金受領の領収書を届けに行く途中で、私に茹で卵の差し入れを呉れた次第で在った。いやはや、これも協働作業から派生する男族スキンシップの一環でも在ろうか。へへへ。

 飯も炊けて、程好い蒸らしで在る。さてさて、魚を焼いて朝飯とするか。飯後は掃き掃除をして、大豊作だった野苺達にお礼方々、『労い、納めの収穫』をさせて貰う事に致そう。その後は、短編を進めると致そう。

 本日週始め、オール・マイタイムで在る。庭に訪れる微風に小さく揺れる青葉に、咥えた煙草に火を付けての一服で腰を上げる。今日明日と暑くなるとの由。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!