fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・やれやれ。

                 やれやれ、本日は降り続く為りか・・・。(6/6/22)
 昨日はさぁ散歩に出るかで、少し出た処でポツリポツリの雨で、引き返して来た正解で在った。その雨が、尚も降り続いて居る朝で在る。雨に叩かれて、終盤の芍薬が惨めに花落ちを晒して居る。朝のお勤めは出来ない次第で、雨に庭を眺めながらのモーニングコーヒーと煙草吸いとするしか無い。天気予報では夜まで、この調子らしい。

 買い物は昨日済ませて来たし、蕗の日干しも完成して箱入れも終わったし、差し当たり、閉じ籠もり日と為っても、影響無しで在ろうか。雨で百姓の出来ないYが、来れば来たで、それも好しで在る。

 昨日はカットした干し蕗が目論見通りに使い勝手が好さそうなので、前回の長物をカットして物は序で在るから、それも一緒にして混ぜ干しとして、適当な発泡スチロールの容器に入れたら入り切った。驚き桃の木で、計5束の何キロ物がカットされて仕舞うと、この有様なので、干物、ドライフルーツ物が高い筈で在る。

 早速干し蕗を水に戻して、切干大根同様に茶の汁を二度捨てて、半日水戻しをして、甘辛く煮た処、日干しの皺ぽさと乙さが『キャラ蕗の感じ』と為って、大成功の結果と為った。

 斯様にして『試して合点』では無いが、柵から解放された古希坂独り暮らしは、好奇心さえ失わ無ければ、諸々の愉しみが出て来る。Tでは無いが、『退職後が人生最良のステージ』の感で在る。

         背後では月曜の通勤帯が始まって来た。時報は8時で在るか。

 眺めるは雨の庭で在るから、昨日ツンツンと伸びた箇所を高枝鋏でカットして置いたから、楓の葉群が野暮ったさからスッキリとして、庭にマッチして居る。長野と大町に大雨注意報の発令との由。

       さてさて、腹も空いて来たから、朝飯の用意をする必要が近付いて来た。

 本日はこのお天気で在るから、時間潰しの主体は国民の歴史・下巻と為ろうが、今までは上巻の精読が中心で、下巻は流し読みの傾向が強かったのだが、今回はロシア対ウクライナ戦争の状況で在るので、下巻の精読が面白く進んで居る次第で在る。

 この本は、Tがブックオフから、俺には読めないけど、Rはこの位の本が様に為るだろうと単行本上下巻をプレゼントして呉れた物で在る。何しろ、上下巻で千頁の大著で在る。Tの野郎も飛んでも無いプレゼントをして呉れた物で在る。ヒィコラ、ひぃこら読み終えて、これは只者では無いと、私もブックオフで文庫本を買って来て、単行本は見栄の書架飾りとして、赤線を引いての手元本として、世界史の回し読みの主本として居る次第で在る。

        内容・分量が高過ぎる、この大著を読み切る技量は半端では無い。

 ネット動画では対談で自称読んだと云う社交辞令を言って居るが、対談内容を見て居ると、『何を扱きぁがる。お前さんにそれを熟読する時間も世界史、日本史知識も備わっては居らんだろうに、実物の大先生に向かって好い度胸をして居る。この下衆野郎が。』と蔑視を送って居る次第で在る。世の中、そんな評論家稼業が横行して居るのが実態の様で在る。

 通読と周辺知識、感性、人生経験を相当積み重ねて居ないと、大著との自問自答の対話が叶わない圧倒的高嶺の知の領域で在る。大著、良書と云う存在は、努力して本との対話が出来る程に為る過程に導いて呉れる魅力が在る。

 時々、生意気口を叩かれる時が在ると、ちょっと待ってろと言って、四畳半から飾り本をドンと置いて遣る事が在る。『貸して遣るから、全部読んで来い。話しはそれからだ』と凄んで遣ると、うろたえて仕舞う。私としては、溜飲が下がる表情が見える次第で在る。技量も根性も無い癖に、口と態度がデカイ輩は、偶にはお灸を据えて遣らないと、為に為らないと云った連中で在る。

 やれやれ、本日は降り続く雨為りしか。さてさて、朝飯のお時間で在るから、台所立ちと致しましょうかね。へへへ。

 下巻は大航海時代から始まる近代で在るから、資料の多さで或る程度の歴史知識が在ると、物語然とした教養人の世界史に登場する『歴史エピソード』などを、頭の片隅に置きながらの『読み流し』が効く進みで在る。

             頁数も半分を越え、第一次大戦に差し掛かる段階で在る。
 語弊が有るが、折しもロシアとウクライナの戦争中で在るから、普段の流し読みから、戦争に流れる根底要素に就いての自分ながらの想定、自問自答が伴って働くから、歴史を読むの意識から、『歴史に現在を読む』の心境も加わって来て、好い時間と為って居る次第で在る。

 歳で活字に飽きると、本を閉じて寝室に横に為っての目の休めと読んだか所の反芻時間として居るので、その時間が好いサイクルと為って居る。

 まぁ、そんな時に中断が入ると、煩いの態に陥るのだが、それも浮世の義理と云う物で在る。さてさて、本日は終日の雨との由で在るから、読み溜めして置くと致そうか。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!