fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・曇天に、通勤帯の始まり為り。

                 曇天に、通勤帯の始まり為り。(6/21/22)
 いやはや、急に暑く成ると体が追いて行けない。集中力が出ずに、浴後もスカッとせずに、パンの昼として、数行読んだだけで、昼寝をして見る物の、昼寝にも集中出来ずに起きた次第で在る。小部屋は夏仕様と為った物の、駄目で在る。

 こんな時は暑いが、体を動かした方が得策で在る。物置横の花壇の整理に赤紫蘇を引き抜いて始末する。雑草も引き抜いて、アスター、ダリア、マツバボタンの日光確保として遣る。

 大小様々な自生紫蘇の葉毟りをして塩揉み、梅干しの上の紫蘇に重ね載せとする。序に食卓用の梅干し容器から梅を取り出して、古い紫蘇を捨て、補充の梅干しを入れて、塩揉み紫蘇をを底、中間、上部の載せて、リニューアルとする。
 こうして置けば、汁を捨てた容器に紫蘇の水分と色が回って、何日かすれば赤い梅干しが飯の友と為る。そんな暑さへの儚い抵抗をして、小部屋での一服タイムに漕ぎ付けると、4時を回っての涼しさと成って来た。

 散歩は、道路の輻射熱が放散されてから行けば好かろう。夜の部は集中力ゼロの段で在ったから、夜の部で少し帳尻合わせをして置かないと拙かろう。

 夕方の重点箇所へのジョロ散水をして居ると、土手花壇のカワラナデシコの大株が委れて居る。如何したんだろうと見遣れば、土が盛り上がって居る。差し詰め、誰かが盗ろうとしたらしい。持って行くなら、確り持って行けば好かろう。こんな中途半端な事をするとは、言語道断の荒らしと云う物で在る。大きく埋めて、たっぷりの水遣りをして置くが、蘇生するかは不明で在る。河川敷に降りた物の、散歩気分の出鼻を挫かれて仕舞った。

            しゃ~無い。散歩もボランテイァ作業も、運動に違いは無い。
 不心得者との『レベルとラベルの違い』を示して置くと致そうかで、家から熊手を持って来てのボランティア作業とする。これで尻切れトンボの河川敷清掃もスッキリ帳尻が合ったと云う物で在る。河川敷ベンチで自画自賛の気分を味わって、家入りとする。

  飯後は夏仕様の小部屋で蚊取り線香を点けながらのメイン教科書の頁進めとして、結構な仕事で終わった一日を閉じた次第で在る。

 明けて本日は夜に其れなりの雨が降った様で、庭サンダルには水溜りと成って居る。濡れた地面、緑との挨拶をして回る。先日、倅が子供達と山椒のアゲハ幼虫を探して居たのだが、見付かったかは知らぬが、山椒の青葉の中に結構育った幼虫を一匹発見した。いやはや、熊手ボランティアのお返しのお沙汰なのだろう。お天道さん信仰者で在るからして、私としては『へへへ』の段で在る。残り苺を摘んだり、今年初の色付きトマトを一つ摘んで食べる。

 朝観察を終えて、ラジオONとすれば九州地方では大雨との由で、どんよりした曇天は、その内に雨と成る気配で在る。まぁ、それも好かろう。何しろ、時期的には梅雨入りなので在る。背後からは通勤帯の車音の通過が始まって居る。

 お勉強タイムをして居る内に、矢張り暑く成って来た。さて、集中力が失せて来れば、無理をしないのが古希坂爺の経験値で在る。暑く成ったら、グッピィ槽、睡蓮鉢を大掃除の心算で在ったから、始める。金魚槽は全滅の態と為って居るから、今年は楽で在る。徹底的な洗浄で在るからして、汚れに汚れて居る物で在る。何回も砂礫のガラガラ洗いをして、絡まった藻の駆除で、水草の半分は処分して、リニューアル水中世界に、グッピィ、生息するシジミを戻しての管理人の仕事を終了させる。ヒーターも解除で在る。

 昼として、昼後は少し横に為って来る。相変わらずの曇天に風の吹きで在る。Yに百姓真面目に遣ってるかと電話を掛けて遣ると、本日はモロッコのネット掛けと雑草の刈込との由で、へばって居るとの事。相手は成長著しい作物と雑草で在るから、それが農家の努めで在ろう。大事な作業時間の邪魔をする訳には行かないから、じぁな。死なない程度にお勤めを果たせと云うと、明日の午前中は雨の予報だから、雨が降ったら息抜きに顔を出すとの由。左様で御座るかで、電話を切った次第で在る。

  さてさて、昼寝も済んだ事でも在るし、私はもう少し読み貯めをして置くと致そうか。へへへ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!