fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・本日は、省エネで行くべし為り。

                本日は、省エネにするべし為り。(6/29/22)
 暫く会わないと、『またまた瘠せた』と驚いて居る。高校時の体重に老人瘠せをして来て居るので、スタミナは無いが、軽く成った分、フットワークが好く為って、摂取と消費のバランスが好く為って居る所為で在ろう。

        云う為れば、金を掛けずに、良好スパイラルが回って居ると思われる。

 昨日は恒例のキリギリス捕獲、夕刻は、別ケースに底砂を満たしてのキリギリス分けから始まって、剪定、引き抜きゴミの袋詰め、もう少しの寸詰めで鋸仕事。
 ジョロ散水後は、休憩に河川敷ベンチで仰向けに為っての雲の流れに、世界史の遊牧騎馬民族史のお浚いをした次第で在る。

 人間とは面白い物で、或る時、不図、点理解をして居た物が、点と点が結ばれて線と為り、それが面の広がりと為って、成程、そう云う事かと納得・得心されて来る処が、『一つ利口に為った』で愉しいので在る。

                これを称して、愚直の継続は力なりの訓えと云うらしい。

 小アジアで興った馬戦車と鉄器の最強民族ヒッタイト⇒南ロシアの最古の騎馬民族スキタイは、アケメネス朝ペルシァ、アレクサンダーも破ったそうな。

 南のサルマタイ、フン、マジャール、ブリガーノ、コサックと続き、東の匈奴、柔然、鮮卑、キルギス、ウィグル、突厥。モンゴル、契丹、ツングースと続く譜系で在る。

 広大なユーラシア大陸に誕生じたのが、モンゴル帝国で在る。モンゴロイドの蒙古とイラン系のトルコ(突厥)の連合軍が云わずと知れた世界最強軍団・モンゴル軍の実態で在る。

 体格、顔付きが歴然と違う二者の本拠地は、モンゴル高原とのそうな。中央アジアは、パミール高原を境に東トルキスタン、西トルキスタンとして区分けされて居る。教科書上では『トルコの西進』と表記されては居るが、東洋種と印欧語族のトルコ系の西進以前に彼等の『東進』が在ったと観るのが妥当で在ろう。

 小アジアから湧き上がったヒッタイトの馬、鉄の機動的軍事文化が、南ロシア⇒西アジア⇒中央アジア⇒東アジアの『国境無き遊牧騎馬民族文化圏』を構築して、中央アジアが歴史駆動の大激震地帯を荷為って来たと云うのが、西洋史、東洋史ばかりに偏重し無い『妥当史』なのでは無いかの、私の世界史通読の開眼らしい。中東、中央アジア史は何かと真空スポット史扱いをされて、東西史の中に在って、過小評価され続けて来た遊牧騎馬民族文化圏で在る。

 今週には7月に入る次第で在るから、月に一度のブロンソンさんとの世界史タイムに、私のそんな歴史感想を披露すると致そう。美大出の直感力と日本史に詳しいブロンソンさんとの月に一度の男話の交換は内容を伴って居るから、お互いに無くては為らない有意義さを持続させて居る次第で在る。

 今朝は倒れて来たジャガイモの掘り起こしをして、土均しをして何か蒔いて置こうかの一仕事をしての朝飯とした次第で在る。形は小さいが、当分買って来なくても好い量が採れて、へへへの段で在る。

 未だ9時を回っただけで在るが、昨日ラジオによると36℃、37℃の超猛暑日の兆しと成って来て居る。本日は別段する事も無いから、身体休めに寝所で横に為って来る。好い風が通って、ウトウトと寝入って仕舞った。喉の渇きにトマトジュースを飲んで、苺ジャムをたっぷり入れて冷やして在るヨーグルトをスプーン3杯を掬って食べれば、昼のおやつで腹も文句の言えない次第で在る。

 昨日、今日と巣立ち子を連れたセグロセキレイが来庭して居る。庭での給餌行為は初めての遭遇で在る。そして本日は、巣立ち子のシジューカラの姿も見える。愈々以っての魔の時間帯と成って来た。

 新ジャガの収穫が在ったので、体温冷ましの前に台所遊びをして置く事にする。新ジャガが出ると、妖怪様がポテトサラダを主食にする程作って呉れた物で在る。生タマネギの食べれなかった妖怪様は、私用にタマネギスライスを水に晒して置いて呉れた。女房も好く作って呉れた物だが、私は男で在るから、手間の掛かるポテトサラダは一度も作った事が無かった。まぁ、然しながら、独り暮らしの身で在るから、自分の好きな物は自作して腹一杯食べるべしで、遣って見た処、其れほどの難事でも無かった。アハハ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!