fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・いやはや、毎日する事が出て来る物為り。

           毎日が日曜日ながら、する事は出て来る物為り。(8/10/22)
 8時で在るか。今日は朝から働いて仕舞った。昨夕は東向かいさんが私道の草刈をして居たので、私の方の草取りをして置かないとバランスが悪い。鎌を持って来ての蔓延るツタ類の刈り取りと草抜きに精を出し、エンジンの掛かった処でホース、ジョロ散水をする。喉の渇きにはミニトマトを摘んで水分補給として、モロッコを朝の緑添えに採る。目に付くペンペン草を引き抜いての定位置小部屋での、モーニングコーヒーと煙草の一服を燻らせる。
 
 誰も褒めては呉れぬが、妖怪様の言に従えば、私も『成長』した物で在る。独り暮らしの長かった妖怪様も、女一人で、こんな風に家を守って来たので在ろう。
 人間体験し無ければ解らない事ばかりで在るが、朝の一仕事を終えると、そんな母倅の会話が出来る物で在るし、独りに為れば、仕事嫌いな私にも確りと『母親の遺伝子』が流れて居ると云う事で在る。

 背筋が通って居て寡黙で働き者、聡明・上品な美人さんで、傍目からはバリアの掛かって居た妖怪様で在る。

                   結婚・離婚履歴の豊富な弟曰く。
 お袋の様な女を求め続けて来たが、一人として居なかった。現在の独り暮らしが、仕事、趣味に於いて、人生最高の時と感じて居る。
 お袋も、そう遣って生きて来たんだろう。産んで育てて呉れて、良い躾をして呉れた。俺達には掛けがいの無い、人間、人生の見本、お師匠さんだった。
 親の有難さに感謝出来ない世の中は、間違って居る。産んで育てると云う事は、物理的に非ずで、人間を精神的に躾ると云う事なんだ。

                  はい、仰せの通りでゴザンスよ。

 今朝のウォーミングアップの好さは、昨日のまたまたのパンク貼りから端を発して居る次第で在る。昨日は涼しく成る5時半を見計らって、D2にコピー用紙と戯画を入れる額を買いに行った帰りに、自転車の後輪がペコペコに成って居る。

   止む無く、自転車を引いての上り勾配の一本道。なんぞ、これしき。汗だく帰路で在った。

 幾らなんでも、こんなにパンクが続く訳が無かろうと、空気を入れて少し様子を見る事にした。如何やら、大きいパンクの様で在ったから、観念してパンク直しを始めた。連続3回のパンク+1回の再検討で都合4回のチューブ外しで在ったから、それなりに手際好さが加わって居る。貼った近くに大きな空気の吹き出しで、納得した。タイヤに何か刺さり物でも無い限り、こんな確率でパンクが続出する訳も無かろうと、探すが見付からず、パンク貼りをして、お祓いの為に虫ゴムも交換して、試運転として来た次第で在る。

 二度在る事は三度在る、三度目の正直と云うのが、『世の通例』で在るから、私としては『三度目の正直』に肖(あやか)りたい物で在る。そんな次第の汗だくの自転車引きとパンク貼り、試運転で体細胞が活性化して居ての助走が、今朝の私道仕事、水撒きに繋がって居たのだろうと思われる。アハハ。

 A-4コピー紙も買って来たので、昼の死に態の時間帯の『有効活用』として、一向に返却されない世界史備忘録の新規印刷をボチボチと始める事にして居る。ローテーション本のページ数を合算すれば何千頁に及ぶ趣味のライフワークで在る。ダイジェスト版、肝版としての備忘録綴りは、私にとっては『座右の頭の整理版』と為って居る。

『宝物』は、人其々に異なる物で在る。猫にマタタビ、猫に小判とは、昔の人は明言を数多く残して呉れて居る次第で在る。

 昨日、何枚か印刷して、ランダムに散らばって居る備忘録の順序を教科書に合わせるべく、メモを取って置いたので、この際、その整理をして置くのも、お天道さんのミッションと考えるべしで在ろう。

 いやはや、毎日が日曜日ながら、遣る事が出て来る物で在る。若しかしたら、これを称して『生かされて居る』と云う事なのかも知れぬ。

 世の中とは、兎角、自然、世間様、他人様から生かされて居ると云った謙譲的耳当たりの好い言葉を使用したがる物だが、人間の日々の生活などと云う物は、上品でも哲学的でも在るまい。其処に転がって居る些事・瑣事に従って、盲目的に生きて行くだけの事なのでは無かろうか。生きて居る以上は、死ぬ訳には行かぬから、私としては日々に従って生きて行くのみで在る。好いのか悪いのか、解らぬ次第で在る。へへへ。

   さてさて、腹も空いて来たし、本日分ブログの字数も頃合いと為って来た。飯と致しましょうかね。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!