fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・見事為り、曼殊沙華の群生。

               見事為り、マンジュシャゲの群生。(8/14/22)
 昨日は小部屋で、万年筆で書きながらの頁進めをして居ると、作業着姿の弟が遣って来た。墓参りをした時に、花がたむけられて居たので、私は神津島クルージングの天候を祈りに墓参りしたのだろうと感じて居た。ラジオでは伊豆七島は台風の直撃らしいとの事なので、夜にでも安否確認の為に電話をしようと考えて居た次第で在る。

 弟分のKちゃんと横須賀には行った物の、私に『二度在る事は、三度在る』の言葉に断念して、帰って来た処で、世界史備忘録を回収して来たので、お盆の供え物に梨を買って来たとの由。

 弟もKちゃんの自営業者で在るから、遣り繰りをしての日程で在るから、駄目だとの見切りを付ければ、仕事上、幾らでも遣って置かねば為らない。『二度在る事は三度在る』『見切り千両』の進呈した言葉は、弟が好く使う言葉で在る。

 9月に入ったら、中禅寺湖に快速艇を運んで、手直し工事が在るから、また手を貸して呉れとの由。了解と応えて置く。前回同行して居るから、工事内容は理解して居る。一つアドバイスをすると、同意見でその修正も予定に入れて居るとの由。工事後は出来具合の確認の船出し、走艇、引き上げとの由。仕事の合間を見ての遠征工事で在るから、強行軍で在る。動のマグロ人間で在るから、そんな段取りを付けて行動するのが、弟の生きて居る実感なのだろう。セブの仕上げは、ワクチンを打ちたくないので、ワクチン接種をして居る者に代行させようと考えて居るとの由。

 中禅寺湖、横須賀、佐渡と船仲間の男の和が、好い方向に拡がって、男達のセブのゲストハウスが完成すれば、好い癒しの場の提供に為って、夢が叶うとの由。

 思わぬ余暇が出来たので、今日は帰って好きなカレーを食傷気味に為らない程度に作るとの由。漬物は味が染みて居ないので、茄子とインゲンの出来立ての煮物を出して遣ると、好い味具合との由。最高級品の山分けしたブラック・ベリーのジャムが逸品で、気に入って居るし、梅シロップの赤紫蘇抽出液割りは、大いにスタミナ飲料だったとの由。

「そうか、実家の御利益って物だろう。これも婆さんの見守りだから、来年のレパートリーの中に入れとくわ。」
「そうそう、貴重品だから。俺が個人的に貰いに来るわ。会社に持って来ると、味見させなくちゃ行けないから、勿体無いからな。アハハ!!」

 久し振りにゆっくりして行った弟に、パン屋で買って来た美味いレーズンパンが在るので、気は心で渡すと、レーズンパンの好物者で在るから、そのフワフワの感蝕に弟顔を満面にして、好し、これでブラック・ベリージャムで美味いぞ~。サンキュー、サンキュー。」

 弟の顔出しで晩飯後の夜の部の映画漁りでは、2本の東映映画の好作に遭遇して、古希坂爺の映画鑑賞タイムと相成った。1本は鶴田浩二のやくざ者、1本は東映オールスターと銘打った片岡知恵蔵。市川歌右衛門の清水の次郎長で在る。
 東映の重役スターと云われた知恵蔵、歌右衛門の重厚な眼技、台詞の間合い、歌舞伎的型の踏襲する型の美、凄味、全体重を乗せた腰の据わった殺陣回りと云い、静と動の対象美は、これぞ映画全盛期の真骨頂作品で在った。

 弟との兄弟話は刺激、参考とする処、大で在って退屈し無い。この頃、つくづくと思う次第で在るが、母親の妖怪様は息子の老後に『宝物』を残して、ニコニコとそんな下二人の遣り取りを見守り続けて居る感じを受けるので在る。

 本日は倅ファミリーが墓参りの後に来ると云うから、これも有難い事で在る。母ちゃ子の私と弟、婆ちゃん子の倅と、遺伝子の相似性は流石に妖怪様の面目躍如と云った次第で在る。人間、健康元気で或る程度の年齢域に進んで来ないと、観えて来ない事が在る。病気、呆け程、勿体無い老後は無い。

 庭にミンミンゼミの響きに風の戦ぎに、百日紅のスペースを埋め尽くす藤色のマンジュシャゲの群生が、親父、お袋、長兄、三兄が、R元気にして居るかのニヤニヤ顔で小部屋でブログ打ちをして居る私を見に来て居る雰囲気を醸し出して居る感じで在る。

 はいはい、俺も誕生日で74に為るけど、お陰さんで呆けずに元気だわさ。住む世界は違っても、親子兄弟は同心円の交わりですがね。へへへ。何もあの世に行かなくても、日本神道のお導きで、顔も会話も変わりはしませんがね。イッヒッヒ!!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!