fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・古希坂爺の自愛の図為り。

                 古希坂爺の『自愛の図』とする為り。(10/7/22)
 寒くて、トイレばかりで熟睡出来なかった。外は雨で在るから、これ幸いで不貞寝として居たが、腹が空いて来たから、起きて炊飯器ONとして小部屋入りとする。シトシト雨を現わして、空は薄い灰色雲の蓋が掛かって居る。

 遺憾いかん、矢張り帰りにスーパーに寄って、食材を買って来るべきで在った。この分だと、傘差しで行く羽目に為りそうで在る。

 昨日はブロンソンさん、弟の会社に行っての愉快な話の2連チャンで楽しかった。人間、気の合う者との長話程、寛げて有意義な物は無い次第で在る。中禅寺湖の休憩・寝泊まり所としてのヨット設定・空調機も仕上がって、何時行ってもOKとの由。佐渡のコンテナハウスの漁港との調整で副会長が一年程、待って呉れと事で、常宿として居るホテルの駐車場の隅に仮置きさせて貰える事に為ったので、入金が在ったら、佐渡に行って遣って来るとの由で在った。今は金欠状態で苦しいとの由で在った。

 人付き合いは、重なる時は重なる物で在るから、雨の退屈さでYがニコニコして顔を出すかも知れない。まぁ、それも好しで在る。

 こう寒いと、起きてもトイレが近く為るから、困った物で在る。ズホン下、毛糸の帽子をしたい次第では在るが、早々とそれをして仕舞ったら、冬の長い信州では先が思い遣られて仕舞うから、我慢の口で在る。明日は暖かいとの由で在るから、やれやれの感で在る。
 来週に成ったら、ミネゾの伸びた枝の剪定をしなければ為らないし、何やかやとボチボチの庭仕事もして行かねば為るまい。そうこうして居る内に、冬の使者・ジョービタキの姿見せとも為ろう。今年は雄ジョービタキの縄張り三年目で在るから、再び雌ジョービタキの縄張りと為るのかも知れない。自然界の寿命は短い物で在る。

      さて、飯も蒸れて食べ頃で在るから、ワンパターンの底辺貧民食と致そう。

 朝飯を食べ終えて、食後の茶の一服とする。降り続く冷雨を眺めながら、煙草に火を付ければ、またまたのトイレ立ちと為る。体内湯たんぽを放出して呉れば、おお冷えるの段で在る。瘦せ我慢は風邪の元とも為る。こう云う日は無駄な抵抗能(あたわ)ずで在るから、寝る所に戻って、長座布団に毛布を出して、頁捲りをしながらの時間送りをするしか在るまい。

 これを称して、『古希坂爺の自愛の図』と云うので在ろう、とほほ。何しろ、寒いのは行かん。

 午前中は目下読み進めて居る本を、二冊区切りの好い処まで進めて、長靴、傘でスーパーまで行って来る。帰りは意外と速い雨足と成って来た。まぁ、それでも人間、そうそうは家から一歩も外に出無いと云うのは、健康体で居る以上は出来ない次第で在る。買って来て、一品を仕込んで午後の部に移る。

 成程と云う時系列の歴史配列に気付いて、メモをして置いたから、それを備忘録に手書き挿入をして置けば、後は流し時間で好かろう。相関関係、因果関係が、見事に時系列で繋がると、『継続は力為り』の頬が緩む得心と云う物なので在る。

 目下2時半に進んでの国会中継を聴いて居るのだが、雨足の緩急は在る物の降り続ける雨日の寒さで在る。日課のブログ投稿をして、再び寝間の毛布に包まっての読書日に当てるしか無いか・・・で在る。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!