fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・さて、試し剥きとする為り。

                さて、試しの柿採りと致しまする為り。(10/9/22)
 ニャロメ、天気予報は当たらないでは無いか。ニュースでは北朝鮮のミサイル発射に、クリミア半島へのロシア側の橋が爆破されたと、ロシアの劣性振りが報じられて居る。日曜日の所為か、ウクライナ戦争の報道のウエートが高い。それにしても停戦の兆しが報じられないのは奇妙に感じて居るのが、世界の一般心理なのでは無かろうか。

 さて昨日の晩飯は大失敗をしでかして、腹に収めるのに苦労した。口直しに何か作って食べねばの気分で在ったが、腹にその隙も無く、よくもこんな酷い物を食べる人間が居るかの『夜の恨み節』と成って仕舞った。

       炊飯器をONとして、朝は正常食で腸内を清め無ければ為らない次第で在る。

 甘柿を半分食べて、残りをキリギリスケースに入れて遣ると、未だ生きて居る様で、雌キリギリスが上に乗って食べて居るのが見える。思い出せば、餌が柿に変わっても、キリギリス達が鳴いて居た物で在ったが、この3年程は猛暑の段で短命に終わって居た。それが鳴かぬ雌キリギリス一匹では在るが、柿を食べて居ると云うので在るから、好い事で在る。

 ラジオを聴きながら、空模様を見遣れば、本日も無風曇天の続きで在る。何時の間にか、ツバメが南に帰った空で在る。本日は渋柿の糖分の回りの確認の為に、一連程の皮剥きをして吊るして見る心算だが、雨の入る予報で在る。一日は其れなりに長いから、遣って見る事に為ろうか。

 本は読み込めば読み込む程に、何かと記述の行間が解って来る物で、継続してこそ初めての気付きと進歩の相関関係が整理理解されて来る物である。ライフワークとは辛抱した者にだけ、『お天道さんのご褒美』が与えられるものと感じられて来る物で在る。アハハ。

 目下、横本はギリシャの章で在るが、第一波の印欧語族の西部方言群の南下、第二波の東部方言群の南下に伴う第一波の小アジア、地中海東岸への移住、第一波の模倣・習得・築き上げた文化を崩壊させた第二波との300~400年の『暗黒時代』から、ポリス主体のギリシア民主政の煌びやかさに至る過程が、漸くすんなりと理解出来る様に為ったのが、最大の成果とニンマリして居る次第で在る。

            因みに、ギリシアでは学問全般を哲学と総称したとの由。

 詳説世界史研究と云った分厚くても、教科書的な時系列主体の縦書きは、精々が快速電車、国道通過に終わって仕舞うから、各駅の風景、各駅に降りての時代散策と云う訳には如何しても無縁と為らざるを得ない。
 受験の歴史単語・年号覚えがライフワークの主目的では無いので、歴史をライフワークとすれば、レール、道は同一軌道で在るから、要所要所の各駅に止まって、駅から下りての歴史舞台・歴史の岐路に立っての歴史散策をして見たいと云うのが、そもそものライフワークの位置付けでも在る。

 従って縦本と横本の並行読みは、避けては通れないローテーションで在る。これが出来て、初めてこの道、この風景は何時か通った道、何時か見た風景、何時か感じて考えた物として、過去現在未来の理解に供する次第にして、歴史を学び、歴史『に』学ぶ自分軸の構成に繋がる次第なのだろう。

 感受性・読解力を磨いて行けば、想像力・共感力も培われて来て、人の話にも自然と耳が向くし、嫌われた監督・落合本の内容にすんなり首肯出来るし、映画・テレビ・歌にも共鳴・共感の裾野が広がるし、日々の国内・国外ニュースにも反応出来ると云う物で在る。

 自分軸を持つ事が、感想・鑑賞の土台で在る。人間多少なりとも、持って生まれて来た物が在る。それにどの時点で気付いて、磨きを掛けて行くのが人生の道程なのだろうが、人間も自然物の一員で在るから、『水は低きに流れる』の受動的傍観視をして仕舞い勝ちで在るから、中々軌道修正をするのが難しい次第で在る。

 人間とは或る程度の経験を積んだ年齢域に差し掛から無いと、全体と個の関係が見えて来ない生き物らしい。そんな次第で古希坂独り暮らし道中に在っては、人生の振り返りと諸々の想いとの思索の時間帯と云うのが、人生の区切りの進みと云うのだろう。

 年齢的には早逝して仕舞った2人の兄、心友・T、M氏で在るが、存命ならば、現在在る弟との一卵性兄弟の様な、ツーと云えばカーと返って来る、其々の人生行路の交換が出来たのだろうが、世の中とはそう平均値が叶わないのが、娑婆模様と云う訳で在る。

 幸い、生に執着心が希薄な処が、私の特性らしい。従って、マンネリ度100%の日常を心地好いと感じられて居るのだろう。これまたお天道さんに感謝するのみで在る。

 美味い朝飯、朝風呂で血行も好く為っての洗濯機回し中で在る。さてさて、吊るし柿試験で10数個の柿採りと致しましょうかね。へへへ。

 15個を剥いて吊るしとした。思いの外、熟しが回って居らず、後一週間や10日は大丈夫そうなので、一安心した。洗濯物も干しての丁度、正午のお時間で在る。今日も若シジューカラの来庭のチィチィの移動で在る。

  好い区切りで在るから、散歩の前倒しをして来てからの、午後の部への移行と致しましょうかね。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!